« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

34.ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐるカフェ(絵本ぐるぐる)

同じ道をぐるぐると探し回り、やっとたどり着くことができたお店、
cafe&zakka「絵本ぐるぐる」さん。
Sdscn5156_2
寄贈された絵本を専用の洗浄液でキレイにメンテをし、
子どもだけでなく大人も手にとって読ませていただくことができますbook
Sdscn5151_2
壁面いっぱいの絵本たち。1000冊以上あるそうですshine
とても譲り受けた本とは思えないほど、どれもキレイに手入れされています。

絵本を寄贈したり、お家の本2冊とぐるぐるさんの絵本1冊と交換したり、
募金をすると、お店の壁面にネームプレートを掲げてもらえますheart01
また、紙パックを再生したエコなハガキに若手アーティストが絵を描いた
ポストカードが販売されていたり、焼き菓子の販売もありますheart04

そして、ゆっくりお茶を飲みながら絵本を読むスペースもありますnote
Sdscn5150
自分の家でもないのに、本を読みながらお茶やお菓子がいただけるなんてsign03
絵本好きの私には、たまらなく心惹かれるカフェですnote

ちなみに我が家の本棚には、絵本が300冊ほど。
こゆパパには、もう絵本は要らないと言われていますが、
まだまだ欲しい絵本、お気に入りの絵本はたくさんあります。
子どもたちは、保育園で購入する月刊誌が楽しいようですが・・・coldsweats01
Sdscn5855
おーい、息子くん、上下反対ですよ~happy02

|

便利さと引き替えに

車を運転するようになって、渋滞に悩まされることを覚えましたdespair
もっと道を広くして交互通行でなくなければいいのにとか
高架ができて踏切で待つことがなくなればいいのにとか
カーブでなくて直線の道になればいいのにとか思うこともあります。

免許を取得して15年以上。どんどんと便利な道が増え、
以前は渋滞でイライラしていた所でも、
今はすんなりと通れるようになった所もあります。
便利で速いことは確かにありがたいのですgood
でも、いざ、自分の居住空間に新しい道ができるとなるとどうでしょう?

たくさん思い出の詰まった所、たくさん遊んだ所の景色が
今まさにどんどんと変わってきています。
みんなはどんな思いで、この様子を見ているのでしょう。
せめて、今の景色を記録に残しておこうと思います。
Sdscn5296

|

もう慣れました

息子の紙オムツを買ったらまずすること。
それは、名前を書くことpencil
Sdscn5811
保育園へ持っていくオムツには記名が必要です。
使用済みのオムツを持って帰るためのビニール袋にも名前が要ります。
娘の時は、なんて面倒な作業なんだと悲しくなった日もあります。
また書かないとダメだと思わずため息が出た時も正直ありますbearing
でも、今はもうすっかり慣れて、当たり前の作業。
息子の名前をもう少し短くすればよかったと思う時はありますが、
休みの日に1袋分一気に書きます。
書いたら、専用のボックスにポイポイ入れていきます。

いつも息子が使っているオムツはメリーズ。
前回、ドラッグストアと提携しているのか、パンパースを買うと
ポイントがつくという掲示を目にし、パンパースを購入up
パンパースはパンパースでよくお考えの上でしょうが、
オムツの上下方向がテレコになって袋詰めされていました。
1枚名前を書く度にオムツの上下を入れ替えるのが余計な手間となり、
やっぱり我が家はメリーズでいこうと心に誓いましたpunch

この他にも、娘は1週間で歯ブラシを噛んでダメにしてしまうので
歯ブラシもたくさん買い置きしています。
それらも、買ったらすぐに開封して名前シールを貼っておきますhappy01
保管場所も知っているので、自分で用意してもらえます。
これで、忙しい平日にイライラせずに保育園の準備ができますgood

|

男女差?個人差?

娘と息子。横顔は似ていますが、性格は本当に違います。
別の人格なので、当然といえば当然なんでしょうけれど、
見ていてとってもおもしろいですheart01

男女差なんでしょうか?乗り物に興味津々の息子。
大好きな棒、バトミントンのラケットを握りしめたまま庭に座り込み、
田んぼを耕しているトラクターに釘付けですeye
Sdscn5562

歩けるようになって初めて靴を履いた時も、息子は何の戸惑いもなく
すたこらさっさと歩き、庭に出ても平気で遊び始めます。
Simg_3579
娘は、靴を履くようになっても、ほとんど汚れることがなかったなぁ・・・
常に抱っこで、靴なんて飾りみたいなものでしたからcoldsweats01

『食欲をママのお腹へ置いてきてしもたんか?』とこゆパパに
笑われてしまうほど、娘と息子の食べっぷりも全然違います。
娘は食べ始めて最初の10分ほどで勢いは衰え、
おトイレに行きたくなったり、足がしびれてきたり、けがした所が痛くなったり、
なかなかお皿のおかずは減っていきませんcoldsweats01
一方息子は、ちまちまとスプーンで食べさせられているのでは
納得がいかないようで、自らスプーンを握り、わしわしと食べています。
Sdscn5593
おやつのポンポン菓子も両手でわしづかみです。
Sdscn5603

お店にあるおもちゃコーナーにだって、息子は当然のように乱入dash
Sdscn5405
娘も今でこそ、こんな場所にも入っていけますが、
息子と同じ年齢のころは全く・・・down
同年代の子どもたちが集まる場所へ連れて行っても、
ずっと私の膝に座って周りの様子を眺め回し、帰る10分前くらいに
ようやくおもちゃで遊び出すというパターンでしたcoldsweats01

そんな性格の違う子どもたちですが、きれいに指さしができたり、
娘のお下がりを身につけた息子を見るのは、本当に嬉しいものですhappy01
Sdscn5641
どうしてもとこゆパパが気に入って手に入れた、
今は生産していないポールスミスキッズのマルチストライプのパンツ。
娘にも何度か履かせました。息子にはたくさん履いてもらいますgood
娘の2足目となるニューバランスの靴。(  ) それも息子の物へ・・・
たくさんの思い出が蘇り、今の息子とリンクして親ばかですが、
とってもかわいいもんですbleah

|

見えてきたトンネルの先

長かった反抗期の終わりがようやく見えてきました。
実家の両親の39回目の結婚記念日shine 珍しくプレゼントを届けました。
Sdscn5749

10歳を過ぎたころから始まった私の反抗期annoy
それがつい最近になって、ようやく落ち着いてきました。
以前なら余計なお世話、お節介と思っていたことも
私を思ってしてくれていることだから、と思えるようになってきました。

先日も、子どもたちに夕飯を食べさせて、さぁこれからお風呂、というときに
母からの電話。『今からちょっと行くから』 な、なんて強引な・・・coldsweats02
そう思ったけれど、娘も喜んだので少々予定がずれてもいいかと待つことに。
そして、私なら絶対に選ばないような子どもたちの服と
大量の調味料を抱えてやってきましたrvcardash
(食材は重なったり、作る予定が狂うから要らないと断り続けていますsweat01
そういえば、復帰してから会うのはこの時が初めてです。
無理していないか、体調を崩していないか心配だったのでしょう。
1ヶ月半も何の連絡もしていなかったことに、私もちょっと反省しましたwink

ちなみに、もらったのはこんな服ですcoldsweats01 ↓
Sdscn5780
Sdscn5781
プリキュアsign02 しかもオールスターズsign02 これを着せて一緒に歩くのsign02
息子には ↓ この暴走している車は何sign02
Sdscn5782
Sdscn5783
しかも、サイズが・・・bearing 仕方ありません。孫の服を買うのは初めてですから・・・
私がずっと拒否してきたので・・・ これまたちょっと反省。
この服を着せて、ブログの冒頭。 お花を届けに行きましたgood
実家へ行こうと思うようになっただけでも
大人になったもんだと自分を褒めています。

|

憧れのフランス

飛行機が苦手なこゆパパ。
私は新婚旅行にフランスに行くのが夢だったのですが、
夢は夢で終わってしまいました・・・
それでも、なぜか数年後に自転車にはまってしまったこゆパパ。
退職したらツールドフランスの観戦ツアーに行こうと誘ってくれていますbicycle
こゆパパが観戦している間、私はお買い物させていただきますね~confident
退職までは、まだまだ長い間元気で頑張らないといけないので、
それまでは地元でフランス料理を味わいつつ、その日を夢見ます。

今回こゆパパの希望でお邪魔したのは、『PASTIS』さん。
職場の方からおいしいと聞いたらしく、前々から行きたいと言っていました。
私は独身時代に、友達の就職祝いをして以来ですshine

Sdscn5650
こんなナイフとフォークの並ぶお店。子連れでは行けませんbleah
大人だけでの外食なんて幸せですlovely

ハーフのコース料理をオーダーしたのですが、大満足ですhappy02
まずは、前菜。私はカツオのカルパッチョ。
フレッシュ野菜の下にぶ厚いカツオがぎっしりと並んでいました。
カルパッチョと言えば、申し訳程度に薄くスライスされたお魚が乗っかっている
イメージがありますが、このお店は違いますconfident
Sdscn5651

スープは、サツマイモのスープ。とにかくおいしい。

メインは牛フィレのステーキ。
Sdscn5657
大根の上にお肉が乗っかり、真ん中に旬のタケノコです。
周りのソースもおいしくて・・・

そして、たくさんの種類からチョイスしたデザートは、木イチゴのムース。
Sdscn5658

ありがとうございました。どれもこれもたいへんおいしゅうございました。
帰ってきてからも、おいしかった話で盛り上がりましたgood
また是非ともお邪魔したいですup 

|

アイドル

とある休日。両親の家で。
Sdscn5488
庭にレジャーシートを敷いて、砂遊び。娘はもちろん、息子も夢中ですshine
全身砂まみれです。

娘が部屋で切り貼りして作ったスポンジボブ。
鼻を立てて、歯は色紙の裏の白い所を使っていますup
Sdscn5500
その力作を真ん中にあしらった特製ケーキですbirthday
この後、たんぽぽの茎のローソクも立てました。

そして、じぃじに教えてもらったたんぽぽのホース。
茎を何本かつなげて作り、息を吹き込むとボコボコボコ・・・・
Sdscn5498
おもしろくて、弟にも大うけ。
Sdscn5499
でも、息子はバケツの中に手を入れてバチャバチャし、
邪魔をするので娘は大激怒annoy さっさとバケツを片づけてしまいましたhappy02

この他にも、娘にはプリキュアの録画を見せてくれたり、
一緒に動物の絵を描いたり、折り紙をしたり、お手伝いをさせてくれたり、
息子には音楽を聴かせてくれたり、お散歩につきあってくれたり・・・
こうやって、子どもたちの好きな世界をそれぞれの子どもに合わせて
一緒にしたり遊んでくれるから、じぃじやばぁちゃんは大人気なんでしょうね。
服が汚れるとか、後かたづけが面倒とか、家のことをしたいとかしんどいとか
そんなことを言っていてはいけませんねぇ・・・coldsweats01

|

33.発電所は叫ぶカフェ(Hachi Labo)

おもしろい形の器が楽しめる土日カフェ、『Hachi*Labo』さん。
オーナーさんは陶芸家ですshine
Sdscn5757
Sdscn5758
ステキな外観heart01入り口へと続くお庭も広くてキレイheart01
左手はギャラリーになっていて、中庭にはテラス席もあります。

案内された席は、区切られたソファー席。この囲まれ感、大好きですnote
壁際にもテーブルにも個性的な作品がいっぱい並んでいます。
Sdscn5762
Sdscn5765
生ハムがおいしいと聞いていたので、生ハムとルッコラのピザをお願いしました。 
生ハムは切った木の枝で支えられていますup
ピザ窯は、カウンター奥の赤い扉の向こうshine
カウンターには、こだわり素材で作られたお菓子が並んでいますgood

店内を眺め回しているうちに、やってきましたhappy01おもしろ器たち。
Sdscn5770
Sdscn5773
どうやって飲むんでしょうか・・・happy02
Sdscn5769
ぷぷぷと笑いながら画像に収めていると、早速食べ始めたこゆパパ。
『このピザ、パルミジャーノ・レッジャーノ削ってるsign03』と驚きの声。
私はその聞き慣れぬカタカナに驚きましたが、
どうやらパルメザンチーズのことみたいですcoldsweats01
すりおろしたものではなく、薄くスライスしたチーズが載っていました。
生ハムもブラックオリーブもすこぶるおいしかったですheart02

そして、追加オーダーしたハチプチパンとレアチーズケーキ。
カウンターにあったプチパンを一度窯で温めてから、サーブしてくださいましたshine
Sdscn5776

帰り際、オーナーさんがお店の始まりの話をして聞かせてくださいました。
お店は、すべて手作りcoldsweats02 しかも3ヶ月で作り上げたそうですrun
倉庫から出てきた昔の建具に合うように壁を開けたり、
ゆがみに合うように添え木をしたり、ペンキを塗ったり・・・
しかもお仕事をされながら・・・楽しそうですが、驚きですcoldsweats02
この場所には、アートな方々がたくさん集まってくるようで
踊りたい方、歌いたい方、流木で表現したい方、映像を使いたい方・・・
そんな何かを叫びたい方々の発電所でありたいと熱く語ってくださいました。

|

サングラスやぁ~い

サングラスが見あたりませんdespair 
ジョギング用にと一昨年の今頃購入したんです。
偏光グラスで、難しいことはよく分かりませんが、
スポーツするにはいいらしく、奮発して買ったんです・・・moneybag
それが見あたりませんsad

一番疑わしいのは、この人downwardright
Sdscn5631
このごろ、ごみ箱や洗濯かご、洗濯機にポイするのがお気に入り。
『ポイしてきて』と頼むと嬉しそうに腕を前後に振りながら歩いていき、
ポイができると自分でパチパチと手をたたき、
これまた自分で頭をなでて賢い、賢いgood

その調子で私のサングラスも知らぬ間にポイしてしまったのかしら・・・down
なくても走れなくもないのですが、非常に疲れるし、
虫にぶつかることも多くなりますcatface
自転車に乗ると、虫が目に入る確率がより一層あがりますcatface
こゆパパとのサイクリングに行くために、仕方なく
車の運転に使っているサングラスをかけましたeyeglass
Sdscn5779
結果的には、いまひとつですdown
まぶしさは軽減されますが、フィット感も違い、スポーツ向きではありません。
どこからか私のサングラス、出てきてほしいなぁ・・・

この日は、20キロのサイクリングbicycle 
車の往来の少ない道の方が安全ということで、山向いて走りました。
出発前には空気を入れてもらい、ギアやサドルの高さを調整してもらい、
水分補給のボトルを用意してもらい、荷物を持ってもらい、
止まった先ではチェーンをかけてもらい、
Sdscn5760
帰ってきたら片づけをしてもらい・・・
まだまだ一人でサイクリングには行けませんhappy02

|

いつまでも若々しく

ある日の午後、両親の家へ遊びに行く途中の車で寝てしまった娘sleepy
起こすと機嫌が悪くなるのは分かっていました。
でも、あまり寝すぎると夜に寝られなくなるからと起こすと、案の定・・・annoy
誰彼構わず怒り散らし、泣き叫び、難癖をつけますpout
楽しく遊ぶつもりが寝てしまって悔しかったのでしょうか、
目が覚めると自分以外のみんなが楽しそうなのがイヤだったのでしょうか。
とにかくわめき散らして怒っていますsad

いつもはなだめてくれるパパにさえも『いいかげんにしろ』と怒られるほど。
ばぁちゃんが何とか機嫌をとってくれ、一度は持ち直したのですが・・・
自転車の練習がうまくいかなくて、また大激怒bomb
一度怒り始めると意固地になって、後に引けなくなるのでしょうか。
みんなでかわるがわるなだめても、しつこく泣きわめいていましたangry

たまたま私がなだめた時に気持ちが切り替わり、
抱っこして落ち着きましたwink 
怒っている娘があまりにおかしくて画像を撮ろうとするこゆパパに
『撮らんといてannoy』と怒ってそっぽを向いている娘 ↓
Sdscn5630
やれやれ。この性格、一体誰に似たのやら・・・
というより、私が娘の年齢くらいから成長していないのか?と思い、
こゆパパにそう話すと、『いつまでも若々しくていいな』と言われてしまいましたwobbly

|

本気ですって

カレー作りも趣味であるこゆパパ。
自分でスパイスも調合しますが、手軽なスパイスセットを見つけました。
Sdscn1397
すべてのスパイスの封を切り、混ぜ合わせるだけでできあがりnote
詳しいことはよく分かりませんが、このスパイスセットを使ったカレーも
こゆパパが調合したカレーもおいしいですbleah

そんなカレー好きのこゆパパには、ずっと行ってみたいお店がありました。
Sdscn5476
シシカバブーやタンドリーチキン、ナン以外は、
見たこともない聞いたこともないメニューが並んでいますhappy02
Sdscn5474
そして、このスパイスの赤い色sign03 見るからに辛そうです・・・
大丈夫やろうか・・・食べられるやろうか・・・
上段の画像が白くなってしまったので、もう1枚。
Sdscn5475
この段の物なら辛い物苦手の私でも食べられそうup

店内に入って、片言の日本語でオーダーを受けてもらい、
ドキドキしながら待っていると、やってきました、本場のインド料理shine
Sdscn5471
私は、サモサやシシカバブー、チキンティッカ、カレー、ナンのセット。
そして、これが本物なのかもしれないけれど、すごく甘いチャイcoldsweats01
こゆパパはタンドリーチキンやカレーなど色々と単品で。
Sdscn5473
このでっかいナンshine ふっくらとやわらかで噛みごたえもあり、
とてもおいしかったですheart01 でも、お腹がはちきれそう・・・bearing

こゆパパは、お料理はもちろん、内装もすごく気に入ったようで、
『これから我が家の外食はパンジャブでpaper』とまで言っていますhappy02
子どもたちには辛くて食べさせることができないので、
冗談かと思っていたら、『本気やでpunch』と言われました・・・
確かにおいしいけれど、私は他にも食べたい物がたくさんあるので
また一巡したら、お邪魔したいと思いますhappy01

私のカフェ巡りには全く興味を示さないこゆパパですが、
自分では作ることのできないお料理には興味津々。
またおいしい物を食べたらブログにアップしますup

|

目覚めました

まだ早いかもしれませんが、おしゃれに目覚め始めましたheart01

Sdscn5410
息子の話です。
自分の髪の毛はもちろん、姉の髪の毛もとかしつけてくれますbleah

娘は、もうずいぶんと前からおしゃれには気を遣っていますshine
髪の毛をくくってとせがんだり、新しい服を着たら全身鏡の前でポーズhappy01
怖ろしいファッションセンスですが、自分の好みの服しか着ませんbearing
Sdscn5407
少し前の画像なので厚着ですが、小花柄のロンTにパフスリーブシャツの重ね着、
ボトムスにはマリンテイストのボーダースカート・・・coldsweats02
一緒に歩くのは恥ずかしいですが、おかしいと言うと怒るので・・・weep

|

最初で最後の

子どもたちが通う保育園の春の親子遠足train
今年は娘も年長さん。姉弟一緒に行ける最初で最後の遠足confident
張り切って申し込みをしたのですが、息子がロタで欠席down
娘は残念がっていましたが、お友達と一緒の遠足を
とても楽しみにしていましたheart01

当日はとてもいいお天気sun 娘は大興奮で、5時半起床。
リラックマのキャラ弁を持ち、おやつやシートを準備をしていざ出発dash
電車を降りてから、目的地の公園まで手をつないで歩きます。
途中、弱音を吐くこともなく無事に到着。
荷物を下ろし、各クラスに分かれて保護者会の総会をし、
園児一人ずつ自己紹介karaoke 名前と好きな物の発表です。
娘はちゃんと言えるのだろうか、もじもじしたりしないのだろうかと
心配しましたが、一度も後ろに座っている我々を振り返ることもなく、
『○○です。いちごが大好きですgood』と言いました。
ほっとするやら驚くやら。好きなのはプリキュアじゃないんだ~とか・・・。

娘の成長をこゆパパと喜んでいると、レクリエーションが始まりました。
チーム分けをし、さぁスタートいう時に、どうも娘の様子がおかしいbearing
『どうしたん?』と聞くと『疲れたsad』と・・・
おでこに手を当てると、熱っぽい。しばらく日陰で休憩を・・・と思ったけれど
娘はだいぶしんどかったようで、『もう帰るweep』と。
結局、友達と一緒に遊ぶこともお弁当を食べることもせぬまま撤収coldsweats02

帰って熱を計ると39℃近くsad 『しんどい、しんどいcrying』と泣きながら
寝たり起きたりを繰り返し、一夜を過ごしました。
残念な遠足話になりましたが、記録に残しておきますwink
そして、お粗末なキャラ弁も・・・一応お星様の冠をかぶってますcrown
息子のロタ騒動で、食材の買い出しにも行けなかったのですthink
Sdscn5667  
おにぎりが大きすぎて、おかずが入りませんでしたsweat01
仕方がないので、こゆパパのお弁当箱におかずを詰めておきましたbleah

|

ガソリン満タン

ちぃちゃんママさんと友人と三人で恒例のお誕生日会をしましたheart01
まだ私は誕生日を迎えていないのですが、ランチの場所はリクエスト済み。
日程を調整してもらっていると、そのお店が近々閉店、移転すると分かり、
急いでお邪魔しましたhappy01 2度目の『カナカナ』さんup
流木を使ったステキで個性的なエントランスheart04 この雰囲気、大好きですlovely
Sdscn5676

ゆずのパンとラップサンドがセットになったパンランチとゆず茶note
Sdscn5673
このゆず茶がとってもおいしくて、おかわりをしてしまいましたshine
手作りのパンもおいしかったです~heart02
笑える話や凹む話、ヘマ話、仕事の話、家族の話、近況報告だけでも
十分盛り上がりましたhappy01

その後、友人宅へ移動し、プレゼントをいただきましたpresent
ちぃちゃんママさんとお揃いのルームシューズとエプロン。
Sdscn5678
それに、ROPEのカットソー。私の大好きなパフスリーブheart02
ちぃちゃんママさんも私も早速試着し、コーヒーをごちそうになりましたcafe
Sdscn5681
気を許して話のできる友人の存在は、本当にありがたいです。
ずっと友人でいてくれる二人に感謝ですhappy01

友人から家庭菜園で収穫した野菜を分けてもらったので、
それらを使ったメニューを考え、ちぃちゃんママさんと夕飯の買い出し。
スキーやライブ、温泉・・・と一緒に遊んでいた友人と
数年後にスーパーへ来ることになるなんて考えてもいませんでしたcoldsweats01
Sdscn5690
友人からもらったエプロンをし、主婦もそこそこ適当に頑張りますpunch

次の日、プレゼントしてもらったカットソーをお気に入りのスカートに合わせて
出勤しましたheart01 MAASTさんのチューリップハットも一緒にheart04
Sdscn5692
育休中に充電していたエネルギーを少しずつ使い、充電と消費を繰り返し、
先週の息子のロタ、こゆパパと娘の発熱で一気にガス欠状態になっていた私。
久しぶりに気の合う友人とたくさんしゃべり、笑い、エネルギー補給できましたshine
ガソリン満タン、一日いい気分でお仕事できましたup

|

32.語りたいこといっぱいカフェ(語りばさ)

ハシゴのタカコさんがここ「語りばさ」さんのパスタが好きらしい。
ようやく探し当てて行って参りましたheart01 2階はお住まいなのかしら?
真っ白のかっこいいスタイリッシュな建物の1階部分にお店がありましたshine
Sdscn5142

キッチンは1段下がったところにあり、カウンターに座ればスタッフさんと
目線を合わせながらお話をさせてもらうことができますheart01
Sdscn5140
我が家も家を建てる時、こゆパパがこのスタイルのキッチンがいいup
だいぶ申しておりましたwink いいですよね。視線の高さが同じって。

さて、私は小さい時から隅っこや囲まれた場所が好きheart04
今回はこんな席に座らせていただきました。
Sdscn5137
いい感じ。壁に向かっていて、私はとっても落ち着きますgood
川口葉子さんの「カフェの扉を開ける100の理由」という
オシャレな本を読ませていただきながら待たせていただきました。

Sdscn5139
色野菜のトマトソースパスタ。空豆、かぼちゃ、さやえんどう、なす、
パプリカ・・・本当に色とりどりの野菜を使ったパスタでしたnote

失礼するころにはちょうどお客さんも一段落。
カウンターにあるアンティークのワインを開ける道具を見せていただいたり、
どの時間帯でも楽しんでもらえるように長い間オープンしているという
オーナーさんのお考えをおうかがいしたりして、
楽しい時間を過ごさせていただきましたheart01

|

これは便利

スタイや娘のエプロンをお願いした作家さん。
息子の入園に合わせてお食事エプロンも作っていただきましたheart01
以前、試作品でプレゼントしていただいたのが (  )
とても使い勝手がよく、気に入ったので追加オーダーですheart04
毎度のことなのですが、生地の合わせ方がとにかくステキshine
そして、ポケットの生地が2枚重ねになっていて、
ちらっと見える部分にもこだわりアリgood
Sdscn5660
嬉しいことに右側のエプロンの裏地は、娘の三角巾とお揃いheart01 (  )

私がいつも作品のよさを熱く語るのを、軽く聞き流してきたこゆパパ。
そんなこゆパパがある時、お食事エプロンを息子にかけながら
『これ、すっごくいいsign03』と何度も言ってくれます。
そうやろ~。やっとこのよさを分かってくれたんか~と感激していると・・・
Sdscn5546
息子は、エプロンごしイスの背もたれにくくりつけられていましたcoldsweats01
食べている途中、珍しく立ち上がろうとしないな~と思ったら
縛られて身動きがとれずにいたんですね・・・happy02
息子もこのおかげで集中して食事ができたのかどうかは分かりませんが
この日もたくさんごちそうになりましたheart01

そして、やっと手に入れた便利グッズheart02 
Sdscn5613
自立するおしゃもじshine これでおしゃもじの置き場に困らなくてすみますgood
娘とこゆパパからの母の日のプレゼントですnote
私がずっと欲しがっていたのを覚えてくれていたようです。

それから便利つながりで、お着替え用テント。
Sdscn5507
日常生活には全く必要ありませんが、野外で着替えるときに使います。
先日の堺シティマラソンの時は、大変役立ちましたgood
収納するとぺったんこになり、軽くてコンパクト。持ち運びも便利です。

|

今日のおやつ

堤防で娘とたんぽぽを探していると、
姑が『これ、なんとかって言う名前で、食べられる野草よgood
と教えてくれました。
Sdscn5494
そして、舅を呼び、名前を教えてもらいました。
『こんなにやって食べるんよ~。子どもの頃のおやつやったわ~』と。
さすが、山育ちwink
Sdscn5495
下の方はお塩をつけて食べ、上の方は天ぷらにするそうです。

その横にあったこの野草も食べられるそうです。
Sdscn5496

そして・・・
Sdscn5632
娘は、大好きなたんぽぽの綿毛をしっかりと握りしめ、
息子は、じぃじのおやつを振り回して遊びましたcoldsweats01
Sdscn5638

ちなみに私の実家の父親は海辺育ち。おやつと言えば、
天日干ししたしらすだったと言っていたことを思い出しました。

|

さっぱりですねぇ・・・

突然我が家にやってきたテレビ。
ブルーレイ対応のDVDプレイヤーがわりにとプレステを買い、
2階の家族の憩いの場、ファミリースペースに鎮座。
映像がすごくキレイで内容的にも評価が高い動物のDVDを買い、
みんなで見て感動したのもつかの間。
恐がりやの娘が、トナカイがライオンに追いかけられるシーンを見て
『もう見るのイヤcrying』と・・・
それ以来、テレビは置物に・・・こゆパパも私もゲームもしないし・・・

そうこうしていたある日、こゆパパが『テレビを動かしたい』と。
いいですよ、どうせ見てないのですからご自由にと返事すると・・・

現在、我々の趣味室となっている将来の子ども部屋。
ローラー台の前にテレビがセッティングされていました。
Sdscn5539
『これで練習しながらDVD見れるgood』とご満悦。
はいはい。しっかり練習してくださいなbicycle

ちなみにローラー台ってお分かりいただけますか?
ランニングマシーンの自転車版とお考えいただけたらと思います。
前輪は固定されていますが、後輪が回転し、
家の中で自転車の練習ができるという道具です。
我が家には、画像以外にも私のローラーと三本ローラーもありますbleah

|

今回は泣きませんでした

息子がロタにやられましたcrying  
両親の家にお泊まりした夜に嘔吐。次の日も食べ物を受けつけず、
お腹を下し始め、熱も40℃まで上がりましたwobbly
休日医療センターが開くのを待って受診すると、即点滴。
息子にとっては、初めての点滴ですsad
ぐったりしている姿が痛々しく、点滴を打てばラクになることは分かっていても
針を刺されるのがかわいそうで・・・でも、今回、私は泣きませんでした。
なぜって、診察室から退室させられたからですsweat02
前回は、泣いてしまったのですが・・・ (   )

息子はあまりのしんどさに抵抗したり、泣く元気もなかったようで、
点滴を受けている2時間、ほとんど寝ておりました・・・
Sts3r0023

その後、自宅に帰ってきてからは、眠りも浅く、30分ごとに起き上がり、
うつろな目で『ちゃちゃ、ちゃちゃ』と水分を欲しがりますsad
脱水症状にならぬようにと飲ませるのですが、飲むとすぐに下し、
おむつを換え、また30分ほどうとうとしては『ちゃちゃ』と起き・・・
息子にとっても、看病する側にとっても長い長い夜でしたweep

翌日はこゆパパが休暇をいただき、つきっきりで看病。
私は出勤し、次の日に休暇をいただくための準備。
そして、水分補給の味方、OS-1とウイダーを買って帰宅dash
Sdscn5661
このロタの間、何本のOS-1を飲ませたでしょう。
『嘔吐下痢にはOS-1』と今まで私がいくら熱っぽく語っても
『ポカリで十分』と全然納得してくれなかったこゆパパ。
でも、今回直接医師から勧められ、成分や効能を記した冊子をもらい
ようやくOS-1のことを認めてくれた様子。

この大量のOS-1のおかげでしょうか。一時はもう入院かと思われるほど
重症だった息子のロタウィルスも、発症から5日目には
体から出ていってくれたようですconfident

その間、娘は両親宅に泊まらせてもらい、感染せずに済みましたheart01
安全安心で身近なシェルターの存在は、心強い限りです。
娘もさぞかし寂しがっているだろうと電話をすると、とってもご機嫌happy01
大好きなじぃじやばぁちゃんを独占し、甘え、大切にしてもらったのでしょうup
舅は、『じぃちゃんばぁちゃんは甘やかしてしまうからな~』と言うのですが、
そんなことありません。
いっぱいいっぱい甘えさせてはくれますが、決して甘やかしてはいません。
私たちが日々大事にしている生活面でのことをしっかりと尊重してくれる、
本当にありがたい両親です。

そして、息子のことを心配し、我々夫婦が順番で休暇を取るのを
快諾してくださった、両方の職場の方々にも感謝sign03 
近くに親切で信頼できる小児科医がいてくれることにも感謝sign03
あらゆる方々のおかげで、どうにか子育てをさせてもらっています。

|

納車

新車が我が家にやって来ましたlovely 
クラシカルなデザインがすごくかわいい赤の新車ですup
Sdscn5616
そうですsign03 新車というのは、娘の自転車です・・・coldsweats01
12インチでは、膝がハンドルに当たってしまうので新しいのを買いましたheart01
同じモデルのピンクもあったのですが、
数年後に弟も乗れるようにという姉心で、赤をセレクトしてくれましたshine
お店の方が、女の子仕様にと星の反射板をつけてくださいました。
Sdscn5621
娘は、恐がりなだけでなく、運動オンチな上に
チャレンジ精神も負けん気もほとんどありませんbearing
『できなくてもいいもん』とか『どうせできやんもん』と言うことがあり、
親としては歯がゆいのですが、とにかく練習しないとできるようになりません。
なんとかやる気を出させて、補助輪ナシで乗れるようになってほしいものです。

対照的に息子は、恐いもの知らずの無鉄砲。少々こけたくらいでは泣きません。
姉の自転車に自分も乗せてくれとせがみ、ハンドルも自分で持っていますbleah
Sdscn5626
自動的に娘の12インチのルイガノが息子の物になります。
いつくらいから息子は自転車に乗れるようになるのでしょうか・・・
姉のプライドを傷つけることのないようにと願うばかりです・・・

|

できるようになりました

0歳児クラスの延長で、保育園へ毎日マグマグを持参していた息子。
4月のある日、先生から『これは何かな?』という質問を受け、
大まじめに『マグマグです』と返事をした私。
『お母さん、1歳過ぎたらもうコップですよ~。
  お家でもしっかり練習しておいてくださいね~』と・・・

そうなんですかsign03 1歳になったらコップなんですかsign03 それは頑張らないとsign03
とその時は思ったのですが、いやいや、毎日朝も夜も大忙しdash
その上、コップでお茶を飲ませる練習なんて・・・
こぼしたらまた着替えさせないとダメだし、ふき掃除もしないとダメになるし、
大きな声では言えないけれど、今の私にはこれ以上のことは無理・・・
今まで通り家ではヌービーで・・・

でも、休みの日にこゆパパが庭で練習させてくれましたhappy01
ここならこぼれても大丈夫good
Simg_3590
なかなかいい感じでコップに口をつけていますheart01

Simg_3591
おっとっと、もう少し頭を倒さないと飲めないかも・・・
でも、顔がコップで隠れてくちゅっとなっているのがかわいかったので
記録に残しておきますconfident

この練習の成果か、急速に上達しコップで上手に飲めるようになりました。
頭を傾けることも覚え、姑や先生にもお褒めの言葉をいただきましたgood
いえ、すみません・・・私は何も・・・
こゆパパと保育園の先生のおかげですcoldsweats01

|

31.月カナ?空カナ?カフェ(カナカナ)

行ってみたかったけれど、いつも間の悪いことに近くの駐車場が
満車のことが多く、行かせてもらうタイミングを逃していたカフェ。
たまたま空車の時があり、ようやく行かせてもらうことができましたshine
Sdscn5148
古民家を改装したカフェ「カナカナ」さん。
Sdscn5144

中へ入らせてもらうと、これまたタイミングがよく縁側の席が空いていましたshine
他の席もほっこりできそうでしたが、このこぢんまちとした座卓が最高ですgood
そして、すごくラッキーなことに、看板ネコちゃんがお店に下りてきていましたheart01
月ちゃんと空ちゃんheart01 2匹ともとってもかわいいらしいlovely
心なしかオーナーさんにそっくりの美人ちゃんですheart02

メニューを見ていろいろと悩んでお願いしたのは、画像のココナッツのパフェnote 
底に入っているゼリーもおいしぃlovely
Sdscn5147
オーナーさんとネコちゃん話をしたり、子どもの話をしたり、
ゆっくりと過ごさせていただきました。

残念なことに、カナカナさんは5月18日をもって閉店されるようですweep
まだ未経験の方は、それまでにぜひ一度お訪ねくださいheart01
本当にステキなカフェですから・・・おまかせランチもよさそうでしたよheart04

|

母に

毎年保育園で作ってきてくれる母の日のプレゼントpresent
今年はマグカップcafe 娘が描いた絵が入っていますheart01
それに似顔絵。裏にはメッセージが書いてあります。
『おかあさんありがとう』にするか『おかあさんだいすき』にするか
悩んでくれたそうですconfident
Sdscn5610
息子からは、きのこのボックス。裏は先生との合作。
Sdscn5611
あなたたちのおかげで母になることができました。 二人ともありがとうup

一方、母の日といえば、私の中では絶対にここ。branchさんgood
Sts3r0013
姑にはアレンジメントと
Sdscn5623
みんなで切り分けて食べたbranchさんの抹茶ケーキ。
Sdscn5622
実家の母親にはbranchさんの寄せ植え。
Sdscn5608
そして、自分にはアレンジメント教室で作らせてもらったボックス。
クラシカルな色のカーネーションがステキですshine
Sdscn5571

母となって5年。子育ての中で学ぶことも気づくことも得ることも多く、
また悩みも心配も尽きませんが、焦らず少しずつ母親として
成長していきたいと思っていますnote

|

どこかないかいな?

職場復帰し、家の中でどこか手を抜くところはないか?
省略、簡略化できるところはないか? 
目を皿のようにして、家の中を眺め回しますeye
仕事に行ってなくても、日々最低限の家事しかしていないので、
これ以上簡単にできるところはそうそうありません。
でも、見つけましたgood

それは・・・
「洗濯物をたたまないsign03
ホントすみませんcoldsweats01 こんな主婦、許されないですよね・・・
とり込んだ洗濯物を個人別に収納?ほりこめるようにバスケットを買いましたbleah
Sdscn5049
こゆパパは紫、私は赤、洗面所はオレンジですnote

あとは、大の苦手の掃除down
でもこれは、ルンバを購入することで解決up
高圧洗浄のなんとかというのも欲しいなぁ~

しかし、毎日お片づけをさせてから寝ていたのですが、その時間を確保できないsad
Sdscn5094
こんなに散らかった娘の机の上もそのまま・・・wobbly
目が覚めてこの光景を見たら、一気にやる気がなくなる・・・
少し寝る時間が遅くなっても、ささっと片づけさせるか、
イライラする自分を押さえて散らかっていても我慢するか・・・
生活習慣を身につけさせるのも、時間と忍耐が必要ですbearing

|

一に姫、二に太郎

娘の育休のときのストレス発散といえば、娘の洋服を買うことでした。
好きな外国ブランドがあり、その服を見ているだけでも嬉しくて、
着せるともっと嬉しくて、随分と洋服に投資しましたnote

娘には娘の好みも出てきたので、私の洋服熱もかなり治まったのですが、
服を買いに行くとやはり目につくのは、女の子の服lovely
今日こそ息子の服を買うぞpunchと気合いを入れても、
気がつけば手に持っているのは娘の服。
男の子の服は、どれもよく似た感じであまり魅力的ではありません。

ところが、今までは子どもの服にあまり興味を示さなかったこゆパパが、
息子の服選びに積極的。厳選して買ったのがこちら。
Sdscn5300
私にはよく分かりませんが、めちゃ、かわいいheart01らしいですhappy02

同じお店で、私が選んだのがこちら。
Sdscn5299
女の子服は色も柄もかわいいlovely 半袖のパフスリーブが特に好きheart01
そして、なになにsign02 息子の分と枚数が違いすぎるって? 
だって、やっぱり女の子の服はかわいいんですものup

Simg_3587

|

ウィンク

楽しみにしていたGWが終わってしまいましたsad
保育園のお友達がGWにどこかへ遊びに行くという話を娘にしたようで、
『○○ちゃん、ゴールデンウィンクに行くんやってsign03 こゆも行きたいsign03
ゴールデンウィンクという楽しそうなスポットがある と思っているようで・・・
訂正しようかと思ったものの、かわいい間違いなのでそのままに・・・happy01

結局、息子の鯉のぼりも兜も段飾りも買わぬまま、
branchさんのアレンジメント教室以外、特に何の予定もなく、
こゆパパに思う存分自転車の練習をしてもらうことと
晴れたら外で遊びたいという娘の希望を叶えること、
とにかくそれらだけをしようという、ゆる~い休日でしたheart02
Sdscn5577

近所の公園や新しい遊具が入ったという公園、家の庭、
公道へ出ての自転車練習・・・紫外線は怖いですが仕方ありませんbearing
ずっとお天気続きだったので、おつき合いさせていただきました。
Sdscn5540
Sdscn5549
Simg_3582
Ssts3r0018

中盤、日に焼けるのがイヤで児童館へも行きました。
Sts3r0007
画像はありませんが、その児童館でシャボン玉のショーがあり、
私は息子を抱っこして、大きなシャボン玉の中に入らせてもらいましたgood
本当は娘と一緒のつもりで勢いよく挙手し、指名していただいたのですが、
恐がりで恥ずかしがり屋の娘は、『イヤイヤイヤイヤ~bearing』と言い・・・

こゆパパの弟一家が帰省していて、姪っこを抱っこさせてもらったり、
バーベキューをさせてもらったり・・・
Sdscn5598

ピカチューにも会いました。恐がりやの娘は、2階からの見学ですconfident
Sts3r0003

職場復帰してから、毎日バタバタとしていたので
久しぶりに子どもたちとゆっくり遊べた気がします。
GWが終わったら、7月まで祝日はありませんweep
来週から五連勤の繰り返しですcrying 仕事もここからが本番という感じ・・・
考えたら苦しくなるけれど、とにかく日々感謝して頑張りますup

そうそう。結婚記念日にはちゃんとエビフライを食べましたgood
Sts3r0010
作ってないやんってsign02 ええ。お出かけしたのでお外でごちそうになりましたhappy01

|

感謝

職場の方々と夜に食事をしました。
異動で離れていた元上司と先輩が3月に退職されたので、
その時の部下たちでお祝いをしようと企画していただき、参加しました。
舅に子どもたちのお迎えをお願いし、そのままお泊まりもさせてもらいました。
みなさんのおかげで、楽しくおいしい時間を過ごすことができましたheart01

Sdscn5513
デザートの和歌山ポンチとコースターです。
私は『感謝』。他には『笑顔』や『元気』など5種類ありました。
今の職場は皆とてもよく気が利き、仕事もトークも冴えわたる方ばかり。
労をねぎらい、和気藹々とした雰囲気で仕事をさせてもらっています。
本当にありがたいことですheart04

隣に座っていた先輩方が、デザートについてきたスプーンが違うと
見せ合いっこをしておられました。楽しそうだったのでcamera
Sdscn5512

食事会も終盤にさしかかったころ、上司二人と私の三人で話をすることに。
話が続かなかったらどうしようかと内心どきどきしましたが、
お二人とも最近自転車に乗り始めたとおっしゃられ・・・
自転車ネタなら任せてくださいとばかりにべらべらしゃべり、
意外に盛り上がりましたcoldsweats01 自転車乗りのこゆパパにも感謝note

|

ラッキー7

今日は結婚記念日。7年目に入ります。
スイート10ダイヤモンドが近づいてまいりましたnote

結婚当初、二人とも転勤したてで仕事にも慣れないし、
新しい場所での生活にも慣れないしで、毎日くたくたでした・・・
こゆパパが休みを取った日、私が帰るとデミグラスソースの
ロールキャベツを作ってくれていたのが、すごくおいしかったな~heart01
疲れていても、週末になると大阪や京都、神戸と毎週のように
出かけたり、一緒にお買い物やお料理をしたり楽しかったな~up

それから丸6年。家族も増えて、毎日楽しく幸せに過ごしています。
子どもたちのおかげで家族の絆も深まってきました。
Sdscn4880

すぐにキーとなって怒る私を『ショッカーかsign02』と笑いとばし、
『乗りかかった船やから』と気長に相手をしてくれるこゆパパ。
本当にありがとう。感謝しています。
せめて今日はショッカーにならず、こゆパパの好きな
エビフライを作って日頃のお礼をしようgood 

|

30.カレーカフェ(Kimino's Cafe &ゆるり)

辛い食べ物が苦手な私wobbly からしもキムチもわさびも食べませんsweat02
ナシゴレンもインド料理も食べたことがありません。
でも、最近やっとスパイシーカレーを食べられるようになりましたup
今週は、カレーで有名なカフェを2店まとめてご紹介ですnote

紀美野ふれあい公園の中にあるお店。「Kimino's Cafe」さん。
Sdscn2701
「ちょっと辛いかもしれません~」と笑顔で教えてくださった奥様。
内心食べられるかどきどきしましたcoldsweats02
当時、まだお外カレー歴3ヶ月ほどでしたから・・・sweat02
お店で一番人気の和歌山産地鶏カレーです。
Sdscn2700_2
難しいことはよく分かりませんが、確かに辛いのですが、
ジューシーでおいしかったですheart01

続いて、 ゆるりカフェ」さん。
Sdscn3520
私が大好きなネコちゃんがいましたheart02
オーナーさんが蒔をくべてくれます。

その時の旬のお野菜をトッピングしたカレーです。
年明け早々にお邪魔したので、紅芋と大根で「紅白」ですshine
大根がすっごく甘くてこれまたおいしかったですheart01
Sdscn3530

そして、このお店から見える景色とカップになみなみとつがれたコーヒーlovely
Sdscn3532
ホントにゆるり、ゆるりと過ごさせていただきました。

ちなみにbranchさんは牛すじときのこの和風味カレー。
Sca390242

そして、やっぱりいつ食べてももおいしい、ハシゴカレーheart01
Sdscn3905
鼻水が出てしまうほどスパイシーですが、やみつきですgood

|

公式戦 初完走

今年も行って来ましたdash 堺シティマラソン。
Sdscn5504
と言っても、まだ2回目なんですが・・・coldsweats01
昨年は、息子の授乳真っ最中。授乳の合間をぬってのエントリーも
考えたのですが、そんなに無理しなくても・・・
ということで、2年ぶりの堺です。
けれど、今回は初の10キロ。大会で走るのは初めての距離です。
しかも、70分という時間制限つき。完走できるかギリギリのラインですsweat02

こゆパパは今年で3回目の堺10キロ。目標タイムもあります。
スタートして2、3歩は一緒でしたが、あっという間に置いていかれました。
多くのランナーの中で、自分のペースを守り続けるのは至難の業。
どんどん抜かされていくので、ペースを上げたいところですが、
先も長いので、ぐっとガマン、ガマン。音楽に集中して、ペースを守ります。
15分くらいすると、だんだんと集団もばらけてきて走りやすくなりました。
2周目に入る前に、先頭の方に追い抜かれます。
私が全速力で走るよりもはるかに速いスピードですhappy02
思わず見とれてしましましたrun

そうこうしているうちに2周目に入り、だんだんと気持ちよく走れるようになり、
ペースを少し上げてゴール。65分かけて無事に完走。息もあがりません。
Sdscn5533
チップがないので、正確なタイムや順位は不明ですが、
試供品をいただいたり、54分で先にゴールしていたこゆパパと合流して
auのブースで記念写真を撮ったり、キャンペーンに乗っかってTシャツをもらったり、
とっても楽しい時間を過ごしましたheart01
Sdscn5531

と、ここまではよかったのですが・・・
日頃の疲れからでしょうか、ゴール後に十分な休息を取らずに動いたのが
よくなかったのでしょうか、だんだんと体調が悪くなり始め・・・down
こゆパパの職場の方々とご一緒させていただいていたので、
粗相のないようにと気をつけていたのですが、帰りの車で限界がきて・・・
完走したという達成感と爽快感、喜びは大きいものの
みなさんに気遣っていただく結果となる情けない思いも
共に記録に残しておきますhappy02

|

ちょっといい話

以前、一緒に勤めさせていただいた職場の大先輩。
同じ職業の先輩としても、働く母としても、人間としても
たいへん魅力的で憧れの方。
生き方も考え方も話し方も表現の仕方も
子どもさんとの接し方もとにかくステキなんですheart01
家族の誕生日とクリスマスには、毎年プレゼントとともに
手紙を贈り合ったりしているそうです。

そんな先輩の娘さんは、そろそろ将来のことを考えて
進路決定していくお年頃。
その彼女が、クリスマスの手紙に、
『お母さんと同じ仕事に就きたい』と書いてくれたそうな。

また別の日、お花も扱うカフェranchさんとお話をしていると
社会人の息子さんが、職場で花壇を作って花を植えていたそうな。
職場の様子は私の想像に過ぎないのですが、花とは無縁の世界。
きっと今まで誰も花を植えるという発想はなかったでしょう。
花のある生活が当たり前として育った息子さんは、
花壇を作ること、花を植えることはごく当然のことだったのかもしれません。

子どもたちに自分と同じ職業に就いて欲しいとか
自分と同じ趣向になって欲しいというのではありませんが、
成長していく中で、自分が一生懸命になっていることを
子どたちが引き継いでくれるって嬉しいではないですかsign03
苦労も努力も辛かったことも全部報われる気がします。
文字にすると伝わりにくいかもしれませんが、
感動的な話だったので、記録に残しておきます。

Sdscn5110

我が家の子どもたち、今のところ、
お腹がすいてきたり、眠くなったらぐずぐず言うところと
自分の思い通りにならなかったら激しく怒るところと
疲れてきたらパパに八つ当たりをするところは、
しっかり私の背中を見て、その通り順調に育っていますcoldsweats01

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »