« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

逆転の発想

以前の記事にも書きましたが、こゆパパは難しい言葉や慣用句を
日常会話でもよく使います。
「こゆパパ語録集できそうやな~note」と言うんですが・・・coldsweats01

最近の難語は、「みんど(民度)」 「ありゅう(亜流)」 「たこ部屋」
「十八番」や「三行半」の語源についても教えてもらいました。

そして、何かに行き詰まると「逆転の発想で・・・」ともよく言います。
私はその逆転の仕方も分からず、ますます行き詰まることが多いのですが、
子どもって柔軟です。

敬老の日に送るハガキを家で娘と作った時、
上の方に雲、下の方にコスモスをスタンピングしました。
でも、1枚だけ上下逆に娘にスタンピングさせてしまったので、
ボツにしてあったのです。
それをある時見つけた娘が熱心に描いたのは・・・
Sdscn1873

雲の上で遊んでいる自分とお友達だそうです。
作った時に見えていたお月様を色紙で作って貼っています。

こんなやわらかい頭になりたいとつくづく思うのです。

|

机草子 第276段 うれしきもの

仲睦まじきお仲間の持ち物そろいたる、いとうれしheart01
Sdscn2048
Sdscn1658
Sdscn2053

我が勧めたる物、お使いたもうは、なおうれしheart02
Sca390261

|

触れることは愛すること

息子がお世話になっているベビーマッサージの先生のお言葉ですheart02
(詳しくは先生のブログで → 
でも、何もママとベビーに限ったことではありません。
先日の「ステキな自分」の研修で、粘土になってこねてもらった時も
お友達にマッサージしてもらっても、とっても心地いいですよねnote

肩こりがひどいとき、こゆパパとお互いにマッサージをするのですが、
その時、本当に「結婚してよかった~heart01」と思うのです。

この前、辛そうにしているこゆパパにマッサージをしてあげたら、
「結婚していいこと“も”あった~」と言われたんですけどねっangry

そして、こちらはベビマの先生のお人形さんハルちゃんと対面して驚いている息子。
Sdscn1640
















ネンネの頃は、このリアルさも平気だったんですけどねぇ・・・coldsweats01

|

胎内記憶と現実

娘は私のお腹の中にいたときのことをちょこちょこ話してくれます。
空想も私が言ったことも混じっていますが、まとめると・・・

お腹の中はあったかくてふわふわしていて、
おもちゃがいっぱいあって楽しかったこと、
本を読んでいたら、神様が来て「そろそろ行きなさいよ~」と言ってくれたので、
恐かったけど、外へ出てきたと。
そして、おもちゃは、弟くんが遊べるようにお腹の中へ置いてきたって。

「どうして、ママのお腹へ来ようと思ってくれたん?」と聞くと、
「このママやったら優しいかな~と思ったん~」

「でも、優しくなかった・・・」

そ、そうねweep・・・ママはカッとなって、どうでもいいことでもすぐ怒るものねdown
「早く、早く」って何をそんなに急いでるんかなぁ・・・
一呼吸置いてって頭では分かっているんだけど、なぜできないんかなぁ・・・
怒った後、ものすごく落ち込むのに・・・
明日こそ怒らないママでいようって思って次の日を迎えるのに・・・
こんなにかわいくて大切で大好きなのに・・・

「気持ちの切り替えが下手」 「イライラし始めたら自分で制御できない」
「したいこととすべきことの区別がつけられない」 「優先順位がつけられない」・・・
いつもパパに言われてること・・・
「肩の力抜いて」 「前向きに」 「気楽に」 「深呼吸して」 ・・・
これもいつもパパが言ってくれること・・・
何とか自分を変えたいと、もがいてみるけれど、一向にできない自分bearing

こんな本を買ってみたよ。

今日から怒らないママになれる本!―子育てがハッピーになる魔法のコーチング Book 今日から怒らないママになれる本!―子育てがハッピーになる魔法のコーチング

著者:川井 道子
販売元:学陽書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これを読んでちょっとでも優しいママになれるよう頑張るよup

|

Trick or Treat !

10月のイベントと言えば、ハロウィンshine
Sdscn2099
Sdscn2274
楽しいこと大好き、ハロウィン大好きという例の双子ちゃん?が
わくわくするようなパーティーを企画・運営してくれましたnote
大人6名、年中児4名、1歳児1名、0歳児4名の計15名が集合ですhappy01
Sdscn2068
彼女たちの仮装グッズの一部ですconfident
アンパンマンやバイキンマンはもちろん、郵便屋さんにいちごちゃん、
アラジンにバニーちゃん、魔女にお姫様・・・
市販されているものもありますが、ほとんどが手作りですheart01
どれもよくできていますhappy01 私は前日にほとんど試着させてもらいましたbleah

子どもたちは、親の異様な盛り上がりにたじろいでいましたが、
それぞれに仮装させてもらいましたwink
「かわいい、かわいい~heart01heart01」とみんなでデジカメを構え、
途中でバッテリーが切れてしまうほどの撮影会となりましたcamera

娘も最初は恥ずかしがっていましたが、魔女の衣装を着せてもらい、
とんがり帽子をかぶり、ほうきにまたがって記念撮影。
これまた親バカですが、よく似合ってかわいかったことlovely

息子は、娘が赤ちゃんの時に着ていたワンピを着て仮装?女装?
似合うっlovelyかわいいgood
Sdscn2153

そして、そして、ハロウィンパーティーの全貌ですupupup
Sdscn2142
チーズフォンデュとチョコフォンデュ。
具材はそれぞれのお家で下ゆでして持ってきてくれました。
道具はまたまた双子ちゃん?がそれぞれ持参です。
その他には、ポン酢味のかぼちゃサラダ、かぼちゃのポタージュ、
ジャコランタンの中にはお野菜たっぷりラタトゥイユ、
さつまいものケーキにbranchさんのお花。
私はお豆たっぷりのチリコンカンを作りました。

紙コップや紙皿には、星やジャコランタン、キャンディーの形をした
一人一人のお名前カードshine
手作りのランチョンマット、子ども用と大人用のお菓子のセットnote
ありとあらゆるハロウィングッズが勢揃いheart04
双子ちゃん?は、何日もかかって準備をしてくれていたんですhappy02
ひとつひとつに感激し、家中熱気に包まれましたspa

子どもたちも初めてのチーズフォンデュランチを楽しんだ後は、
また遊び、「Trick or  Treat !」と言って手に入れたお菓子を食べ、
ジュースを飲み、チョコフォンデュを食べ、最後にはクッキー作りupwardright

親も子どもも生まれて初めてのハロウィンパーティーshine
一言では言い尽くせないくらい楽しく、驚きっぱなしの一日でしたup
ずっと準備をしてくれたお友達、来てくれたみなさん、本当にありがとうheart04

|

3.ミントをお嫁にいただきましたカフェ(Fuzz)

カフェシリーズ3回目は、手創り雑貨の自宅カフェ「Fuzz」さん。
残念ながら今はカフェをお休みされていますweep
でも、健康のことをとてもよく考えたおいしいランチやケーキが食べられたので、
また再開してくれたら嬉しいなぁ~heart01と期待を込めて記録に残しておきますshine

残っている画像のランチは、パンの日のものしかないのですが・・・
たっぷりのサラダにさっぱり味のドレッシングがよく合いますgood
ソーセージも手作りだと思いますup (違ったらごめんなさいsweat01
Sca390152
そして、ふわふわシフォンheart02
Sca390153

このケーキを焼いてくださった先生のロールケーキの講習会がFuzzさんであり、
参加させていただきました。 (その時の様子はこちら → 
Sdscn1901
ヘルシーロールケーキで、材料からこだわりです。
きび砂糖、国産オーガニック小麦、卵。
中のクリームはお砂糖ではなくてホワイトチョコで甘みをつけています。
実際に目で生地の混ぜ方や色艶を確かめられたので、よく分かりましたgood
Sdscn1928

実は、我が家のミントはこのFuzzさんに分けていただいたものなんですbud
以前お邪魔した時に、ミントが小さな瓶に飾られていて
「ケーキに添えたら雰囲気いいですよね~heart02」と何も考えずに言うと
「よかったらどうぞ~heart04」とオーナーさんがくださったんですconfident

とっても笑顔がステキでてきぱきしていて、
優しいお人柄があふれているオーナーさん。
ケーキ以外にもスクラップブッキングやパッチワークの講習会、
イベントなども開催されているようですshine
私はFuzzさんで販売されている器が好きで、ちょこちょこそろえてますlovely

|

ステキな自分

厚生労働省主催の子育てサークル活動者の研修に参加しました。
子育てサークルを作りたい訳ではないのですが、
子育て中の人なら誰でも参加ができ、託児もあるので申し込みました。
 
第1回目の講師は、表現教育家の岩橋由莉さんnote
研修タイトルは、「素敵な自分を見つける」heart01
子育て中は、自分自身の素敵なところってなかなか気づかないもの。
まずはお母さん自身が自分の素敵なところを再発見して、元気になろう!
と、レジュメにはあります。
う~んsweat01 確かに元気にはなりたいup
でも、私に素敵なところなんてあるかしら・・・??

ワークショップ形式で参加者と空間を共有しながら研修は進んでいきます。
その日の体調の良し悪し、精神的な健康状態から始まり、
子どものころと言われてイメージする時の健康、精神状態、
インドア派かアウトドア派か、兄弟の有無、
自分はお金を貯める方か使う方か、生まれ変わったら男性がいいか女性がいいか、
自分は愛情を注いできた方か注いでもらってきた方か・・・

バタバタと過ぎていく毎日の中で、反省や自己嫌悪、自分を責めることは
あっても、こんなにゆったりと自分自身に問いかけることがあったでしょうか?

時折、近くの人と質問されたことについてシェアリングする時間もあって、
いろいろな方の大切な話を聞かせてもらい、自分も話し、
だんだんと会場の雰囲気もほぐれていきます。

後半は二人組になって相手の方を粘土に見立てて、しっかりとこねてから
インスピレーションで芸術作品を作って発表したり、
背中合わせになって子どものころのことを思い出して、
互いにその話をしたり・・・

初めてお会いした方ですから、遠慮も照れも気恥ずかしさもあって
最初はぎこちなかったのですが、私の知らなかった世界の話を
たくさん聞かせていただくことができました。

最後は、その相手の方に大切なお話を聞かせていただいたお礼の気持ちを
色のスカーフで表現してプレゼントですpresent
Sdscn2035

締めは、参加者全員で輪になり研修の感想を一言の単語にしてシェアリング。
「開放」 「笑顔」 「新鮮」 「共有」 「自分」 「のぞき込む」 「知る」 
「聞く」 「どきどき」 「過去の自分」・・・
なるほどとか、分かる分かるとうなずけるものも多く、
参加者がそれぞれに自分を見つめ、自分と向き合うことができたんだと
なんだかすがすがしい気持ちになりました。

連日の息子の夜泣きにつきあい、寝不足で目がしばしばしていましたが、
参加して得ることも多く、充実した時間を過ごせました。

|

“し”ぬきしりとり

「やったらあかんし」 「知ってるし」 「分かってるし」・・・
言葉の最後に“し”をつけるのが、今のはやりなんでしょうか?
もちろん私も「~やし・・・」と言葉を濁して使うこともありますが、
あまりに“し”ばかり続けて使っているのを聞くと、
「~やし、何よ?」と娘に言いたくなるんです。

そしたら少し前に・・・
「“し”使ったらあかん。先生言ってたもんsign03
出た、「先生言ってたもん」・・・と内心思いましたが、それから
娘は“し”を語尾に使わなくなりました。幼い分、順応性も高いです。

そしてある時、こゆパパが「しりとりしようup」と言い出したら、
娘は、「最後に“し”ついたらあかんでpunch」と・・・
こゆパパが、「“ん”はいいんやな?」と聞くと 「うんheart02」ですって・・・coldsweats01

そして始まったこゆパパからのしりとりshine
パンダ → だくだ(らくだ?) → だるま → マクド(関西人ですからsweat02
→ドナルド → ドーナツ・・・かなりやりとりが進んでいきます。
娘が「みかん」と言うと、こゆパパは「んどうかい」と・・・
その後に「い、い、い・・・・」と探すので笑ってしまいましたhappy01

結局その時は、最後に“し”がつくことはありませんでしたが、
娘とこゆパパのやりとりを聞いているだけで、とても幸せ気分でしたnote

|

スペイン語で「かわいい」

ホコモモラが好きですheart04
ちょっと他のお店にはない色づかいと華やかなデザインが特に気に入っています。

Sdscn1174
フロントだけでなくバックにもちょこっとお花の刺繍がされていたり、
カーディガンのボタンがひとつひとつ違うデザインだったりと
遊び心があって、見ているだけでも楽しいのですdelicious

Sdscn0838























でも、残念なことに私にぴったりのサイズがないんです・・・weep
トップスやワンピースならまだなんとか着られるのですが、
ボトムスは・・・
もうワンサイズ取り扱ってくれたらいいのになぁ・・・

一昨年のクリスマスにこゆパパからプレゼントしてもらった
ホコモモラのお財布heart02大切に使っていますlovely

Sdscn0840

|

きゃぁ~、そっくり~

とある場所で、娘の赤ちゃん時代の知り合いママさんに出会いました。
息子を見て、「女の子~?かわいい~。お姉ちゃんそっくり~happy01
いやいや、男なんですけどcoldsweats01
でも、娘にそっくりと言ってもらって嬉しいので私もにこにこlovely

少し前の息子 ↓
Sdscn1500

同じ月齢くらいの頃の娘 ↓ 携帯本体に残っていましたshine
親バカと言われようが何と言われようが、本当にかわいい~happy02
同じことしてる~heart01

Sgrp_0141

このころ、かなり必死で子育てをしていましたwobbly
こゆパパの職場で大きな組織改編があり、帰ってくるのは午前様。
時期を計っていたかのように始まった娘の夜泣きbearing
やっと寝たと思ったら、数時間後にまた泣いて起きてきます。
こゆパパを起こすまいと祈る気持ちで抱っこし続け、立って寝たことも・・・。
離乳食をほとんど食べず、作っては処分し、目安量と比べて落ち込む日々。
家の中では機嫌良く一人で遊んではいるものの、
後追いが激しく、私の姿が見えないと、この世の終わりかのような大号泣crying
気分転換にと遊びに出かけても、人見知りで怖がり屋の娘は、
どこに行っても私にくっついて離れず、ずっとお膝に抱っこ・・・

初めての子育てで、戸惑うことも悩むことも不安なことも多かったです。
そして、自分の思うようにいかないことにどれだけイライラしたことか・・・
(今もですけどね・・・coldsweats01
それでも、この画像を見たら
ちゃんと娘をかわいがっていたんだと、ちょっぴり安心しましたheart02

|

わらしべ長者とその娘

昨日は娘の保育園の遠足でした。
新しいお弁当箱に新しい水筒、新しいレジャーシート。
離乳食のころから使っていたものをようやく買い換えました。
娘が自分でお名前シールに名前を書いて貼り付けましたconfident

帰ってきたら、「お弁当おいしかった。ありがとうup
保育園の先生に教えていただいた通りのお礼を言ってくれましたcoldsweats01

夕飯を食べながら遠足の話を聞いていると、お弁当の話に。
お友達とお弁当のおかずの交換をしたそうな。
そう言えば前にちらっと交換するとか言ってたな~happy01

「Aちゃんにミートボールもらって~heart02Rちゃんにはおいしいものもらったheart02
にこにこ話す娘。
「ふ~ん、よかったねぇ~heart02それで、何とかえっこしたん?」と聞くと・・・

「にんじんshine

え~sign02にんじんって・・・coldsweats02卵焼きやミートボールじゃなくて??
お弁当に入れやすいように、娘がお膝の上でも食べやすいようにと
いつも入れる、ただ塩ゆでしただけのにんじんなんですけど・・・sweat01

Aちゃん、Rちゃん、ごめんね~down

「交換しよう」となった時、既に娘のお弁当箱にはにんじんしか
残ってなかったんですってbearing
「それでもいいよ~」と交換してくれたお友達、ありがとうup

Sdscn1994

そう言えば、私も前にお友達に、おっきぃばぁちゃんが煮てくれる黒豆が
最高においしいと自慢し、タッパーに入れてお裾分けしたことがありました。
そしたら、数日後、
タッパーに私の好きな物を入れてお返ししてもらったことが・・・

あ~note我々、わらしべ長者親子かもね~note

|

秋の夜長のお供には

食欲の秋とはよく言ったもので、このごろ無性に甘い物が食べたくなりますhappy02
子ども二人が寝た後、何か食べる物はないかと探してしまいますeye
こゆパパもレース前だというのに、同じことをしています。

でも・・・お菓子ってものがないんですよね、我が家にはbearing 
当たり前です。買ってないんですからsweat02
前にも書きましたが、買い物リストを作って買い物に行くので、
お菓子売り場は通らないんですwink 生協でもお菓子は買いません。
だから、いただき物が底をつくとお菓子はありません。

だったら作りましょうup

クックパッドで見つけたカントリーマアムshine (
Sdscn1697
めちゃくちゃ甘くてふんわりとしておいしいですが、
お砂糖とチョコレートたっぷりなので、ちょっと罪悪感が残ります・・・bleah

息子の離乳食にとおっきぃばぁちゃんがくれたサツマイモですが・・・sweat02
Sdscn1708
裏ごしをしないお手軽スイートポテト。(
もっと焼き色をつけた方がよかったし、黒ごまでもふればよかったかな~despair
ラム酒を入れすぎて娘はひとかけらしか食べませんでしたcoldsweats02

いただきもののおいしいはちみつを使って娘と作った、
きな粉入りハニービスケット?クッキー?note
Sdscn1768
熱心にハート型を作ってくれました。ちょっといびつですが、かわいいもんですup

そして、ケーキ教室で教えていただいたロールケーキを早速次の日に復習・・・
「巻き」が課題のはずが、「焼き」で大失敗bearing これも記録に残しておきますdown
クリームは、例のサバトンとはちみつ、生クリームで作りました。
Sdscn1969

|

2.初めてのスタイルですカフェ(branch)

今まで何度かお花ネタで登場してくれているカフェ「branch」さん。
お店の前には寄せ植えされた、たくさんのお花たちheart01
Sdscn1822
雑貨を扱っているカフェは知ってますが、お花を扱っているカフェは初めてですeye
Sdscn1821

店内のカウンターのタイルやカーテンはオーナーさん手作りshine
ちょこちょこっとさりげなく置かれたお花やグリーンもさすがにステキです。
Sdscn1819

「いつも家で食べてる物を作ってるだけ~」と
相変わらず謙虚なオーナーさんですが、手際よく出されたどれもがおいしくて、
このお料理を毎日食べられる子どもさんがうらやましい・・・
Sca390239

ランチはもちろんですが、和風味のカレーやホットサンドにフレンチトースト、
自家製レモネード、レモンスカッシュも私のお気に入りですnote
オーナーさんのお友達が焼いてくれているという、抹茶のケーキやチーズケーキ、
桃山のフルリールさんから仕入れているナッツのケーキもおいしいですcake
(って、メニュー全部やんって?そんなんですheart04全部おいしいんです)
Sca390112

フラワーアレンジメントのお教室以外にもイベントに参加したり、
ケーキ教室や洋裁教室もやってみたいなぁ~と前向きで意欲的なオーナーさん。
これからも足繁く通いたいカフェですcafe

|

大地を踏みしめて

「土踏まずでしっかり床を押してくださいねっheart01
かわいいヨガの先生がおっしゃられます。

えっ??先生??
土踏まずって土を踏めないから土踏まずじゃないんですか??
そんな場所で一体どうやって床を押すのですか??

なんでもかんでも感情が全部顔に出てしまう私sweat02
「お分かりになりますか?」と先生。 「全く分かりませんwobbly

足の小指側じゃなくて親指側に力を入れて立ってください。とのこと・・・
でも、土踏まずで床は押せないよね・・・としつこい私coldsweats01

娘には土踏まずがあり、つかまり立ちの息子にはまだありません。
歩き出したときから年月を重ねて、土踏まずが形成されるそうな。Sdscn1440














Sdscn1448
















そして、ヒトは土踏まずで、体のバランスをとっているんですって。
だから、先生は土踏まずを意識してしっかり立つように教えてくださったのねhappy01

娘の通う保育園で一年を通して実施されている裸足保育。
真夏の蒸れた足で履く靴の臭さも、靴に入った砂を取り除く手間も、
真冬にしもやけで腫れてしまう指もちょっぴりガマンをし、裸足で園庭を駆けめぐり、
よりしっかりとした土踏まずを作るために続けてもらいましょうup

でも、お願い・・・ 
かわいいワンピースを着たときくらい靴下を履かせておくれ~bearing

|

おめでとう~

昨日はこゆパパ35回目のお誕生日birthday 
朝からお祝いモードですup
Sdscn1881

今年はマロンケーキを作ろうと前々から計画していましたhappy01
ボンヌママンのマロンクリームを見つけたのでいそいそと買って帰り、
得意気に見せると、「マロンクリームと言えばサバトンやろ~」と一言・・・think

サバトンは、お砂糖を使わずに栗だけをペーストにしたものがあるらしいのです。
買い直しに行くと、こんな大きなサイズしか在庫がなくて・・・sweat01
870gも入っていますcoldsweats01
Sdscn1885
どうやっても使い切れないと思うのですが・・・coldsweats02

朝からスポンジケーキを焼いて冷ましておき、
保育園から帰ってきた娘がデコレーションheart04
半分は娘の好きなバナナケーキ、半分はパパの好きなマロンケーキ。
珍しくパパの帰りを待って夕飯を食べ、歌を歌ってお祝いしましたbirthday

Sdscn1897

娘はパパと自分が手をつないでいる絵、私は自転車グッズをプレゼントpresent
こゆパパ、お誕生日おめでとうshine 新しい1年も楽しく過ごしたいですねっconfident
お父さんお母さん、こゆパパを愛情いっぱいに育ててくれてありがとう。

|

パパ担当

お料理もこゆパパの趣味のひとつですwink
我が家の包丁の6本のうち、5本はこゆパパの包丁ですし、
サラダにするニンジンを薄~くスライスするコツや
家で焼いた食パンをガイドを使わずにスライスするコツを
教えてくれたのもこゆパパです。
私は青魚が苦手なので、お魚をさばくのもこゆパパです。

そして、我が家では、
パスタとチャーハン、カレーはこゆパパが作ることになっていますhappy02

今回は小松菜入りチャーハンです。
材料をそろえて・・・
Sdscn1372

Sdscn1380






フライパンを振りながら炒めていきます。

Sdscn1386

水餃子とともに完成~good いただきまぁ~す。


ちなみに、「料理は見た目が大事」と娘が苦手としているトマトを
かわいらしくアレンジしてくれたりもしますhappy01

Sdscn1392

|

幸せなのは

この前の連休に、おっきぃばぁちゃんが里芋を掘ってくれました。
種類はアカメで、これが親の芋で・・・と土を洗い落としながら教えてくれました。
Sdscn1802

そして、ちくちくしてかゆいだろうからと、庭先で皮を剥いてくれました。
Sdscn1810
お天道様の下、みんなでおっきぃばぁちゃんの手元を眺めていますeye

どこかへお出かけした訳でもなく、豪華なものを食べた訳でもなく、
おもしろい映画やドラマを見た訳でもないけれど、
すごく幸せなひとときだなぁ~とぼんやり思っていると、
こゆパパも同じようなことを思っていたようでしたlovely


また別の日ですが、私のお気に入りの1枚。
ウッドデッキに出て、家族みんなで澄んだ空や流れる雲を見ながら、
今日も一日楽しかったなぁ~とほっこりする時間confident

もしかすると、こんな時が一番贅沢な時間なのかもしれませんね・・・

Sdscn1429

|

HOT! HOT! HOT!

以前紹介した双子ちゃん?ママ友達と持ち寄りおうちランチnote
今回はホットサンドbread 

一人は、お気に入りのパン屋さんのパンと具材、パンに塗るソース、
もう一人も具材と、スープをル・クルーゼのお鍋ごと持ってきてくれましたhappy02
Sdscn1826

わいわい言いながら、お子たちの相手をしながら、私はデリを作りながら、
切り方、盛りつけ方を考えながら・・・ようやくできました~heart04
Sdscn1830

すごくおいしくて、いろ~んなお話をして、い~っぱい笑いましたheart02
食べ物であれ、何であれ、一緒に作るって楽しいですねgood

そんな横で、お子たちは眠くなってぐずぐずし始めたので、
お揃いのエルゴでおんぶですcoldsweats01
笑い続ける母の背中はいつも以上によく揺れて気持ちいいのか
3人ともすやすや・・・sleepy

お揃いのバッグも持って、セルフタイマーで記念撮影をしたり、
おやつのロールケーキとマカロンを食べたり・・・cafe
結局1時間以上おんぶしたままでしたが、本当に楽しい時間でした~shine

|

ピクニック連休

楽しみにしていた三連休sun
娘が「お弁当を持っていって、お外で食べたい」とリクエストshine
よ~しpunch だったら三日連続ピクニックしようup ブログのいいネタになるしな~happy01
と、またこゆパパに「ブログありきになってきたな」と笑われながらも・・・

1日目
Sdscn1719

2日目
Sdscn1772

3日目
Sdscn1786

あれっsign03 自転車sign02
2日目からじぃじのお家にお泊まりした娘。ここでピクニック記録は途絶えました。
お昼はばぁちゃんが用意してくれた甘めのおいしいお寿司をいただきましたwink
ありがとう~heart04ごちそうさまでした。

その後、また、子どもたちを預けてこゆパパとサイクリング~bicycle
本当にいいお天気で、空は青く、風は穏やで、とっても気持ちよかったですlovely
変速機の使い方にもずいぶんと慣れてきて快適です。
先週一週間風邪をひいてしんどかった私と、今まさに風邪をひいているこゆパパ。
運動して体を温めたら、風邪を撃退できるかもね~としゃべりながら走ります。

そして、正直、あまり期待していなかったワッフル屋さんに到着。
でも、これがと~ってもふわさくっでびっくりするほどおいしかった~good
思わず、おみやげに買ってしまったほどですcoldsweats01
普段、甘い物をあまり食べない娘も一人で一枚完食しましたdelicious
Sdscn1795

|

1.お世話かけてますカフェ(Hashigo Cafe)

これから何回かに分けて私の大好きなカフェを紹介しますcafe

まずは、いつもお世話になっている「Hashigo Cafe」さん。
どこから語ればいいのか分かりませんが、とにかくすべてがステキshineshineshine
いつお邪魔しても期待を裏切らないカフェですnote

店名のプレートも入り口のグリーンも扉のペイントも愛おしく、
扉を開けたらびっくりするほど広々とした空間で、一気に非日常へconfident
Sdscn0597
Sdscn0596
「いらっしゃいませ~」凛とした元気で澄み切った声が響きますnotes
こだわりの雑貨やディスプレイ、色々なジャンルの本や雑誌、
きれいに生けられた季節のお花、随所にちりばめられた遊び心満点の店内。
かっこいいカウンターや棚、テーブル、イスは、すべてオーナーさん手作りlovely
Sdscn0601

この空間に居られるだけでも笑顔になれるんですheart01
日常の細々したことや、落ち込んでいることや、好きになれない自分も
何もかも一旦脇にどけて、心も体もリセットされる気がしますupwardright
オーナーさんとのおしゃべりや、雑貨を見せていただくのも楽しみのひとつですeye

そして、カレーはもちろんですが、ケーキも最高においしいんですgood
Sdscn0717

期間限定で個展やイベントも行われていますnote
今回は、フランソワーズちゃんのたからものがバッグになって集合していますheart02
Sdscn1684

期間限定のフランソワーズセットwink
パンペルデュ(フレンチトースト)とショコラショー(ココア)
Sdscn1690
かわいいぃ~、おいしぃ~、あったかいぃ~、ほっこりすぅ~happy01

そして、6月に実施されていた幻の週替わりランチrestaurant
画像がぶれてますが、記録に残しておきますgood
Sca390128

|

双子ちゃん?

息子のママ友達でとても楽しいお二人がいますheart02
以前から仲良しのお友達同士だったそうで、たまたま出産も同じ時期。
子育てを通してますます親子、友達の絆が深まっていくお二人です。

出会ったころは、お二人の息子さん同士もなんとなく似ていて、
双子ちゃん?と勘違いするほどでしたcoldsweats01
(ママが二人いるんだから双子ちゃんな訳がないのですが・・・sweat02

先日、我が家で記念の手形と足形スタンプをした時も
息子さんたちは初めてのことだし、手足の自由を奪われたので
泣き出してしまったのですが、なんのそのbleah
お二人の息のあった連携プレーで、見事なスタンピングが仕上がりましたgood

Sdscn1131
















よく気が利いて、いつも笑いが絶えなくて、前向きで、話上手の聞き上手、
そしてちょっとしたことでも感激してくれ、とっても褒め上手heart02
子どもが本当に大好きで、子どもと過ごせることを心から楽しんでおられますlovely

考えていることや思っていることが、不思議とよく似ているという
ママ同士も本当に双子ちゃんみたいなお二人。

一緒にいると、こちらまでわくわくした気持ちになってきますup
これから彼女たち発案の楽しい企画が目白押しですnote

|

公開

おうちカルチャーの記事にあこさんが
スクラップブッキングの作品を見てみたいとコメントくださったのでheart02
ずいぶん遅くなってしまいましたが・・・sweat02

Sdscn1105

↑スクラップブッキング講座4回目の作品
 画像では、分かりづらいですが、お花がポップアップされていますtulip

Sdscn1106

↑こちらも講座での作品 3回目の時です。
 筆記体でひょろひょろひょろ~と書かれたスタンプを押しただけで、
 なんとなくクラシカルなかっこいい感じになりましたgood

Sdscn1107_2

↑おうちカルチャーの時の作品
 赤ちゃんたちをあやしながらの初心者ばかりの集まりだったので、
 貼るだけのセットを先生が用意してくださいましたconfident
 お花の飾りとタイトルのステッカーで、かわいい仕上がりに heart01

Sdscn1108_2

↑これは、指導を受けずに我流で作った作品
 クラフトパンチを駆使してパンチングheart04
 お友達の妹さんが作ってくれた消しゴムはんこでスタンピングもしましたup
Sdscn1109

↑3年前、スクラップブッキングにチャレンジしようと試みたときの作品 
 小柄でおとなしくて恥ずかしがり屋で、私から全然離れられなかった娘。
 でも、水遊びは大好きでしたlovely
 スイミングも最初は周りのお友達に驚かれるくらいの大号泣でしたが、
 3回目くらいからは楽しめるようになったかな~

と、ずいぶん長い記事になりましが、どれも結局は貼っただけの作品ですhappy02
でも、ちょこっと手を加えると作ったときのことも一緒に
アルバムに残すことができて楽しいですhappy01

|

捕らわれの身

た、たすけて~wobbly つ、つかまった~sad
Sdscn0943

















Sdscn0944

















Sdscn0946

















また、つかまってしまった~bearing
Sdscn1462

















つかまってばっかりじゃつまんないから、今度はつかまえたっhappy01
Sdscn1676

|

姉さん、事件です!

全然、ホテル「プラトン」とは関係ないんですが・・・
先日、こゆパパの弟が結婚し、奥さんとなった方に
「お姉さん」って呼んでもらいましたheart01

嬉しいような、恥ずかしいような、くすぐったい感じです。
じぃじやばぁちゃんも、初めての嫁である私から
「お父さん、お母さん」と呼ばれた時、こんな感覚だったのかしら~confident

私より10歳も若く、とってもかわいい妹です。
パスタが好きだと聞いたので、おいしいお店に連れて行ってあげたいし、
お料理やお菓子作り、お買い物やイベントにも一緒に行きたいなぁ~

うるさい小姑にならない程度に、ちょっとお姉さんぽく振る舞いたいと
二人姉妹の妹で育ってきた私は密かに思っているのでしたbleah

Sdscn1507

|

できた できた

リンクを貼らせていただいているのでご存知の方もいらっしゃいますが
親子3人おそろい服ができました~shine 
娘もようやくご機嫌ですnote
Sdscn1501






そして、先日のフラワーアレンジメントのお教室。
私はラウンドに挑戦punch なかなかうまくできたっup
(先生のセンスのいいお花セレクトのおかげなんですが、またまた自画自賛)
子連れに寛容なbranchさんは、
娘にもオアシスと残りのお花を分けてくれました。
Sdscn1609

















「お花、楽しかったheart02」と帰ってきたこゆパパにも嬉しそうに報告。
枝を切るということを知らないので、
いただいたまま差しただけですが、いい味出てますup (親バカですsweat02
Sdscn1624

|

「先生言ってたもん」

3日、土曜日はお月見でした。

ススキとお花、季節の野菜と果物を置くんやでheart01 お団子もっheart02
うさぎさんがおもちをぺったんぺったんついてるから
よ~くお月様を見ないとあかんのっeye

娘は先生に教えていただいたことを聞かせてくれ、
じぃじと一緒にお月見の用意をしました。
Sdscn1517
















夕飯を食べ終わってから外に出ると、大きなまん丸のお月様が見えましたshine
うさぎさんが見えたかどうか分かりませんが、
とっても感動したようで、興奮しながらお団子を食べました。

そういえば、7月の皆既日食の時も、「先生言ってたもん」と
聞いて覚えたことを説明してくれました。
こんな幼い子どもに分かるように話して聞かせてくれる先生に感謝すると同時に
あまり興味がなく、教えてやろうともしなかった自分を反省してみたりして・・・coldsweats01

|

気は心以上

「手ぶらで来てね~heart04」とお願いするのですが、
遊びに来てくれたお友達からいただいたものたちhappy01
これまた嬉しいことなので、記録に残しておきますnote

こゆパパも絶賛heart01すごくおいしいハチミツ。旧下津町産のみかん密です。
トーストに塗ったり、お料理やお菓子に使ったり、
殺菌作用もあるのでのどが痛いときに食べたりしています。
Sdscn1285

















驚きの手作りのケーキバッグlovely
これは手みやげではなく、お友達のお母様に
おねだりして作っていただいたものですcoldsweats01
横にファスナーがついていて、簡単にケーキの箱の出し入れができますgood
ホールでケーキを焼いて手みやげにするのですが、
ケーキの箱って実に持ちにくいのです。
大事な我が子も落とさず、おむつやおもちゃ、着替えなどの荷物を持ち、
なおかつケーキを傾けないで持ち運びするって至難の業。
そんなとき、このケーキバッグがあれば便利ですねぇ~confident
(テレビショッピングみたいになってしまいましたが・・・sweat02
Sdscn1401























娘が熱を出し、
おうちカルチャーのベビーマッサージが我が家でできなくて、
急遽予定を変更してもらったにもかかわらず、
手作りケーキを届けていただきました。
娘とおいしくいただきましたcake
Sdscn1102

















敬老の日のプレゼントをみんなでわいわい言いながら作った時、
マンゴープリンとブルーベリーのフィナンシェをいただきましたup
どちらも、私は作ったことのないお菓子たちdelicious
作り方も知りたいなぁ~と思っていたら、
レシピまでコピーしてプレゼントしていただきましたheart
(ちなみに作ってくれたのは、先述のケーキバッグのお友達ですwink
Sdscn1140


















他にも娘がインフルエンザにかかって、自宅軟禁状態だった時の陣中見舞いupwardright 
甘い和菓子が体にしみわたり、インフルエンザをうつされずに済みましたpunch
Sca390321
















10年来の親友ちぃちゃんママから。
わざわざ自分のために買うほどお花好きではない私。
なのでお花をもらうとすっごく嬉しいですtulip
Sdscn1142
















ちぃちゃんママは、サプライズでハガキを送ってくれたりもしますheart02
メールや電話もいいけれど、お便りって嬉しいですよねshine
そういえば、話題のおいしいものをいち早く分けてくれるのもちぃちゃんママです。
クラブハリエのバームクーヘンや花畑牧場の生キャラメル、
小山プリンをいただいたこともあったなぁ・・・confident

いつもみなさんありがとうup
今日は遊びに行くからこれを持っていこう・・・
と思って用意してくださる気持ちがとても嬉しいですribbon

でも、ホント手ぶらで気軽に来てくださいね~
えっっ??こんな記事があったら気がひける??

|

ダンス ダンス ダンス

ブログを始めてから、デジカメを持ち歩くようになりましたcamera
何かあると、「写真、写真」 先に娘に言われてしまうほど、
デジカメ登場率は急激に上がりましたupwardright

日常のちょっとした変化や子どもの言動、おもしろいことにも
ずいぶんと目がいくようになりました。

また、分からないことがあると調べるようにもなりました。
間違った知識や表現をしては恥ずかしいですからね。

今は、何もかも新鮮で書きたいことが次々とあって、
どんどん下書きの記事がたまっていきます。

もう10月だというのに、半袖の画像があったりすると
この記事を先にアップしておかなければ・・・
と焦ってしまうほどですcoldsweats01

そんな私を見て、こゆパパは
「ブログに振り回されてるな」と苦笑していますsweat01

ブログに振り回され、踊らされる日々ですが、
懐かしいなぁ~と読み返す日がくるのを楽しみに
今は踊っておきますnotes

|

別れは突然に

愛車イストは、私が初めて自分で買った車です。
小回りが利いて運転しやすいところも、座席がちょっと高いところも
ハンドルの皮や握った感じも、後ろについているアンテナも
内装のところどころにシルバーが入っていることも、
エンジンのかかる音やドアを閉めるときの音、クラクションの音・・・
とにかく全部がお気に入りで、
私にとっては、非の打ち所のない優れた車ですlovely

そんなイストですが、7年目の車検を前に
突然お別れすることになりました。
具合が悪くなったわけでも、イヤになったわけでもありません。
今年の車検を受けて、あと3年は乗るつもりでした。
10年お世話になったら「ありがとう」と言ってさようならをしよう、
そのころ子どもたちはどんな風に成長しているだろう、と思っていました。

でも、寂しいですが今日でお別れですcrying
今まで本当にありがとう。お疲れさまでした。
たくさんの時間を一緒に過ごせて楽しかったよ~weep

Sdscn1487





|

かみちぎり虫

Sdscn1343
















男の子を育てているおうちへ遊びに行かせてもらうと
こんな状態になっているのをよく見かけましたeye
だから、覚悟はしていたんですよ。でもこんなに早くくるなんて・・・
娘が大事に使って遊んでいた本が、息子の手に渡って数ヶ月でこんなことに・・・

「大事にした結果やな」とこゆパパ。
そうよねweep 興味があって熱心に口に運んで遊んだ結果よね・・・
こゆパパは寛容やなぁ・・・

と、思っていると珍しくこゆパパの驚いたような声。
「何してんのな、息子っsign03

Sdscn1483
















レースカーテンを噛みちぎってしまいましたcrying

|

ふたりはおそろい

少し前のことですが、初めて息子とおそろいの服で出かけました。
Sdscn1158
















「おそろい?」 「作ったの?」と話のネタになり、周りにも好評で私もにこにこlovely

でも、娘が見たらいい気しないだろうなぁと思っていたら、案の定、
「弟くん、ママとおそろいやっsign03
 私もママとおそろいのスカートがいいっsign03」と。
「まだ作れていないのよ、ごめんね」と言うと、クローゼットの中に入って扉を閉め、
「イヤやぁぁぁ~bearing」と大声でしばらく泣いていましたweep

娘と私のおそろいの別のスカート(画像参照)を出してきたら

Sdscn1354
「これじゃないっcrying」と余計涙を誘う結果に・・・

娘の分のおそろいスカートが完成するまで、
私と息子のおそろいはおあずけです・・・

今日から10月。衣替えですね。
私のブログも心機一転?coyuを娘、ケンタロウを息子と表記して
書き進めていきたいと思いますup
なんとなく気になりつつ、タイミングを逃してて・・・

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »