« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

年が変わります

2009年ももう今日で終わりです。
今年は、「おめでとう」とたくさんの方から祝福してもらい、
また、「おめでとう」と近しい人を祝福した1年でしたheart01

年が明けて息子が誕生し、実家の母が還暦を迎え、
春には、舅が定年退職、姑が昇進。甥っ子の卒園と入学。
息子のお宮参りや初節句、こゆパパの一番下の弟の結納、結婚。
こゆパパのすぐ下の弟に女児誕生・・・

こゆパパの実家では、本当におめでたいこと続きでしたheart04
そして、私もたくさんの幸せを分けていただきましたshine

2010年。私とこゆパパは年女、年男。
私の復職で家族みんなが怒濤のような年になるでしょう・・・typhoon
考えても考えても不安要素の方が多いですが、
自分で選んだ道を全うできるよう覚悟して歩んでいきますpunch

みなさんもよいお年をお迎え下さいconfident
Ssany0158

|

空マメ知識

こゆパパはいろんなことをホントに驚くほどよく知っています。
知らないことは、自分でいろいろと調べ、それが頭に残るんですねぇ。
私の脳みそは、容量が少ない上に昔のことはたくさん入っている割に
新しいことはなかなか留まっていてくれないのよねぇ・・・sweat01

こゆパパは、音楽も趣味なので、真空管アンプの仕組みを教えてくれたり、
スピーカーと言えばJBL、アンプと言えばマッキントッシュ、
なんとかというお店には、なんとかという機材があって
そこではだれそれのジャズが流れてて・・・という話を聞かせてくれたり、
CDを聴いていてもこのベースは誰で、ドラムは自分が好きな誰それで
世界三大ギタリストだとか、ギターの神様とか・・・
私にはまったく分からないことを話してくれます。
こゆパパのギターもなんだかよく知りませんが、
その世界では有名な物らしいです。
そして、メトロノームと言えばこれ ↓ 
Sdscn1877
ドイツの何とかという会社のものらしいですcoldsweats01

音楽以外にも、自転車はもちろん、今まで紹介した日本語の数々、
(最近の難語は、「逡巡」、「荒唐無稽」、「幽霊の正体見たり・・・」)
パソコン、お料理、おいしいお店、大阪や神戸、京都の遊びスポット、
政治や法律、経済、歴史や民俗学、小説、作家、英語、
風邪をひいたときや体調の悪い時の対処の仕方、アウトドアグッズ、
トレーニング方法、電化製品・・・
だいたいどんなことでも知っています。
「雑学博士」とか「豆知識」と私は言ってますが、実はちょっと尊敬していますconfident

でも、これなら私の方が速く答えられることもあります ↓
Sdscn2711
最近やってませんねぇ・・・復帰までに頭の体操をしておこうup
そして、こゆパパに私のピーピー豆知識を自慢しようっとheart01

|

12.看板は大事ですカフェ(きゃらこ)

クリパの記事を先にアップしたかったので、今週のカフェシリーズは
火曜日の今日ですhappy02

よく通る道沿いに立っている看板。とっても気になっていたんです。
Sdscn3020
矢印につられて近くまで行ってみると、古民家を改修したカフェのようでした。

ランチは予約制とのことだったので、授乳の合間をぬって
当時まだ寝返らない息子をスリングに入れて、行かせていただきましたnote
店内はお食事するところと、砥部焼を置いているところが廊下をはさんで
分かれていました。
Sca390139

さて、ランチheart01メニューもなんだか和風チックな文字で期待が高まりますup
Sca390137
Sca390136
砥部焼専門店と掲げているだけあって、砥部焼づくしです。
おみそ汁や食後のコーヒーまで全て砥部焼です。
ポテトサラダに柚こしょうが入っていたり、なすびの皮をきれいにむいて
割いてくれていたり、丁寧であたたかさの伝わってくるお料理です。
暑さでバテ気味の時にさっぱりとした味付けで、
夏の間、我が家でも参考にさせていただいておりました。

そして、先日、また行って来ましたheart01
Sdscn3024
Sdscn3029
和食と言えば、ついついお醤油に頼ってしまいがちですが、
取り入れたい味付け、もしくは素材だけのお味が満載note
ずいぶんとほっこりさせていただきましたspa

そう言えば、以前持ち寄りランチの食材を盛ろうと
普段ほとんど使うことのない大皿を出したら、
ochanmamaさんが、「これ、砥部焼sign03」と大興奮happy02
焼き物好き、特に砥部焼大好きの方は、色合いで砥部焼と分かるそうですconfident
そこからしばらく、色つけや磁器?、扱い方などochanmamaさん砥部焼講座を
聴講させていただきましたear
新築のお祝いにいただいた物だったのですが、その価値を理解しておらず・・・
たいへん失礼なことをしましたcoldsweats02 
今まであまり関心のない分野でしたが、おうちカフェが趣味の私。
また、陶器市なんかにも行ってみたいですshine

|

クリパ三昧 (後編)

大いに盛り上がったクリパの翌日。
クリスマスは過ぎてしまいましたが、ようやく家族でクリパheart01
今年はローストビーフを作ろうと決めていましたup
そのお肉を買うために、こゆパパとシュラスコ屋さんへ行きましたrvcar
ご存知ですか?シュラスコ・・・ブラジル料理です。
Sdscn3010
土日はバイキング形式なんですが、こんな風にお店の方がお肉を持って
各テーブルを回ってくれ、お肉をスライスしてくださいます。
馴染みのないお豆の煮物や、使い方のよく分からないソースもありますが、
たくさんの種類のお肉をお腹い~っぱい食べましたpig
Sdscn3012

お店には、ブラジルからの輸入食材と雑貨がたくさん並んでいますeye
Sdscn3018
牛もも肉の塊1.5キロとブラジルコーヒー、その他いろいろ買って
ワインビネガーをおまけにいただきましたheart01

そして、そのお肉を使って作ったローストビーフと2種類のサラダ、
ちょっとよそ見をして失敗してしまった気もするスポンジケーキを持ち、
途中branchさんでプレゼント用に頼んであったお花をもらって、
いざ、こゆパパの実家へdash

ちびっこパティシエがケーキをデコレーション。大好きないちごがいっぱいです。
「保育園で作ったみたいにしたいup」というリクエストで
急遽スプレーチョコも用意しました。
これまた保育園で作ったとんがり帽子をかぶってheart04
Sdscn3277

ばぁちゃんがお庭にあったクリスマスの枝を切って飾ってくれましたbirthday
こゆパパにローストビーフを盛りつけてもらい、完成shine
Sdscn3285

去年より人数が増えてにぎやかなクリパになりましたnote

さて、クリパ三昧で食べ過ぎの私pig次の日、1時間かけて10キロ弱のLSDrun
また小道具を買ったので、ジョギングもぼちぼち頑張るつもりですnote

|

クリパ三昧 (中編)

後味の悪い思いをした2日後。
気を取り直して今度は息子のお友達親子とクリスマスheart01
ハロウィンパーティーの時のメンバーで、今回も持ち寄りですup

私は、雑穀プチパンとくるみパン、またまたイングリッシュマフィンを焼きました。
(だって、コーンミールが大量にあるんですもの・・・sweat01
ochanmamaさんは煮込みハンバーグ、ちぃちゃんママさんはポテトサラダ、
Mちゃんはササミのからあげサラダ、misakuさんはコンソメスープ、
そしてまたまたミントを浮かべたエンダーフラワーですshine
Sdscn3239

どれもめちゃくちゃおいしそう~up ステキ~shine 早く食べたい~heart01
そうそう、このルクルーゼに入った煮込みハンバーグ・・・
なんとなんとochanmamaさんのご主人ochanpapaさん作なんですup
デミグラスソースを各種取りそろえ、好みの味をご夫婦で選び、
作ってくださったそうですwink ふっくらハンバーグにさらっとしたデミグラスソースgood
ochanmamaさんは、クリームを回しかけるのを忘れたcoldsweats02
おっしゃってましたが、もうこれで充分最高においしかったですlovely
Sdscn3246

みかんの入ったポテトサラダも、お野菜たっぷりのサラダもおいしくておいしくて、
コンソメスープも見た目もクリスマス仕様でかわいくて、他のお料理に合いますnote
そして、またまた互いにほめ合いですheart02 
レシピを教えてもらったり、材料を売っているお店を聞いたり、
その他の話ももちろん盛り上がり・・・
ちぃちゃんママさんが企画をしてくれたゲームも異様に盛り上がり、
「赤鼻のトナカイ」を歌いながらプレゼント交換をしたり・・・
途中でエアコンを切って、窓を開けるほどの熱気でしたbleah

おやつはちぃちゃんママさん作ショコラとmisakuさん作ゼリーshine
つかまり立ちでテーブルクロスを引っ張って危ないので外してしまい、
なんとも冴えない画像ですが・・・
(いやいや、branchさんで作らせてもらったアレンジメントがいいよね~
Sdscn3274

私もガトーショコラを焼いていたので、それはみなさんのお土産にnote

2日前のクリパでは、私って子育てに向いてないとか、根気がないとか、
娘のあの駄々のこね方は私の接し方が悪いからだとか
私のイヤな性格がそっくりだとか思って、随分落ち込んだはずなのに、
この日、たくさんしゃべって、たくさん笑って、たくさんほめてもらって
あっという間に気持ちは前向きになれましたup 私って単純coldsweats01
保育園の冬休みが始まりました。笑顔、笑顔で頑張りますconfident

|

クリパ三昧 (前編)

娘の保育園のお友達親子とクリスマスheart01 
いつも名前が出てくるお友達が、初めて遊びに来てくれましたheart04
プチギフトに作ってもらったbranchさんのお花でお出迎えup 
Sdscn3199

おもちゃがすごく少ない我が家ですが、子どもたちはブロックやカプラ、
レゴなどで楽しくおしゃべりしながら遊んでいましたgood 
一緒に遊んでいるところなんて滅多に見られないので嬉しかったですnote

ダイソーで買った色画用紙にシールを貼っただけのランチョンマットも
クリスマスカラーでそれなりに華やかなテーブルになりましたhappy01 
ランチは、ベーグルとイングリッシュマフィン、ピタパンを焼き、
ビーフシチューを作りましたheart02
中にサンドするローストポークは、持ってきていただきましたwink
あこさんおすすめのエンダーフラワーを炭酸水で割って乾杯ですbar
Sdscn3217

おやつは、これまた焼いてきていただいたチーズケーキと
持ってきていただいたいちご、私が作ったスノーボールクッキーですsnow
Sdscn3228

途中、子どもたちは座る席がどうとか、食器の色がどうとか
おもちゃを使う順番がどうとか言ってもめたりもしていましたが、
概ね穏やかににこやかに過ごしていましたhappy01

ところが、終盤、娘がどうでもいいことでヘソを曲げ、泣いて駄々をこねましたsweat02
お友達は、涙を拭くティッシュを持ってきてくれたり、おまけしてくれたり、
泣きやむよう応援してくれましたが、一度曲げたヘソは、なかなか治まりません。
しばらく抱っこし、ちょっと離れたところで何とかなだめたものの、
みんなが遊んでいたボールが間の悪いことに娘の頭に当たってまたまた号泣wobbly
また、なだめ、気持ちを落ち着かせ、みんなの中へ・・・
そしたら、鈍くさい娘はボール遊びのボールが自分の所へ回ってこないと
またわぁわぁ大泣きcrying そんなことをまだ何度か繰り返し、私もついに
「いいかげんにしなさいangry」と怒ってしまいましたthink

内弁慶の娘は今まであまり外では駄々をこねたり、わがままを言ったり
泣いたりしてきませんでした。
お友達が遊びに来てくれても、みんなの様子を見ているだけで
自分がしたいことも言わないでいるようでした。

そのことを思えば、自分の感情を出せるようになってきた、
出せるお友達ができたのだと成長を喜ぶべきなのかもしれません。
でも、今までなだめる経験をしてこなかった私は、かなり面食らってしまいましたsad
今回は、いや~な空気が流れた後、お友達のママが機嫌をとってくれ、
なんとか持ちこたえましたが、私の娘への接し方のマズさが露呈し、
私自身はなんとも後味の悪いクリパになってしまいました・・・down
わざわざお休みの日に時間を割いてきてくださったみなさんにも
申し訳ないことをしてしまいました・・・bearing

|

記録に残っていないクリスマス

昨日、普段通りの生活をしていたのですが、やたらと道が混む。
師走やねぇ~と思っていたのですが、途中でピーンときましたflair
そういえば、クリスマスイブheart01
いつも行く大好きなケーキ屋さんも大盛況で、お店の外までお客さんが
並んでいたし、警備員さんもいらして車の誘導をされてましたbleah

娘が生まれてから、クリスマスはこゆパパの両親と過ごしているのですが、
今年は予定が合わなくてまだできていませんsweat02
なのに、プレゼントは既に家族全員分いただいてあったりして・・・coldsweats02
お料理も決まっているし、材料もそろえてあるので近いうちにお邪魔します。
去年は、パエリアを作りました。一昨年はなんだったけ??
その前は、ビーフシチュー。家で作ってお鍋に入れて運んだら
ふたが甘かったのか、車の中でこぼれて悲しかったなぁ・・・bearing
初めてのクリスマスは、ミートローフ。これは絶対に忘れられませんweep
鶏肉がダメなお母さん。分かっていたのに、鶏ミンチを加えて作ってしまい・・・
ホント申し訳ないことをしてしまいました・・・down

今までいただいたクリスマスプレゼントのことや子どもたちの成長などを
渋滞中の車で思い出していたのですが、
どうしても一昨年のメニューが思い出せない・・・
帰ってきたこゆパパにも尋ねてみたけれど、去年のことすら覚えてない様子。
う~ん。なんだか思い出せないと気持ち悪い・・・think
カプラをプレゼントしてもらったのは覚えているのですが・・・
う~ん。その年は、何も作らなかったのかしら・・・

|

のびのびと

娘がのびのびと成長できるようにと願って、家を建てました。
入居したのは、3年前、娘が2歳のお誕生日のころです。

恐がり屋の娘は、決して自分で階段を下りてくることはなく、
朝、目が覚めると階段の上から「ママ~heart01」と呼んでくれ、
朝食の準備をしている私が迎えに行って、
「おはようheart01」と抱っこして下りてくるのが常でした。
息子が生まれる日の朝まで、大きなお腹でも毎日そうしていましたconfident
それが、今は、手すりを持って、「おはよ~heart01」と一人で下りてきます。

階段を上る時も、抱っこしてやっていたのが、自分で手をつきながら上り、
一段ずつ両足をそろえながら上れるようになり、、
手をつないでやれば、右、左と順々に上れるようになり、
今は手すりを持って一人で上っていきますup

そして、私に怒られたり、私が息子のお世話ばかりをしていると
一人で二階に上がり、子ども部屋のおもちゃで遊んだり、
絵本を読んだりしていますcoldsweats01

また、トイレトレーニングの時から、おトイレはドアを開けっぱなしでした。
それが、いつのころからか、おトイレのドアを閉めるようになり、
このごろは、鍵までかけるようになりましたwink
恥ずかしいという気持ちが育ってきたのでしょうか。

あいかわらず人見知りで恥ずかしがり屋さんですが、
近所の方にも「こんにちは」と言えるようになったり、
久しぶりに会ったお友達とも一緒に遊べたり、
Sdscn2244
玄関を一歩出れば抱っこ抱っこだったが、駐車場や庭で走ったり、
一人で湯船に浸かったり、キッチンで一緒にお料理をしたり、
机や壁、階段に色鉛筆で模様を描いてくれたりbearing
Sdscn2549
自分の靴を自分で洗ったり・・・(半袖の画像ですねぇsweat01
Sdscn1370

娘と共に家族の思い出が増え、のびのび育っていく家になってきましたwink

さて、膝をつかず、足を使って高速ハイハイで移動する息子。
ダイニングチェアーを押しながら歩いたり、一人で立てるようになりましたwink
これからどんな風にこの家で育っていってくれるのでしょう。
(橋田壽賀子さん風?和田アキ子さん風?の髪型にも見慣れてきましたcoldsweats01
Sdscn3057
噛みちぎられたカーテンも同じお店で新調しましたup
Sdscn2465
前回の輸入オーガンジーカーテンではなく、
目の詰まった少々引っ張っても大丈夫な国産カーテンですbleah

そして、いつまで二人で私の膝の取り合いをしてくれるかな・・・
Sdscn2821

|

絵を読む本

幼い頃から絵本が好きheart01 相当な数の絵本を持っていますhappy02
読み聞かせ講座や絵本作家さんの講演会、絵本の原画展・・・
絵本に関する企画に参加するのも大好きですheart02
夏に市の事業に参加して作らせていただいた「ねことねずみ」の指人形
Sca390214

とある子育て支援施設の本棚。幸せ~happy01 大好きな絵本がいっぱいです。
図書館もいいですが、ここなら少々子どもが騒がしくしても
ゆっくりと心おきなく手にとって読むことができますshine 
Sdscn3061

そして、大好きなハシゴカフェさんで今日まで開催されている「空想絵本展」lovely
なんとか時間をやりくりして行って来ましたup
Sdscn3183
Sdscn3181
どの作品も作家さんの個性が出ていて、それぞれの感性で解釈された
絵本の1コマが、これまたそれぞれの感性と技法で表現されていましたheart02
知らない絵本もいっぱいあって、どんなお話なのかなぁ~と
またわくわくしたりして・・・

今回、非常にタイトなスケジュールの合間をぬってまでも、
どうしてもサンコさんの作品をこの目で見ておきたかったのですeye
だって、私が幼い頃から大好きな「おおかみと七ひきの子やぎ」の
お話がサンコさんの手によって再現されているんですものconfident
Sdscn3184
画像では伝わらないかもしれませんが、もう最高ですgood
子やぎちゃんたちがかわいいのはもちろん、
隠れている子やぎちゃんがフェルトをめくるとちらっと見えたり、
細やかな所まで手が込んでいて、繊細なのに笑えるんですshine 
おおかみさんのお腹もファスナーになっていて中には子やぎちゃんが・・・
怖ろしい場面のはずなのに、チャームがはさみhairsalon
子やぎちゃんたちが助かることが暗示されていてほっとします。
そして、サンコさんははさみ好きというのを思い出し、一人で笑っていましたhappy01

すでにお嫁入り先が決まっていたので、じっくり手にとって見ることは
遠慮させていただいたのですが、ホントにステキでしたlovely
でも、裏側がどんな風になっているのか見させてもらっておくべきだったわ・・・
子やぎのお母さんはいらっしゃるのかしら・・・?
興奮しすぎましたsad 

そして、これまた大好きでいつもお世話になっているディジー先生
作品は、「白雪姫」  ( 先生のブログ →  )
ちっちゃなちっちゃなカゴの中に入ったりんごちゃんたち。
他より鮮やかな赤色の毒りんごが「私を食べてapple」とささやいていますcoldsweats02

|

目標はおうどん

温暖な和歌山では珍しく寒い日が続いた先週。
日曜日の朝は雪まで積もりましたsnow
Sdscn3082
娘は「雪だるま作るup」と大喜びheart01 
Sdscn3110
寒がりで冷え性の私がなぜこんな日に公園にいるかって・・・
それは・・・
Sdscn3083
えぇぇぇbearing マラソンweep さっっむ~~~down なんで、この日に限って雪shock

こゆパパと娘は親子ペアに出場dash
今年もビリでしたが、おんぶしてもらわず、歩かず、完走しましたshine
後ろ姿もなんだか誇らしげですgood  (去年の様子 →  )
Sdscn3100

そして、私は3キロクロスカントリーの部に・・・
ラスト1キロがホントにしんどくて、弱音を吐きそうでしたsad
途中、雪が溶けてすべりそうな箇所があったので、
スピードをゆるめると足がもつれてつんのめりそうになりますwobbly
そこからは、歩きたいという気持ちを押さえ、
「おうどん、おうどん、おうどん・・・spa」と参加者に振る舞われる
おうどんを目標にひたすら頑張りましたheart02
さわやかな笑顔でゴールしたかったのですが、途中で雪を持って
応援してくれている娘に手を振ることすらできないくらい、
とにかくヨレヨレでしたbearing 
Kimino
タイムは2年前より遅かったですが、仕事を休んでいるにしては
よくやったと自分では思っていますshine (一昨年の様子 →  )

そして、マラソンの後のご褒美、あったかきつねうどんですheart04
Sdscn3112

前日に作ったベーグルもガスバーナーで温めて・・・
Sdscn3115
ハムとチーズを挟んで 「いただきまぁすheart02
Sdscn3119

こゆパパの職場のご家族と一緒に「寒い、寒い」と言いながらも
通行規制のかかっている時間を楽しくおいしく過ごすことができましたlovely

|

11.初めての雑貨カフェ(usagi)

思い返せば私の雑貨好きはこのお店から始まりました。
雑誌かフリーペーパか忘れてしまいましたが、イベントの案内を見たんです。
ちょうど仲良しのちぃちゃんママさんのお誕生日プレゼントを
探していた時だったので、お邪魔させてもらったんです。 (  )

今週のカフェシリーズは、カフェと雑貨のお店「usagi」さんです。
Sdscn2925

店内は、メーカーさんの雑貨と作家さんのハンドメイド雑貨が
奥様のステキなセンスで飾りつけられ、ホントにい~っぱい並んでいますshine 
毎回、このドアを開けるときのわくわく感がたまりませんup
Sdscn2928

お料理はオーナーさんが作ってくださってますnote
保育園に通う男の子のパパですwink 子連れにも優しいお店で、
ベビーカーで来店される方もたくさんいらっしゃいます。
Sdscn2927  

夏に、大好きなディジー先生のミニチュアレッスンが開催され
喜び勇んで参加させていただきましたgood
Sca390188
高さ2センチくらいのミニミニパフェですeye (その時の先生のブログ →  )

レッスンのお知らせチラシでは、ケーキセット付きとなっていたのですが、
オーナーさんの奥様が、ミニチュアでパフェを作ったのでケーキをパフェに
代えてサービスしてくださいましたlovely
その機転の利いた気遣いにますますusagiさんファンにheart01
Sca390196_2

usagiさんは、店内で作家さんや他の雑貨屋さんとコラボのイベントや、
お店以外でもハンドメイドのイベント出店などよくなされていますheart01
ブログやホームページ、要チェックですbleah

|

共有できるもの

こゆパパが最近iPodに入れてくれた曲がすっごく気に入っていますnote
二人で、「いいなぁ、いいなぁheart01」と言いながら聴いています。
好みの音楽が違うので、とても珍しいことですshine

その中の1曲は、こゆパパの弟の結婚披露宴の最後、
思い出の画像と出席者一人一人へのメッセージが流れている
後ろでかかっていた曲。
一言では言い尽くせないほど、様々なことを思い、感じた結婚式。
その時のことが鮮明に蘇ってきます。
娘も、この曲を聴くと「結婚式の歌やなぁ・・・」と言いますheart04
Sdscn1526
Sdscn1580
Sdscn1593

もう1曲は、娘の運動会のバルーン演技で流れていた曲。
娘のがんばりや努力、成長、私の手から少しずつ離れていくこと・・・
様々な思いが重なって、嬉しいのか悲しいのか寂しいのかよく分からない
感情があふれてきます。
Sdscn1228

こうして、互いに家族で思い出の曲ができ、共有できることにも
また音楽のすばらしさを感じたので、記録に残しておきますgood

この2曲をいつかまた懐かしく聴くときがくるでしょう。
その時は、きっと今のこののんびりとした生活や子どもたちのことを思い出し、
涙することでしょうweep

|

一人レンジャー

今も昔も戦隊物は「○○レンジャー」みたいな名前なんですねcoldsweats01
私が子どものころはゴレンジャーでした。
しかも、「ピンク」ではなく、「もも」レンジャーでしたよね~coldsweats01
いとこ5人でゴレンジャーごっこをした時、
私はいつもどっちがどっちかよく分からない緑か青役だったなぁ・・・
黄色よりマシかと幼心に思ってましたsweat02

さて、息子。ここのところ毎日鼻水を垂らしていますwink
こゆパパは、息子を「鼻水レンジャー」と呼んで、その日の健康状態を見ています。
「鼻水 イエロー」とか「鼻水 ブルー」とか「鼻水 ホワイト」とか・・・

そして、後追い息子は、私の服やスカートで鼻水を拭き、
私は鼻水のついたテカテカの服で毎日を過ごしていますbearing
もし、どこかでお会いしたときに私の服が光っていたら、
「鼻水レンジャー」と息子にお声掛けくださいconfident

Sdscn2017

|

人生初

息子が髪の毛を切りましたhairsalon 
「男の子らしくなったsign03」とお会いした方々に言ってもらっていますgood
(娘のお下がりケープを着ているので、この画像ではやっぱり女の子っぽいですかねぇsweat01
Sdscn3050
10日ほど前にこゆパパが前髪をカットしてくれたところだったのですが、
あまりにおかしかったので、美容院で切ってもらいましたshine
髪型だけが5歳児並みでこれまたおかしな赤ちゃんですcoldsweats01
(しばらくの間、髪の毛の長い息子、前髪が直線の息子、短髪の息子
 と画像が入り乱れますが、ご了承ください・・・confident

さて、娘。こちらも人生初、保育園をサボりましたbearing
なんとなく疲れているなぁ~とは思っていたのですが、
朝起きてこれない日が何日か続いたある朝、
いつものように「早く、早く」と着替えをしていると、
「今日は保育園に行かないsign03 お休みするsign03 お家で遊ぶcrying
と、床に突っ伏して泣いて駄々をこねました・・・wobbly

Sdscn3052

保育園では先生のおっしゃることを全うしようとしているであろう真面目な娘。
お友達もできて、楽しんで関われるようになってきた娘。
それなりに緊張し、気を遣い、努力もしているのでしょう。
ちょっと一休みして、エネルギー充電中ですsnail

|

I LOVE ゴムスカート

私は幼い頃からスカートが好きheart01 
子育てと真冬の寒さ、ジョギング、自転車に乗ることがなければ、
毎日スカートを履いていたいくらいですribbon
そして、特にこのごろは、ゴムのスカートがお気に入りですup
えぇ~sign03ゴム~sign02って?coldsweats01

二人目の育児で、いまさら新しく育児グッズを買うのもなぁ・・・と
思っていましたが、あこさんのブログを見て買ったこれはすっごくいいshine
ハワイ生まれのおんぶ紐、「エルゴ」

【レビューで送料無料!】【即納】《安心!1年保証》【ハワイ発!】エルゴ ベビーキャリア【ERGO babycarrier】ベビーキャリア ダークチョコ コナコーヒー【オーガニック素材】 ERGO baby - organics EGBO-DARK-CH 【レビューで送料無料!】【即納】《安心!1年保証》【ハワイ発!】エルゴ ベビーキャリア【ERGO babycarrier】ベビーキャリア ダークチョコ コナコーヒー【オーガニック素材】 ERGO baby - organics EGBO-DARK-CH

販売元:GULLIVER Online Shopping
楽天市場で詳細を確認する

肩と腰で体重を支えるので、娘の時に買ったおんぶ紐とは
肩のこり具合、くい込み具合、首の絞まり具合が全く違いますheart01
登山の時のバックパックみたいで、見た目もかっこいいですgood

息子は眠くなるとぐずぐず言い始めるのですが、
エルゴを使えばあっという間に眠りの世界へ・・・sleepy
後追いだって平気ですheart04
家事も自分のしたいこともおんぶしたままどんどんできますup
このエルゴのおかげで、気持ちは随分ラクになりましたnote
連続2時間おんぶでも全然しんどくなりません。

でも、パンツにエルゴだと腰でベルトが重なって痛いんですdown
それで毎日のように履いているのが、ゴムスカートwink
これなら、痛くありませんconfident

でも・・・後追いとつかまり立ち真っ最中の息子。
私のスカートにつかまって立ち上がろうとしてくれるので、
ゴムスカートはずり落ちて・・・coldsweats01
お願いだから、外出先で引っ張らないで~bearing

Sdscn2628

ちなみにちょっと自慢ですが・・・
一番左のスカート。
舅が「かわいいの履いてるなぁheart01」と言ってくれた逸品ですshine

|

好みがあるんです

私もこゆパパも、ずっとコーヒーはブラックで飲んでいました。
でも、このごろフレッシュとお砂糖の入ったコーヒーもおいしいと
思うようになり、ブラックでないときもありますcafe

そして、お客さん用に買ってあったフレッシュがなくなった時、
「クレマトップが好きなんやけどなconfident」とこゆパパが遠慮がちに言いました。
えっっっsign02 フレッシュなんてどれも一緒じゃないのsign02
と思っただけでなく、つい言ってしまった私ですcoldsweats01
Sdscn2539

「ビンに入ったのあるやんconfident」とも言っていたので、探して買いました。
500円弱したので、手にとってう~んtyphoonと悩みましたが、
アルコールは一切飲まない(飲めない)し、お菓子も買わないんだから
フレッシュくらい好きなの入れて、おいしくコーヒー飲んでもらっていいよね~heart01
(でも、このビン入りは2週間ではとうてい使い切れず・・・)

豆をミルでガリガリ挽いて、香りや音も楽しみつつ時間をかけてネルドリップ・・・
道具はあるんだから、またゆっくり入れて飲みたいなぁup
そういえば、実家の父はアルコールランプでコーヒーを入れていたような・・・

|

今度はフレッシュ

先日作ったリースは、土台に巻いたミモザ以外は造花です。
発色もよく、扱いやすく、見栄えもします。当たり前ですが、長持ちします。

今年2個目のリースは、branchさんで全て生花で作らせていただきました。
土台から作っていきます。ヒバの枝をワイヤーでつなぎ80cmくらいにします。Sdscn2903
ワイヤーできつく縛るのが難しくて、巻きが弱いと枝が抜けてしまいますcoldsweats02
一緒に参加した方々と最初はおしゃべりをしながら、
だんだん無口になりながら、なんとか土台を作り、丸くし、
全体のボリュームが同じくらいになるように枝を足していきました。

そこへ、オリーブの枝や綿の実、稲穂、梅もどき、松ぼっくり、
名前は分からないけれどしめじみたいな枝などを差し込んでいきます。
そして、最後にリボンですribbon さぁ、練習の成果をupと思いましたが、
やっぱり作ってもらう方がキレイだったので、お願いしてしまいましたcoldsweats01
Sdscn2905

そして、作った後のお楽しみ。ケーキセットheart01
息子にアレルギーがあると分かってから控えてもらっていた生クリームも、
授乳が終わったので添えてもらうことにheart04
これまたずっと飲みたかったけれどガマンしていたチャイlovely
Sdscn2906
この組み合わせ、オーナーさんオススメなんですwink
どっちもとにかくめちゃくちゃおいしいnote
自分のために用意してもらい、片づけのことも考えなくていいなんてshine 
楽しいオーナーさんやご一緒していただいた方とのおしゃべりも最高ですgood

Sdscn2907
香りの強いヒバとオリーブは、魔よけ。そして、実は実りを意味するそうです。
だんだん乾燥して土台のヒバは、茶色くパリパリになってくるようですが、
それもまた楽しみたいと思っていますheart02

そういえば、我が家のおトイレの腰板は、ヒバだったような・・・
いい香りがするから~と工務店の方がおっしゃられて、
かがせてもらうとあまり鼻の利かない私でも分かるほどでした。
もう、今は慣れてしまったのか、あまり香りは分かりませんがsweat02

|

10.お箸に注目カフェ(Craud)

ちょっと距離はありますが、一度行ったらそのおいしさと楽しさに惹かれて
また行きたくなるカフェ「Craud」さん。
初めてお邪魔させていただいたとき、別のお客さんとオーナーさんとで
かわるがわる息子を抱っこしてくださって、
私はゆっくりとランチを堪能させていただきましたheart04
その節は、お二人ともありがとうございましたheart01

店内では、カントリー雑貨やレトロ雑貨、ハンドメイド雑貨が販売されています。
中でも、オーナーさんこだわりのビーズランプの数々shine
どれもと~ってもきれいでかわいくて、繊細で。
キラキラと揺れる姿は見飽きることなく、とても癒されるのですheart01
Sca390228
裁縫は全然・・・とおっしゃるオーナーさんですが、中央の飾り棚はご自身が、
テーブルやベンチシートはご主人がお作りになられたそうですよshine

久しぶりにお邪魔すると、ちょっと配置換え・・・
アラジンストーブにサンタさん、お花のあったか座布団ですっかり冬仕様ですheart02
Sdscn2726

そして、ランチrestaurant ブログでランチの紹介をしてくださっているのですが、
毎回どれも本当においしそうで・・・ご飯は、大中小から選べますhappy01
前回は、えびと夏野菜のフリット、グリルチキンのトマトソース、
豚冷しゃぶマンゴーソースsmile
このマンゴーソースがびっくりするほどおいしくて、感激でしたup
Sca390223

先日は、自家製タルタルソースのエビフライとデミグラスソースのヒレカツ、
ほうれん草のグラタンdelicious 紫芋の煮物もありましたgood
たっぷりサラダの下の方にはコーンフレークwink おしゃれですshine
Sdscn2724

ところで、机にはお箸が2膳・・・息子の分ではありません。
Craudさんのお箸は、茶色でしぶくてかっこいいんですlovely
前回、もったいないから記念に・・・と持って帰らせていただいてあったら、
そんなお客さんが多いようで、マイお箸として持参したら
お得なことがあるそうですよheart04 (  )
こんなエコ生活、大歓迎ですconfident

ちなみに、手作りのケーキも絶品ですlovely
Sca390226

|

疲れたぁぁぁぁ

子育て支援事業で、杵と臼を使ったおもちつきに母子3人で参加しました。
娘も三角巾とエプロンでやる気満々ですpunch
Sdscn2836

娘と見学しながらおしゃべりしたり、他の子どもさんの相手をしたり、
お母さん方と話したり、この辺りは非常に楽しんでいましたheart04
Sdscn2845_2
Sdscn2850
「うわ~、すごい~heart01」 真剣なまなざしの二人です。

私は息子を抱っこしているし、写真を撮りたかったので、
娘は一人で杵を持ってふらふらしながらぺったんしましたbleah

その後、お部屋へ移動して、空いた時間で年賀状の製作です。
最初は穏やかに楽しんで娘と作っていたのですが、
だんだんと雲行きが怪しくなりはじめ・・・
息子はじっとなんてしていられませんsweat02
他の方のかばんをさわったり、かじったり、
机の上に用意された折り紙やはさみをわしづかみし、
のりのふたをくわえたまま高速ハイハイ。
他のお母さんに謝りつつ息子を抱きかかえ、なんとか娘に作ってもらい・・・

やれやれと思ったら、次は本日のメイン、おもちを丸める作業ですshine
しかし、何でも興味津々の息子が座卓に近づいてきます。
私は体でガードをし、息子を牽制しながら、
中にあんこを入れたり、きなこをかけたりしながら娘と丸めました。
Sdscn2861

会が始まって約1時間。息子はすでにグズグズですcrying
自分の思うことをさせてもらえないし、お腹は空いてくるし、眠いし・・・
その後も息子をあやしつつ、もう一臼分のおもちをなんとか丸めましたwobbly

おみやげまでいただいてお礼を言って、ようやく「さようなら~heart01
よくやった、私up さぁ、家へ帰ろう、今日は疲れた・・・と
息子をチャイルドシートに乗せようと思ったら・・・・
「ウギャーshocksign03」 息子が泣いて叫んで大暴れcrying
なんとか縛りつけ、駐車場を出るころには息子は眠りの世界へsleepy
よっぽど眠かったのねsweat01
げっそりして無口になる私に娘は「おもちつき楽しかったね~heart02」と。
よかったnote ママは、その一言に救われたよ・・・

二歳違いくらいで二人以上のお子さんを毎日相手しておられる
世のお母さん方、ホント尊敬しますsign03
たった半日でヘトヘトの私・・・まだまだ修行が足りませんねdown
これから息子が歩くようになったらますますですねぇ・・・think

|

鶏天記念日

きちんと献立を考えずにいたある日。
生協で買ってあった、しじみの炊き込みご飯の素、
これだけは使おうと決めてありました。
ご飯に味がついているから、主菜はシンプルなお魚料理にしよう。
たっぷり野菜とホイル包み焼きにしたらいいかな~up
イメージは、以前お邪魔した「Tsujyuki Cafe」さんでいただいたの。 ↓
Sca390149 Sca390150

それから、前日作って娘に好評で、また今日も食べたいと
言われていたかぼちゃの煮物。
二日続けて同じ物を作ったり、食べたりするのはイヤなのですが、
娘と約束してあったので仕方ありません。
それに、おっきぃばぁちゃんがくれたほうれん草。
娘は、ばぁちゃんが作ってくれるみりんを入れた甘めのごま和えが好きで
よく食べるから、それを作ろう。

と、こんな感じで考えていたのですが、そう言えば、娘が少し前に
「ポテトチップスが食べたいnote」と言っていたのを突然思い出し、
急遽揚げ油を出すことに。
そしたら、ホイル包み焼きをやめてお魚の天ぷらにしよう。鶏肉もあったなぁ。
おっきぃばぁちゃんがくれた春菊も天ぷらにしたらおいしいと
ばぁちゃんに教えてもらったことあったなぁ・・・
大根ももらったから、おろしにできるやんheart01

よ~しpunch本日のメニューは・・・
しじみの炊き込みご飯 
(ホイル包みに入れる予定だった人参やきのこも入れちゃえ~shine
素揚げ野菜と天ぷら、かぼちゃの煮物、ほうれん草のごま和え

なかなかええや~んと悦に入って、息子が寝たタイミングで揚げ物を始め、
ジャガイモのついでにサツマイモやレンコンも素揚げにして、天ぷらも揚げ、
副菜と並行して天つゆを作りかけた時にやっと気がつきましたsign03
今日の献立、全部おしょうゆとみりんやんshock
それで一気にやる気が失せましたdowndowndown

でも、娘は「ポテトチップスおいしいheart01」と大喜び。
久しぶりに早く帰ってきたこゆパパも、
「今日は全部おいしい」と珍しく言ってくれましたhappy01
(こゆパパは、私が作った物に別段おいしいもおいしくないも言いませんcoldsweats01
特に鶏の天ぷらがおいしいと喜んでいましたheart04
ただ、切って衣をつけて揚げただけなんですけどね・・・bleah

私の中では、全然納得いかない献立の夕飯でしたが、
二人が喜んでくれたので、記録に残しておきますgood
次は、せめて一品だけでも別の味つけのものになるよう
やっぱり前もって献立を立てておこうと思いますbearing
ごま和えは、ダメだったなぁ。せめておみそ汁にしたらよかったかな・・・
いや、野菜の素揚げにカレーパウダーでも振ればよかったかな・・・
と、記録に残しながらもまだしつこく思っている私ですcoldsweats01

|

今を大切に

お出かけ大好きな私は、娘の出産後も毎日出かけていました。
子どもが集まる場はもちろん、公園やお散歩、お友達のお家、
ベビービクスにベビーサイン、ママのヨガ、
1歳を過ぎてからはスイミング、リトミック、ヤマハ、英語教室・・・
思いつくありとあらゆる場に出没していました。
朝から夕方まで施設を借りて友達親子とおもちゃを持ち込んで遊んだり、
クリスマス会を企画したこともあったっけconfident

早くから保育園のお世話になることは分かっていたので、
なんとか娘を人慣れさせておかねば、生活リズムをつけておかねばと
いう気持ちもあり、振り返ってみると、かなり躍起になっていましたcoldsweats02
少々無理してでも、時間をやりくりし、娘の生活リズムを考慮しつつ、
できるだけ家事は前倒ししてこなし、とにかく出かけていました。
しかし、そんな努力はムダだったようで、娘はいまだに人見知りですsweat02

人慣れさせようなんて思ってもそのようにならないと分かったので、
今回の育休は、自分も楽しいことをして過ごそうと決めていましたgood
そして、相当な時間と費用を自分のために投資してきました。
まだまだやりたいことも、行きたいところもいっぱいあるのですが、
週に一日くらい予定や約束、計画のない日があってもいいのでは?と
お休みをいただいて約1年。ようやくそう思えるようになってきましたconfident
息子と二人、のんびりと思いつくままに過ごせる日があってもいいかなぁ~と。

朝から娘の髪の毛を結ってやり、「行ってらっしゃい、気をつけてpaper
あと、何回この後ろ姿を見送ることができるでしょうか。
Sdscn2716

「お姉ちゃん~、パパ~、ぼくを置いていかないで~crying
Sdscn2722
いやいや、息子、安心なされ。あなたももうすぐ保育園に行けますよbleah
それまでもう少しの間、じっくりとあなたの笑顔を見させておくれ~heart01
そして、こゆパパsign03 そのバッグ、私のお仕事バッグですよsign03
復職したら返してね~coldsweats02 それか、新しいの買ってくれる??smile

|

時代の流れ

少し年上のお母さん方と話をさせてもらうと、
旦那さんが子どものオムツを替えたり、家事をしたりするなんて
考えられないsign03と言われます。
子どものことをしてもらおうという発想もなかったし、
自分がして当然だと思っていた。とか、
旦那さんは、未だに洗濯物なんて自然にできると思ってるんちがうかな~
なんてことをおっしゃる方もいらっしゃったりして・・・

姑もその当時育休なんてありませんから、産後1ヶ月で復職しています。
産後でまだまだツライ体で、妊娠前と同じだけの仕事をし
家事と育児をし・・・
実家の母親も仕事をしながら、もちろん家事・育児も
だれの手助けなしにこなし、かつ、父親に仕え・・・
その母親、祖母の時代となるともっと過酷です。
大家族で舅や姑にも仕えて当たり前ですからね。

そう思うと、なんと今の私は恵まれているんだろう・・・

と、思うことは思うのですが、なかなか自分を奮い立たせることができません。
家事だって育児だって昔よりずっと便利な物を使っているのに・・・
いろんなことを器用に笑顔でこなせなくて、すぐにキャパを越え、
自分のことはさておきいつも不満タラタラ。
相手に求めるばかりで、なんてちっぽけな人間なんだろうと
自己嫌悪・・・sweat02

Sdscn2339

「復職したら・・・」何かにつけ頭をよぎります。

|

おやつとワンピース

息子は食欲旺盛ですrestaurant 
そろそろ食べようかな~と準備を始めると、
遊んでいるのをやめてハイハイで近づいてきますheart01
イスに座らせるところから抵抗していた娘と違って、
抱き上げるとすぐに座り、机をたたいて食べ物を催促しますcoldsweats01
そして、スプーンを近づけると気持ちがいいくらいの大きな口up
一緒に食べていると次々と口に運ばないといけないので、
私自身はとっても忙しない食事になってしまいますが・・・coldsweats02

そして、離乳食も順調に3回になり、おやつも食べていますnote
この日のおやつは、小魚せんべい。
まだ10ヶ月の発達の節目を越えかけているところのようで、
割ったおせんべいを小さい手で一生懸命つかもうとして
手をグーパーさせたり、なんとなく親指と人差し指でつかめるときもあったり、
右手から左手へぎこちなく持ち替えてみたり、おやつをじっと眺めて観察したり。
ご機嫌で食べているうちにだんだんとおせんべいが短くなって、
手のひらの中にかくれんぼ。
口に近づけても食べられなくて「あれ?」という顔をしたり・・・
その様子を見ているだけでかわいくてかわいくてheart01
Sdscn2597
Sdscn2599
Sdscn2603
ベビーサインで「おしまい」と知らせると、大粒の涙crying
Sdscn2612

3回食とおやつであっという間にお昼間の授乳はなくなりましたcoldsweats01
私は大好きなワンピースが着られるし、授乳のタイミングを考えずに
預けたりお出かけができるようになるのは嬉しいですが、
やっぱりちょっと寂しいですねぇ・・・bearing
でも、今回は断乳後にきちんとケアもしてもらいたいので、
復帰のことを考えると、娘より早い時期の断乳になりそうです・・・think

そして、全く今日の話題と関係ないのですが、
生まれた時から髪の毛がふさふさだった息子。
前髪が目にかかっていたし、女の子に間違われてばかりなので
こゆパパが髪の毛をカットしてくれたのですが・・・
Sdscn2910
なんだかおかしいsweat02
かわいい赤ちゃんから笑える赤ちゃんに変身しましたbearing

|

すてきな 四にんぐみ

とある平日。娘は保育園。息子だけを連れて実家へ帰りましたheart01
母は仕事でいませんでしたが、父と祖母がいました。
妹も途中で加わり、大人四人で息子をあやしますshine
みんなの視線を一身に浴び、相手をしてもらい、上機嫌の息子。
高速ハイハイや喃語を話し、笑顔を見せ、みんなを喜ばせます。

祖母が用意してくれた昼食をいただきながら、
息子に離乳食を食べさせていると、父が「やらせてhappy01」と。
私があたふたしていたから気を遣ってくれたのでしょうか。
Sdscn2787

それにしても、「食べさせたげる」と押しつけるような言い方をしない父。
本当に優しくよく気の利く穏やかな父、舅、じぃじです。

そうです。私が帰った実家というのは、こゆパパの実家ですheart02
実は、この大人四人、誰一人として血のつながりはありません。
でも、確かに大切な家族であり、安心して過ごせる場所です。
その絆の中心に息子がいる図。嬉しくもあり、不思議でもありますwink
Sdscn2790

娘のお迎えまでの間、としゃべり続け、帰り際に父が私に
「またここへ息抜きにおいでconfident」と言ってくれました。
姑ももちろんいつも私を優しく温かい言葉で気遣い、労ってくれます。
ですが、舅にこんなに優しい言葉をかけてもらっている嫁がいるでしょうか。
私の実家の両親が聞いたら、どんなに喜ぶでしょう。
本当に感謝の気持ちでいっぱいですheart02
こゆパパにマッサージをしてもらった時と同じくらい
結婚してよかったと思うエピソードだったので、記録に残しておきますgood

|

9.しあわせですカフェ(co-fuque cafe)

ちょっと恥ずかしそうな笑顔を見せてくれる女性オーナーさんが
一人で切り盛りされている「co-fuque cafe」さん。
入り口の窓辺にかわいらしい空き瓶がならんでいましたgood
Sdscn2371

ここのお店で私が一番気に入っているのが、お料理。
内装が好き、雑貨が置いてある、雑誌がたくさん、お店が明るい・・・
色々あると思うのですが、このカフェはとにかくお料理up
Sdscn2364
この日のランチは、豚バラと大根の煮込み。
薄味ですが、しっかりと味がしみこんでいて、バラ肉ですが脂っこくありません。
副菜、お汁物にもた~くさんの具材がおしみなく使われています。
時間と手間ひまがかけられたお料理。本当にいつも大満足ですheart01

プラスいくらかでケーキもつけてもらえますが、
次回、がさがさする子がいないときにゆっくりと・・・note

ところで、お店の名前「co-fuque(コフク)」、
私は「幸福」と勝手に思っているのですが、
本当のところはどうなんでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、ご一報ください。

|

初めての完成品

独身を謳歌していたころ、ちぃちゃんママと共通の友人と三人で
リースを作ろうという話になり、材料集めに行ったことがありますdash
まず、森のぱん屋さん「トトロ」でコロッケバーガーを食べて、
花園方面に向かって細い山道をリースの土台となるツルや
飾りになりそうな実や葉っぱを探しながらドライブですrvcar

いいころあいのツルを見つけると「大きなかぶ」さながら
うんとこどっこいしょと引っ張っては巻いて、リースの土台を作ります。
私はその時が初めてのリース作り。この土台を作っただけで感激ですup
あまりの感激に「これだけで十分絵になる~shine」と
結局なんの飾りもしないままで終わってしまいましたcoldsweats01
友人は毛糸を巻いたり、まつぼっくりや実、オーナメントをつけ、
私にプレゼントしてくれたっけ・・・

そんな楽しくもセンスのない思い出をもつ私。
何年かごしのリース完成品を作るためにお教室に参加してきましたheart02
(あこさん、お待たせしましたconfident えっ??待ってない?)
まずは、完成作品からどうぞlovely 
Sdscn2827

一応私のブログは記録用なので、作っていく工程も・・・
Sdscn2792
これに土台のリース(私も作ったことのあるあの土台ですsign03)2個と
土台と材料をつなぐワイヤーが準備されています。

Sdscn2797
土台にミモザアサシアの枝5~6本を巻き、ワイヤーで留めました。

Sdscn2799
その上に、あじさいやソーラジニア、ダスティンミラー、色のついたかすみ草、
星や赤い実をワイヤーで留めたり、ボンドで留めたりします。
もうこの辺りでかなりの自画自賛heart01 またしてもほめ合いの会です。
完成した気で机もキレイにし記念撮影camera

と、思っていたら・・・
「では、リボン作ります~ribbon」と先生。はいはい、リボンね~と軽く考えていたら・・・
えぇぇぇぇcrying 先生、待ってっぇぇぇぇぇ、分からないぃぃぃぃ、どうなってるのぉぉぉぉ
リボンを持っている左手の親指のつけ根がつりそうですdown
一番前を陣取っていた私は、先生の背中しか見えず、
立って席を移動してまでも同じことをしようとするのですが・・・
すっごく難しかったwobbly なんとか下手なりにできあがりましたが・・・bearing

たまたま一緒だった器用なお友達のリボン ↓
Sdscn2802
すっごく上手shine 華やかshineshine ステキshine 本当はこうなる予定だったんですsweat02

そんなこんなで、最後に難しい課題をこなし、晴れてみんなそろってcamera
Sdscn2809

このリース作りは、市の子育てサロン事業の一環で、
子どもを預けて、ママがその間にリフレッシュするという企画。
子どもを預かってくださるボランティアの方々が、
「少々泣いても大丈夫bleah 泣いてどうこうなることないから。楽しんでおいで~good
と部屋を出る時に後押ししてくださいます。
そして、戻ってきたときも笑顔で出迎えてくれ、「楽しかった?」と。
「これから大きくしていくのはたいへんやねぇ~」とも。
「私もしてきたはずなんだけど、忘れてしまったわ~。あはは~happy01」ですって。

どのボランティアの方々も経験してきたであろう子育て。
でも、終わってみたらこの方のようにあははと笑えるのでしょうか。
その後、しばらくは(ここポイントcoldsweats01)娘のちょっとした言動にイライラせず、
大らかな気持ちで接することができましたheart01

|

大中小

紅茶をまったく飲まないこゆパパ。
一人分を入れるのも面倒なので、私もついついコーヒーばかり。
でも、紅茶も楽しめたらいいなぁと思って、紅茶教室に行きました。
Sdscn0646

教わったことをしようと思ったら、紅茶ポットがないと始まらないpunchと、
とりあえず一人分入れられるポットを雑貨屋さんで買ってありましたhappy01

そしたら、大好きなハシゴカフェさんで、同じ物の大きいタイプを発見eye
「紅茶ポットと言えばハリオやろ~」というこゆパパの意見を
やんわりとお断りし、購入。
ついでによく似た形のピッチャーも。
三個みんなころ~んとした形でとってもかわいいheart02

いつもステキな物をプレゼントしてくれるちぃちゃんママさんからいただいた
キーマンの茶葉。紅茶教室で教えていただいた茶葉ですね~heart01

Sdscn2393

nicoさんで買わせていただいたポットマットとコースターのセットと鍋つかみ、
偶然行った雑貨屋さんANTRYで見つけたカレルチャペックの紅茶、
セジョリさんで見つけた田園調布ティージュのこだわり紅茶、
taketoyuraさんにいただいた「いもくりかぼ茶」・・・
Sdscn2779
一人でほっこりするのもいいけれど、茶葉をいろいろ取りそろえましたので、
飲みにいらしてください~note

|

わらしべ大長者

大阪に住んでいる大学時代からの友人、taketoyuraさん
先日、おうちカルチャーお外編で施設を借りて先生をお招きし、ヨガをすることheart02
午後からは、お友達が企画してくれている創作活動もありますup
遠いですが誘ってみると、こころよいお返事heart01 
(その時の様子はこちら →  )

夏に一度お家に遊びに行かせてもらった時に、ブログを書いていることを知り、
今は互いにブログのコメント欄を使ってコミュニケーションをとっていますup
娘の出産以来、こゆパパにブログを勧められても頑なに断ってきた私ですが、
彼女の影響を受け、すんなりブログを始めることになったんですけどね・・・coldsweats01

わざわざ来てくれた上に、たくさんのおみやげをいただいてしまって・・・sweat02
Sdscn2757_2
息子にレッグウォーマーと靴下のセット、娘には手作りのバッグですheart01
マト好きの記事を読んでくれたので、私にはマトちゃんのクリアケースと
おいしかったから~と紅茶happy01

そして、コメント欄から作り方を知りたいと催促してしまった玉ねぎのマフィンheart04
忙しい中、作ってきてくれましたnote 
しかも、別のお友達の所に行くはずだったのを私が渡しそびれて、
結局2袋とも我が家でおいしくちょうだいいたしましたcoldsweats01
「好みあるから~」と言ってくれていたのですが、すっごくおいしいgood
玉ねぎの甘さが際だち、中に入っているナッツがまたよく合っていますlovely
レシピを教えて~とお願いしてしまいましたconfident
Sdscn2761
このステキなラッピングshine シールのはんこは手作りの消しゴムはんこnote
スタンプの色合いが、彼女らしくて思わず笑顔にwink

そう言えば、娘を出産した時にtaketoyuraさんからいただいたバスローブ。
今もたいへんたいへん重宝していますup
いつもおしゃれでステキで選りすぐりのプレゼントをありがとうheart01
遠く離れていても、一緒に子育ての話、仕事の話、趣味の話ができて楽しいし、
友達の存在は私の支えであり、心強い味方ですshine

|

ほめ合いの会

講師は私ですが?第2回目がありました。
子育て中のお母さんたちの手作りの会です。
1回目の時は、初めての経験の上、お母さん方とも面識がなく、
緊張しっぱなしでしたが、今回は2度目の方もいらっしゃったし、
和気藹々と作ってもらうことができました。

前回同様、子どもの大勢集まる場所なので、危険な道具が必要でない
フェルトを使ったお花飾りを作ることにしました。
Sdscn2293
Sdscn2295
ヘアゴムに限定してしまうと男の子のお母さんが参加しづらいので、
同じ物を使って作ったモビールも見本に用意しておきましたhappy01

実はこのお花飾りは、以前カフェシリーズで紹介した「GREEN GABLES」さんで
スタッフの方がお仕事の合間に作っていらっしゃったのを見て、
図々しく作り方を教えていただいたものなんですwink
自分で作ってみたら楽しかったので、今回、させていただくことしました。

好きな色のフェルトを2枚に重ねて切り込みを入れ、
Sdscn2774
ボンドをつけて
Sdscn2770
端からくるくると丸めたらできあがりup
Sdscn2771

「かわいい~heart01」 「いい色~heart01」 「組み合わせが絶妙~heart01」 
「今日の服に合う~heart01」 「コサージュにできそう~heart01
ひとつできあがる度に、みんなでほめ合いですup
「家でこんなにほめてもらうことないから、今日は来てよかったlovely」と
あるお母さんがおっしゃられましたhappy02 そこからは、ますます互いにほめ合いですheart01 
Sdscn2775
大きさや長さのバランスを計っていたり、花びらを丸くカットしていたり、
切り込みを入れていたり、切れ端をうまく使って作っていたり、
細かいところまで丁寧にしていたり・・・
ほめ合いの会は、スタッフの方も加わって大盛況で、
昨日の記事を彷彿とさせる場になりましたheart01
別段ほめてないんです。ただ、目に見えた事実を言葉にしただけなんです。
それでも、ほめてもらったように感じるんです。
大人だってほめてもらったり、認めてもらえると嬉しいものですheart01

できあがったみなさんの作品です。
ダイソーで売っている4枚100円のフェルトもこんなにステキにshine
「楽しかったですheart01」と言ってもらえ、私も嬉しかったです。
参加してくださったみなさん、ありがとうございましたconfident
Sdscn2776

その間、息子は・・・
Sdscn2768
いろいろなおもちゃをガジガジ、よだれのマーキングをし、
よそのお母さんに愛嬌を振りまいて、こちらも楽しく過ごせたようですheart01
スタッフの方々、相手してくださったお母さん方もありがとうございましたnote

私の住んでいる地域では、インフルエンザの影響であらゆる遊びの場が
閉鎖されています。確かに感染は恐いけれど、ずっと家に閉じこもっているのは
子どもも親もストレスがたまります。
安全で安心して子どもを連れていける場は限られています。
早くこのインフルエンザが沈静化してほしいものですthink

|

ほめない

“やってみせ、言ってきかせて、させてみて、ほめてやらねば人は動かじ”
子育ての話になると、いつも母親が引用する言葉で、
世間でも、子どもをほめて育てることって大切だと、当然のように言われます。
できていない所ではなく、ほめるところはないかと私も探しています。
だから、この本のタイトルを見た時、とても驚きました。

ほめない子育て―自分が大好きといえる子に (ヤングママ・パパの「いきいき」子ども学シリーズ) Book ほめない子育て―自分が大好きといえる子に (ヤングママ・パパの「いきいき」子ども学シリーズ)

著者:汐見 稔幸
販売元:栄光教育文化研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クレヨンしんちゃんの家族を例に、ストレスのない子育ての本をお書きになった
東大教授の汐見先生の本です。
だから、きっと買っても間違いない。そう思って、
ヤングママではありませんが、早速アマゾンで注文しました。

読んでみると、頭の片隅でひょっとして
私がしていることは間違ってないか?と思っていたことが的中しましたwobbly
ほめなければ、と思っている私は、自分にとって都合のいいことをしたときに
娘をほめているのです。
これは、「ほめる」という名目で娘より上に立って娘を見下し、
行動を評価しているだけで、「叱る」ことと何ら違いはない。 
親の権力を使って、「ほめる」ことで娘をコントロールしようとしている・・・

「ほめる」ことの弊害がつらつらと書かれています。

では、評価でないほめ言葉ってどんな言葉・・・?と思っていたときに
「ほめ言葉のシャワー」を見つけたんです。
自分が言ってもらいたいほめ言葉が載っています。
「かわいい」 「おもしろい」 「やさしい」から始まって、
じーんとくるような言葉がたくさん載っています。
語彙の乏しい私にとって、こんな言い方もできるなぁと新たな発見がありました。

「ほめない」と「ほめる」。
言葉では逆の本を読み、なるほどと分かった気になりました。
難しくはないんです。ただ、している事実だけを言葉にすればいいんです。

でも、「分かる」と「できる」は違うんですよね~。
分かったことがすぐに生かされればいいのですが、これがなかなか・・・coldsweats01
そして、今日ものんび~~りおしゃべりをしながら着替えをしている娘に
最初は優しく言っているものの、最終的には、
「早くしないと遅れるでsign03」 「口じゃなくて手を動かしてsign03」と怒り、
しまったsadと我に返って、着替え終わった娘に、取り繕うかのように
「自分でできてえらかったねsign03」と見下す言い方・・・
はぁぁぁ~「ほめない」言い方って難しいぃぃぃbearing

|

あと1枚

いよいよ今日から12月。カレンダーも残り1枚となりました。
どこに行ってもクリスマスのデコレーションと音楽で気分はわくわくですが、
冬至を迎えて日も短くなり、年末のなんとなく気ぜわしい感じが高まる師走。
いよいよ復職も迫ってきて気持ちが焦りますcoldsweats02

そんな中、地域の赤ちゃん広場で出会った息子と同じ1月生まれのお友達が、
みんなより一足早く今月から保育園に通い始めますdash

出会ったのは、まだネンネのころでしたconfident
子ども同士見つめ合ったり、首を伸ばして周りを観察したり、
腕を伸ばして自分の手を観察したり・・・
互いの子どもの様子を見て「同じことしてる~lovely」と
それだけでもとっても癒されましたheart01

そして、ママと話をしていく中で、すぐご近所さんだということが分かり、
気持ち的に一気に身近な存在にup
そこへ、例の双子ちゃん?ママも加わり、
1月生まれ男児、同時期復職ママ4人組ができましたshine

それからは、「人見知りなんよ~」というママと赤ちゃん広場や検診で会って、
互いの子どもの成長ぶりを話したり、
自分自身の話をしたりして、だんだんと打ち解けていくのが楽しみでした。

おうちカルチャーのスクラップブッキングも一緒にしました。 (
そのころは、ずりばい真っ最中でした。
Sdscn0951

そして、先日、その親子の応援会という名目でお宅訪問しましたhouse
Sca390041
4人ともつかまり立ちで、新しい物やお友達が遊んでいるものに興味津々eye
一人が階段を上り始めると、我も我もと続きます。
それでも、性格や細かい発達の仕方もそれぞれで、
見ている親たちもとっても楽しくて、ついついヒートアップcoldsweats01
我が息子は、マットをはがしてガジガジガジガジ・・・すみませんsweat01

応援会なのに、そのママがお揃いのニット帽をプレゼントしてくれましたheart04
めっちゃくちゃかわいい~heart01 私好みですup
全員色が違うように、そして、洗濯のしやすい毛糸を選んでくれていますshine
4人かぶって撮れた貴重な1枚lovely ↓
Sca390026
バンボもエルゴも、スタイもママたちのコロコロバッグもお揃いですnote
今まで母子で仲良くしてくれてどうもありがとうheart02
これからも一緒に子育てしていきましょうね~heart04

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »