« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

マック

マクドナルドではありません。
独身のころから使っていたパソコンがいよいよ寿命だということで
パソコンをマックに買い替えましたpc
どこがどんな風にいいのかはよく分かりませんが、
デジカメで撮った画像の整理がしやすくなりましたup
そして、これ↓
Dscn2071
SDカードを入れる所がない〜と言うとこゆパパが買ってくれましたheart02
これも、とっても気に入っていますshine

ブログもなんだか勝手が違って書きづらいのです。
改行がうまくできてないのは、なぜ??
文字の大きさはどこで変えるの??
なぞがいっぱいですsweat01


|

電車旅行

「いちごちゃん、乗りたいな〜heart01
そうかわいらしく、自分の希望を話してくれる息子。
雨の休日で公園へは行けないので、電車に乗ることにtrain

Dscn1986
やってきたおもちゃ電車にぎりぎりで飛び乗り、
終点まで。
Dscn1991
おもちゃ、特にアンパンマンの入ったケースに釘付けになる息子。
何度と頭をケースにぶつけながらも見入っていましたeye

目的地につくと、
Dscn1995
いつものところでジュースを買い、
おいしそうなモノを見て、
こんな所にある電車の模型に喜び、
Dscn1996
特に何も買わずに帰ります。

Dscn2018
次は、いちご電車でしたnote
シートに描いてあるいちごをつまんで食べるマネをする息子。
みんなにも「どうぞ」と食べさせてくれましたbleah

たまちゃん未体験の息子。
今度はたまちゃんに乗りたいと思っていますlovely
これは、娘へのおみやげ。
Dscn2068


|

急げっっっ

前回、映画のチケットを期限ぎりぎりに使った私。
今回はそんなことがないように、マメに映画情報を収集して、
自分好みの映画を見られるように・・・
そう思ってまたチケットを取り寄せていました。
期限が半年もあるのでどんな映画を見ようかと
最初はわくわくしていましたheart02

ところが、やっぱりこのチケットの存在を忘れていてましたsign03
気がついたのは期限切れ1週間前sweat02
Dscn1963
急いで映画館のHPを見て、好みの映画を探すのですが・・・
ない・・・sad
おもしろそうなのが、見てみたいのが、ない・・・bearing

でも、チケットをムダにするのはもったいない・・・bleah
という訳で、行ってきました
Dscn2205
原作を読んでいたこゆパパは、ちょっと違うと感じるところもあったようですが、
おもしろかったようですwink
私はまた話の大筋から外れたところで、もやもやとした気持ちを感じながら
映画館を後にしました。
また原作を読んでみようと思いますnote


|

90.遠征しました カフェ(うえすと こーすと)

学生時代は時間がたっぷりあったのでしょう。
ぶらぶらと用事もないのにドライブに出かけるのが好きでしたrvcardash
今となってはなかなか行けないのですが、久しぶりにびゅ~んと・・・
Sdscn6944
ランチが有名らしく、行って参りましたhappy01

「うえすとこーすと」さん。

焼き菓子も素朴でおいしそうで、お料理を待っている間も
ケーキを買いに来られる方やオーダーに見える方でお忙しそうでした。
Sdscn6938

私が店内をきょろきょろ見渡している姿が気になられたのか、
オーナーさんがご自身のブログをプリントアウトして綴じたファイルを
見せてくださいましたcoldsweats01 
そして、いただいた身体に優しい健康的ランチrestaurant
Sdscn6941
いろいろちょこちょこ食べるのが好きな私にぴったりのランチでしたheart01

|

いよいよ戦隊モノ

お風呂でお姉ちゃんのシャンプーを触っては怒られる息子。 Dscn2089 これは、何かの時のご褒美にとこゆパパが買ってくれたモノ。 戦場となるお風呂場で、さらに事態を悪化させるこのシャンプー。 私のストレスを軽減するために、息子に アンパンマンのシャンプーを買ってやろうとお店に行きましたdash ちょっと高めだけれど、アンパンマンの形をした ポンプ型のシャンプーがありましたheart01 もちろん大喜びすると思ったのですが・・・ 「けん、カイジャー」と言って手にしたのは、これdownwardleft Dscn1916 何度も確認したのですが、この方がよかったようです。 アンパンマンを卒業するのかと思うとちょっと寂しいですが、 これも成長です。 と言っても、まだまだアンパンマン好きheart02 名古屋にできたというアンパンマンミュージアムに連れてやりたい〜note Dscn2077 これ↑は、春休みに娘が舅と一緒に作ったキーホルダー。 プレゼントしてもらった息子は、粘土が乾く前に 嬉しくて握りしめてしまい、そのまま固まってしまいましたdespair 話はそれましたが、息子のカイジャーシャンプーを買った数日後。 娘のリラックマシャンプーの中身が無くなったので、 普通のシャンプーを詰め替えてやろうと思っていたら・・・ ドラッグストアに行った時に、ちゃっかりカゴに入れてましたcoldsweats01 Dscn2087

|

和の心

Dscn1960
娘がこれ↑に参加しましたheart01
学校を通じて案内のお便りをいただいたので
誘ってみると、「やってみたい〜note」と。

掛け軸の話や茶室に飾るお花の話、お香の話、
季節にあった和菓子の話など分かりやすく教えてくださいました。
和室で正座をし、手をついて丁寧な挨拶の仕方も学びました。

しばらくして私と息子は退室したのですが、
迎えに行くと、「楽しかった」「おまんじゅうおいしかった」と。
また次回も張り切って参加するようですspa
Dscn1957


|

時間差メール

子ども、特に娘の前で携帯を触るのをやめよう。随分と前にそう決めました。
いえ、触るときもあります。相手がパパ、ばぁちゃんのときだけ。
用件もきちんと娘に伝えてから、メールなり電話なりしています。
一緒の時間、空間を過ごしているのに携帯を触られると
なんだか寂しい気持ちになりませんか?
きっと娘は、私と同じように感じているはず。
そうなると、なかなかメールのお返事ができなくて・・・
子どもがいない=仕事をしている  この時は、メールを打てません。
子どもが寝ている=私も寝ている そうかsign03 この図式を崩さないと・・・
でも、一緒に寝てしまうんですよねぇ・・・coldsweats02

という訳で、今日はメールの返事が遅くなる言い訳ブログでしたcoldsweats01

|

おさかな

しらすピザを親子で作らせてくれるsign03
その箇所だけを見て申し込んでしまった、親子おさかな教室。
申し込んでからよ〜く要項を見ると、しらすピザ以外にも
お魚を三枚におろしたりする実技講習があるらしいcoldsweats02
しまったsign03 私は大のお魚嫌いsign03
お魚をさばくだなんて、絶対にできません・・・
でも、娘はやる気満々なので、今更後に引けませんdespair

どきどきしながら会場に着いたのですが、
Dscn2030
こんなピカピカのイカや、
Dscn2031
こんな大きなエビを見て、嬉しくなってきましたup
横では、このイサギがスタンバイshine
Dscn2032
地元の漁協組合女性部の方たちの実演を見させていただき、
できるかしら・・・と不安を抱きつつ
いざ、お料理開始dash

Dscn2044
ブイヤベースに入れるセロリをみじん切りにする娘。
そして、イサギの鱗をとる私。(娘、撮影camera
Dscn2050
続いて、三枚におろします。
あれ? どうだったかな? 先にするのはどこだっけ?
おさかなママさんと呼ばれる女性部の先生に手ほどきを受けながら
なんとか三枚にwink 骨も取りましたgood

娘も、イカを胴体と足に分けたり、すみ袋を取ったり、
吸盤をとったり、エビの背わたをとったり・・・
初めての感触にちょっと戸惑っていましたが、
がんばっていましたheart02
鱗の堅さ、量、取りにくさ、骨のごつさを横で見て、
感じることもあったでしょう。

ブイヤベースを煮込んでいる間に、ピザ作りhappy02
Dscn2057
なかなか生地がひとまとまりになりませんでしたが、
根気強くこね続けて、完成good
Dscn2065
ピザソースは、しらすに合わせてお醤油ですlovely
自分で作ったお料理に大満足の娘。
Dscn2066

この教室の後、お魚売り場でお魚に興味津々の娘。
やっぱり、苦手だからと切り身ばかり買っていないで、
たまにはお魚丸ごと買うことも必要ですねcoldsweats01
よくお魚をさばいていた実家の母を思い出しました。
お魚をさばけるようになって、
もっとお料理の幅を広げたいと思いましたupwardright
Dscn2062
お魚の顔に負けないぞ〜punch

さて、ちょうどこの日は父の日。
お持ち帰りしたしらすピザをパパに食べてもらいましたnote
ちなみに、これは息子からのプレゼント。
Dscn2027
1ヶ月前の母の日より、絵が上手になっていると思うのは、
親バカでしょうか?
最近自分のことを「ケンタロウ」と呼ぶこともある息子です。


|

気温が上がりません

気温が低くて野菜の成長が悪い
そう言っているこゆパパ。
それでも、小さいきゅうりや鷹の爪もできてきましたshine
トマトも少し色づいてきました。
毎日、野菜たちの成長が楽しみなご様子。
写真に撮ったり、成長を報告してくれたりしています。

こちらは、6月にきちんと実をつけた、ジューンベリー。
収穫するタイミングを逃して熟れてしまいましたが・・・sad
Dscn1964

さて、あまり気温の上がらない日が続きましたが、
学校も保育園もプールが始まります。
娘はぶかぶかのスクール水着、
息子は大好きなかえるさんのプリント水着で、
がんばりますfish
今年の夏は家族で海にも行きたいと思ってますsun
Dscn2074
私はこゆパパに長袖水着を買ってもらいました〜birthday
これで日焼けせずにすむ・・・かもheart01


|

ダメな1週間

先週1週間、気の抜けない仕事が続きました。
前々から分かっていたことなので、栄養ドリンクを飲んで
なんとかうまく乗り切りたいと思っていましたup

振り返ると、仕事はそこそこできたのですが、
ちょっとしたミスで余計に時間をとったり、
自分のイヤな性格とか、間の悪さを露呈したり、
連絡がうまくいってなくて、他人様に迷惑かけたり、
娘に必要以上に「早く」と言ってしまったり、
息子を怪我させてしまったり・・・

そんなうまくいかないことたちにイライラしたり、
くよくよして落ち込んだり、
余計に負のスパイラルにはまってしまう。
呼吸も浅くて自分で落ち着きを取り戻せない。
いつものこと。いつものパターン。
どこかでうまくこの図式を断ち切りたいのですが。

今週はまた別の神経を使う仕事が待っています。
幸せを呼び込むというサンキャッチャーを眺めながら
ゆったりとした気分で前向きにがんばりますwink
Dscn1952


|

89.気分は英国婦人 カフェ(BURFORD)

イングリッシュスタイルのカフェ、「BURFORD」さん。
Sdscn9002
HPには、ゆったりとした時間の流れを感じてください、
日頃のあわただしさを忘れてください・・・ そうありますheart01
そんな時間の過ごし方をしたいので、是非にとお邪魔しました~shine

奥様方に人気のお店のようで、午後を過ごすマダムで大賑わい。
残念ながら店内画像は全く撮れず。HPをご覧くださいhappy01
そして、本当はアフタヌーンティーをお願いしたかったのですが、
そこまでお腹容量に余裕がなくて・・・
Sdscn9001
なかなか家では飲まない紅茶。嬉しい~heart01
ステキな空間で、贅沢なひとときを過ごさせていただきましたshine

|

幸せの青い鳥

ある朝、いつものように大忙しで玄関を出たら
聞いたこともないような鳥の声。
見るとそこには、見たこともない青い鳥。
「幸せの青い鳥だ〜heart01
一人嬉しくなって、こゆパパを呼びました。
そして、こゆパパも喜んでcamera
Img_1412_2

これは、育休から復帰するときに、買ったサンコモノ。
くまさんが幸せの青い鳥を抱っこしています。
娘に懇願され、譲ってしまいましたが・・・
Dscn1826

幸せな画像たち。
Dscn1821
こゆパパが仕事帰りに買って来てくれたアイス。
「あたり」が出ました〜shine 何年ぶりだろう。あたり。

Dscn1932
手作りホットケーキ。たまたまチューリップの形にできましたgood
アレルギーっ子の息子のためにノンアレルゲンで作ったので、
娘は、「何かが足りない感じ・・・」と。
はちみつをかけてやると「おいしいlovely」と喜びました。

Dscn1828
息子が保育園で作らせてもらった腕時計。
時の記念日に持って帰ってきましたwatch
あじさいのお花の腕時計で、すっごくかわいいheart02
息子は一体どこを作ったのか分からないほど、先生の力作ですが、
これをつけて喜んでいる息子を見るだけで幸せな気分になれますup

お誕生日のお祝いにいただいたメッセージカード。
Dscn1933
手書きのお手紙ってホントに嬉しいnote

お祝いをしてくれる友人がいるのって、とっても幸せheart02
しかも、大好きなハシゴさんで会えるなんて、最高ですhappy01
Img_1097
こんなすてきなお花までいただいてしまいましたwink
Img_1100
お誕生日プレゼントも大切にしま〜すup
Img_1102
いただいたプレゼントを身につけるときも、また幸せ〜lovely


|

キャリアデザイン

10年の節目の研修がありました。
職場を離れての研修で、当日は仕事に穴を開け、
前日はその段取り、次の日からは通常業務と並行してその処理。
研修場所は、数10キロほど離れた場所。
ガソリン代と高速料金を支払い、朝から息子を保育園へ送り、
職場へ一旦寄り、大慌てで出発しましたdash
その日の子どもたちの迎えは舅にお願いし、
大騒動の研修でした。
これだけたいへんな思いをして研修に来ているのだから、
勉強して帰らないとpunch 気合い十分です。

でも、2度の産休と育休を挟んでいるので知った人がいませんweep
新任で一緒だった同期5人は、職場は違っても、とても仲よくて、
互いに刺激を受け、悩みを相談したり愚痴を聞いてもらったりしながら、
たくさんのことを学びました。
研修で会った時は、昼食はもちろん、研修後に反省会も毎回しましたし、
1年間の研修を終えたときに、1泊旅行にも行きましたspa
年も近く、子ども時代のヒーロー物ゴレンジャー」をいただいて、
自分たちを「五連蛇〜」と名乗り、
今後も我ら5人は連なって、蛇のようにしつこく長くこの仕事を続けよう。
そう言って笑っていたんですhappy01
5年の節目の研修でも、このメンバーで研修に参加することができて
再会を喜び合い、また互いに新たに刺激を受けていたのですが、
今回はそのメンバーは一人もいませんbearing

寂しいなあ・・・down そう思っていたのですが、
知った顔がsign03 娘の育休時に知り合ったママさんnote
同じ核家族で子育てしながらがんばってる仲間ですshine
Dscn1747
午前中の研修が終わってから、昼食を摂りながら
子どもの話、家庭の話、仕事の話・・・ずいぶん盛り上がりましたup

さて、「起立、礼、着席」で始まった研修の方は・・・ 
ミドルリーダー、メンター、キャリアデザイン・・・
そんな片仮名の講義をたくさん受けました。
中堅として組織の運営に積極的に携わり、さらなる飛躍をairplane
先輩に多くを学び、後輩を育て、さらに自分を磨くようにshine
この1年間、目標をもって研修に臨むようpunch
そんな決意を新たにする1日でした。
途中、それはどうかな・・・と思うようなお話もありましたが、
学ぶべきところ、得るべきところは吸収できたと思います。
また、これからの10年を見据えて努力してまいりますhappy01

|

雨上がりに

激しい雨の後、お天気が回復し、夕方から晴れ間がsun
ちょうど近くを通ったので、行ってみたかった公園へdash
Dscn1884
雨上がりで地面はぬかるんでいましたが、
子どもたちは大喜びheart01
Dscn1903
娘も幼い子ども用の遊具では、思い切り遊べますup
Dscn1891
Dscn1888
息子は「順番」と言いながら、滑り台を滑っておりました。
二人でデジカメを構え、親ばか丸出しでしたが、
子どもたちも楽しそうでこちらも嬉しくなってきましたhappy01

もちろん、この人は水たまりも大好きですcoldsweats01
Dscn1898
お姉ちゃんが危ないと引き返して来た階段も何のその。
平気でがんがん上って行きます。
こんなに性差ってあるもんなんですね・・・
Dscn1915
え?性差だけでない? 性格? 運動能力の差?
娘は水たまりよりも、滑り台の裏にある絵に興味津々でしたheart02
Dscn1911


|

大きな声で 「す」

タイトル通りですが、息子は「大きな声で、す」
と言って、手を合わせれば食べられると思っています。
「す」ですが、「いただきます」の「す」ですcoldsweats01
家族の誰も揃っていなくても、食事の準備ができていなくても、
好き食べ物を見つけると、それが例えテーブルに出ていなくても、
とにかく「大きな声で、す」と宣言しますthink

Sdscn1444
お姉ちゃんが簡単おやつを作ろうと用意し始めたリッツ。
お皿に並んだ時に、「大きな声で、す」
制止する間もなく、口へ・・・
ようやくおやつを作って、昼食もできて、ウッドデッキへ・・・
この時も「大きな声で、す」
Sdscn1445
まだ全てのお料理を運びきっていないし、スプーンやフォーク、
取り皿も出てないんですが、一人勝手に食べてますbleah

Sdscn1447
お姉ちゃんとプリンアラモードを作っているときも
途中から「大きな声で、す」と言って、作らずに食べていました。

よく食べ、よく遊び、よく寝るためか、あまり体調を崩しません。
けれども、先日、39.4度の熱が出ましたsad
熱は次の日には下がったのですが、アトピーが全身にsign03
体温が上がったので、痒かったのでしょうcrying
抗生物質と強めのステロイドで今はきれいになりました。
恐るべし、ステロイド。
そんな訳で、今日も元気に「大きな声で、す」をし、無事に「さま〜」
Dscn1547
ごはん粒まみれですbearing

|

そんな呼び方したことありません

自分のことを「ちゃんちゃん」と呼んでいた息子。
それが「ちゃん」になり、「けんちゃん」になり・・・
最近は、「けん」と自らを呼んでいますcoldsweats01
なぜ「けん」なんでしょう??
そんな風に呼んだことはないのですが・・・?
「けんちゃん」の方がまだよかったような・・・
Dscn1823
今日は雨だからお庭に行けないなあ。残念bearing
仕方がないからお姉ちゃんのはさみで遊ぶとするか・・・
こらこら、カーテンを切らないでおくれよ〜
それに、そのはさみsign02
またお姉ちゃんに怒られるよっsign03

一方、自分の指にお顔を書いたりして遊ぶおもしろい娘。
Dscn1814
その娘のことは、ずっと「こゆ」と愛称で呼んできました。
そして、本人もそう自分のことを呼んでいます。
どちらの両親もおっきばあちゃんも「こゆちゃん」と呼んでくれます。
その呼び方もすっごく気に入っています。 
親しいお友達やそのママたちは、本来の名前に「ちゃん」をつけてくれます。
それなのに・・・
数人のお友達が娘を呼び捨てにしているんですweep
本人はさほど気にしていないようですが、私はしっくりきませんdespair
普段から呼び捨てにしていない分、余計に違和感があるのかもしれません。
でも、そう呼ばれているのを聞くと、対等な関係でないような気がして、
悲しくなるんですbearing
嫌だったら嫌って言いなさい。娘にはそう言うのですが・・・
「先生は呼び捨てにしたらダメって言うんだけど、
(呼び捨てする子は、そのことを)忘れてるみたい」
こんなことなら、娘を呼び捨てにして免疫をつけておくんだった・・・coldsweats02

|

あらま〜

また今年も誕生日というものがやってまいりました。
恐がりの娘を驚かせてやろうと、100円ショップでクラッカーを
買ってきましたnote
絵でしかクラッカーを見たことのない娘。
「ママのお誕生日にこれでお祝いしてよ〜heart01」と。
娘のびっくりする顔が楽しみですbleah

クラッカーはまだですが、実はもうすでにお祝いしてもらい、
ケーキとプレゼントをいただきましたbirthday
前の休日、娘の歯医者さんにおつきあいしてくれたこゆパパ。
通院後、抜歯した娘へのご褒美と私の誕生日ケーキを
買って帰ってきてくれました。
Dscn1863
(これ↑は、娘の抜歯した歯と歯医者さんでいただいたご褒美の消しゴム。)
ケーキにろうそくを立て、子どもたちが歌を歌ってくれましたnote
こゆパパがケーキをカットしてくれて、いただきま〜すheart01
Dscn1867
息子は率先してケーキの取り皿やフォークを並べてくれました。
Dscn1862
アレルギーっ子なので、食べられませんけどね・・・sweat02

そして、こちらは娘が作ってくれたお祝いカード。
私が出かけている間に家の郵便ポストへ入れてくれてありましたhappy02
Dscn1934
クラッカーが飛び出して、お祝いモード全開ですupwardright
Dscn1935
「あけてね」の所をめくると、さらにメッセージが。
Dscn1936
封筒には内ポケットを作って貼付け、
そこにプレゼントのシールが入っていました。
切ったり貼ったり絵を描くのが好きな娘。
楽しみながら作ってくれた最高に嬉しいプレゼントでしたpresent
こゆパパからは、なかなか見つけることのできなかったモノを。
いろいろと探してくれたようですheart02
ありがとう。大事に使わせてもらいますnote

仲良しの友人にもお祝いをしてもらいましたshine

読んだ本
に書いてあった、
自分の誕生日に親にプレゼントをするということも
実行しましたpresent

さて、毎年のことなのですが、自分の年に驚きますwobbly
「30代をどう生きるかで、40代が変わってくる」
こゆパパにそう言われてから、もう何年も経ちましたsweat02
毎年少しずつでも賢くなっているのだろうか・・・
だんだんと図々しく、醜くなっていないだろうか・・・
自分が情けなくなったり、恥ずかしかったり、ダメだなと
感じることが多いですが、また一つ年をとりましたので、
かめの歩みで子育ても仕事も人間関係も楽しめるようがんばりますwink


|

88.嬉しいサービス カフェ(大和屋)

店構え、看板、出で立ち・・・ 
コーヒー好きとしては、一度行ってみたかったお店、「大和屋」さん。
コーヒーと器のお店です。
全国区のお店ですが、地元には初出店です。
Sdscn9933
一緒に行った娘が、入り口にあるこの袋や樽に興味を示し、
「写真に撮って、パパにも見せてあげる」そう言ったので・・・
Sdscn9939

店内は・・・
Sdscn9934
ひらがなのシールがなんだか愛嬌あって、かわいらしいheart01
当時はまだ冬から春への三寒四温の時期。 
気分だけでも春らしく、と「春うらら」をお願いしました。

そして、このお店の嬉しいサービスとは、お試しコーヒーをいただけることup
Sdscn9936
おいしく、のんびりちょうだいしましたgood
Sdscn9935
器好きの方もぜひ~heart02

|

カメラ男子

娘がカメラ好きなのは、以前紹介しました。
こゆパパが、私の父のカメラを研究をしていることも記事にしました。
Sdscn0569
奈良へ卒園旅行に行ったときのこゆパパ。
自分の一眼レフと、父のカメラを持って行きましたcoldsweats01
まだデジカメも持とうとしていたのですが、私が止めましたbearing
カメラ雑誌を買い、おもしろい写真やぼかし方を試しているこゆパパ。
私のブログの写真で、時々いいアングルで撮れているのは、
こゆパパが撮ってくれた写真であることも多いですbleah
私がいいと思った写真と、こゆパパがいいと思う写真が違うことも
よくあります。
Dscn1419
記事にした写真とは別の写真です。
私にはよく分かりませんが、こちらの方がいいそうです。
画像を削除せず、記録に残しておきます。

さて、息子も最近、私のデジカメを持ってパチパチ撮っていますcamera
Dscn1691
こゆパパのパソコンのキーボード。
Dscn1680
自分が遊びに使って散らかした、ミトンと自分の足。
おもしろいと思ったので、こちらも記録に・・・

ハイファイ?でしたっけ?
なんだかよく分かりませんが、撮った画像がすぐにパソコンで見れるとか?
私のデジカメは対応していないし、ハイファイ対応のSDカードはお高いけれど、
なんとも便利な世の中ですね〜heart01
・・・・・
夜、この記事を読んだこゆパパが吹き出しましたcoldsweats01
ハイファイじゃなくて、アイファイな・・・っと。

|

さわやかな営業

ある時、おっきぃばぁちゃんのところへ新聞屋さんが営業に来られました。
お断りしているのに、なかなか食い下がらない営業さん。
こゆパパがそのやりとりを聞いていて、出て行ってくれましたgood
うまく営業さんのご苦労を立てつつ、おばぁちゃんをかばいつつ、
丁重にお断りして笑顔で帰っていただきましたhappy02

いつも言葉巧みに私や娘をその気にさせるのが上手で、
気づけば乗せられているという事が多いのです。

そんな巧みな話術を普段から駆使しているこゆパパ。
そのこゆパパの元に休日となると足しげく通ってくる方がいらっしゃいます。
宗教の勧誘です。
聖書の話がうまくかみ合ないと思っていたら、お相手は旧約聖書だったそうな。
「ご主人とまたさわやかなお話をさせていただきたくて・・・」
そう言って、休日の朝は我が家のインターホンが鳴りますdoor

|

ボタンの掛け違え、チエーンの外れた自転車

とある休日。娘がパパと一緒にカレーを作ってくれましたheart01
今回娘は、お米を研いでサラダも作ってくれました。
そして、なんと言ってもこのお顔happy01
のりをキッチンばさみで切って、作ってくれましたup
Dscn1657_2
そして、一言。「今日は楽しかった〜heart01
その後、いつもは私がしている靴下の手洗いやお風呂掃除、
食器洗いなど「やりたい」と言って自ら手伝ってくれました。

最近、思うのです。
娘のして欲しいこと、したいことと我々がしてやっていることに
かなりの温度差があるのではないかと。
娘がしてほしいことは、夕飯のおかずの品数を増やすことでも、
服を買ってもらうことでも、どこかへ連れて行ってもらうことでもなく、
一緒に何かを作ったり、一緒に遊んだり、お手伝いの幅を広げることではないかと。
Sdscn1502

同じように、こんなことも思うのです。
我々は娘の感情や希望を抑圧しすぎているのではないだろうかと・・・
ランドセルも天使の羽、ピンクが欲しいと言っていたのを却下。
留め金が手動なのは、自分一人だけだと口をとがらせて言っていますsad
テレビも未だにない状態で、好きなプリキュアもリアルタイムで見られません。
これは、一応検討してみたのですが、種々の事情でやっぱりテレビは却下。
リラックマのDSだって、結局は「必要なし」と買ってやらず。
Sdscn1262
おもちゃ屋さんにもほとんど行くことがないし、ゲームセンターにも行かない。
がちゃがちゃもしないし、UFOキャッチャーもしない。
本人はやってみたいと言っていますが、やらせてやらず。

自分が子どもの頃に感じていた不満を同じ様に味わわせていないだろうかと。
勉強、勉強と言われ、母親にしごかれていた子ども時代。
私もオニの形相で宿題をやらせていないだろうか・・・
ちょっとの間違いを厳しく指摘していないだろうか?
それに、することが遅いと急かしすぎてないだろうか?

最近、お出かけしたくない、家でお留守番していたいという娘。
試しに少しの時間だけお留守番をさせてみると、
「一人でのんびり好きなことをできたheart01」とご機嫌。
口やかましくあれこれ言われなくて、のびのび過ごせたようですsweat02

日々悩みながら子育てをしているけれど、娘との間で、
何かが食い違っているような気がしてなりません。
よかれと思ってやっていることが、果たして本当にいいことなのかどうか・・・
迷い始めると暗闇へ入り込んでしまっていますdespair

Ts3r0087
私の子育てお悩み相談室。
子育ての先輩であるbranchさんと話をすると、気持ちが軽くなります。
チャイも相変わらず、おいしいですhappy01 
いつもとりとめない話を聞いてくれてありがとうheart02

|

忙しい

何だか波に乗れない。呑まれ続けている気がして仕方ない。
新年度が始まって以来、仕事が追いつかない。片づかない。
抱えているケースを相談したり、周りに聞いてもらうことすらできない。
時間がない。余裕もない。いい考えも浮かばない。

「いつもそんなに元気なんですか?」
仕事関係で知り合った方にそう尋ねられた。
そんな訳ないでしょう・・・
私だって仕事へ行くときは、スイッチを入れてるんです。
職場へ着いたら定時に帰ることを考えて、どうすれば効率よく仕事ができるのか
段取りを組んで必死なんです。
仕事が終わり、子どもたちを迎え、家に入ると
スイッチをオフモードにしたい・・・でも、できない。

忙しいという字は心を亡くすと書く
よく聞く言葉ですが、心だけでなく、笑顔も楽しい空間も
温かい雰囲気も、子どもとの信頼関係もつながりも
ありがとうという感謝の言葉も気持ちも思いやりも
ちょっとしたことを大目に見る気持ちの余裕も
いらいらする自分を押さえることも
気持ちをリセットすることも・・・・
亡くしてしまっていると感じます。

自分で選んだ道だけれど、何かが違う。
見通しが甘かったのだろう。
核家族、共働きの家庭なんて今の時代、よくある家族の姿。
みんなやってることなんだから。そう思っていた自分が甘かった。
私にはそれをこなすだけの力はなかったのだ。
ワークライフバランス。なかなか難しい。
仕事をそれなりにがんばると、家のことがおろそかになり、
家のことに力を入れると、仕事が滞る。
常に微妙な均衡を保っているわけではなく、
どちらか一方に負荷がかかり、全然バランスがとれない。
そこへ、突発的なことが起こるとすぐにバランスが崩れる。
常に精一杯の状態なのだ。
何か今まで以上のことを要求されたり、自分の短所を指摘されると
このアンバランスさえとるのが嫌になる。

いかん、いかん。暗いぞ、私。がんばれ、母ちゃん。
とりあえず、家に帰ってからも子どもたちに笑顔で接するだけの、
家でも元気に過ごせるだけの体力をつけたいと思う。
また手軽なジョギングから始めますか〜

|

時間を作る

今年度は、帰宅が遅くなっています。
仕事のやりくりが下手なのか、定時に切り上げることができませんsad
年度初めの忙しさは落ち着きましたが、毎日仕事を積み残しています。
帰宅後は夕飯、娘の宿題と翌日準備のおつき合い、食事の片づけ、
息子の保育園の用意、お風呂、添い寝sleepy

その後、がさごそと起きだして、残った家事と次の日の夕飯準備、
そして、持ち帰った仕事・・・

なんとかリフレッシュする時間を作り出そうと、朝早く起きています。
朝の10分間が、今のところ貴重な私時間ですheart01
息子が一緒に起きてくると私時間でなくなるんですけどね・・・

時間を作ると言えば、娘の宿題・・・
ゆっくりと丁寧に見てやる時間が欲しい〜
算数の「いくつといくつ」が難しいらしく、唱える宿題が出ました。
お風呂で4は0と4、4は1と3、4は2と2、4は3と1、4は4と0。
これを5、6、7、8、9、10と続けるらしい。
そして、次は0と4で4、1と3で4、2と2で4・・・
これも10まで唱えるらしい。
このセットを毎日・・・sweat01
今のこの生活で、どこを削ってこの宿題をする時間を捻出するのか??
夕飯も宿題ものんびりで、お風呂ももちろんのんびり。
「早く髪の毛洗ってsign03」 「次は体sign03
「しゃべってないで、手を動かして〜sign03
暴れん坊息子を牽制しつつのお風呂は戦場と化しているのですsad
どうがんばっても算数の宿題を唱えるなんてこと、我が家ではできませんwobbly
それに、唱えると手がおろそかになり、手を動かすと唱えられず、
一度に二つのことは、まだ無理な様子・・・
新学期からの疲れが出てくるこの時期。
早く寝させたいのに、宿題が終わらない・・・crying

|

遊びすぎました

こゆパパと久しぶりに出かけましたrvcar
ハシゴさんで買ったバナナスカートと、去年の誕生日に友人からもらった
クランチカさんのリングをはめて。
Dscn1623
途中、コンビニへ寄って、こんなモノを買いましたup
Dscn1625
ポポロン、大好きでしたheart01 懐かしい味でしたshine

さて、今回は初めて行くお店。建物には近づけるのですが、
駐車場になかなか辿り着けませんでしたsweat01
Dscn1637

なんとか車を停め、店内をぐるぐる回り、雑貨屋さんを満喫し、いろいろ試着し、
Dscn1633
こんなおかしなステージを横目で見ながら、足ががくがくになるまで歩きましたbleah

帰りには、気になっていたお寿司やさんへも行きました。
Dscn1641

家に着いて「ちょっと買いすぎたかな〜」なんて罪悪感を多少感じつつ、
たくさんの戦利品を前に、楽しかった一日を振り返りましたheart01
今回の一押し
Dscn1644
とっても気持ちいい〜spa


|

87.海を見ながら カフェ(ARANCIA)

娘と二人で出かけた時、「ケーキが食べたいheart01」と。
子連れでも入りやすいカフェがあるので、そこに行くことに決定flair
Sdscn9586
「アランチャ」さんです。地元産のフルーツを使ったドルチェが有名ですnote
ちょうど窓際の席が空いていてそこへ座らせてもらえることにup
Sdscn9572
ガラス越しなのであまりキレイに撮れませんでしたが、
よいお天気だったので、海も空も遠くまで澄んでいて、ステキでしたlovely
でも、とっても日差しがまぶしくて、
Sdscn9580
ブラインドを下ろしました・・・coldsweats01
ベリーがたくさん載ったケーキプレートといちごのジュースですheart01
娘は大喜びで、私の分のジュースもほとんど飲みましたbleah
Sdscn9582
テーブルが高くて、椅子に正座していただいております。
そして、フリースを着ていたころに行きました・・・sweat01

|

箱を探せ

本日のミッションは、「箱を探せ」
娘はお気に入りのリラックマのノートにそう書いていましたpencil
算数のお勉強で、空き箱を使って見立て遊びをするようです。
どんなモノを作るか相談して材料を集めてくださいと連絡をもらいました。
教科書を参考に、何を作るか決めました。
それからそれに合うように材料を・・・
そう思ったのですが、なかなか同じ形、同じサイズの箱なんてありませんsweat01
こゆパパが、「材料を集めてから何を作るか考えたら?」と。

そんな訳で、冒頭のミッションとなりましたbleah
息子もよく分かりませんが、家の中を走り回り、材料を探していますdash
まだ開封していないお菓子の箱や、おもちゃ箱をひっくり返して
ミッションを達成しようと家族みんなで力を合わせますpunch
そして、集まった材料たち。
Dscn1649
この中からいくつかを選んで組み合わせると、作品ができそうですup
Dscn1648
こらこら息子、持って行かないで〜coldsweats01
娘は自分ですべての材料に名前を書き、イメトレをしてから学校へ持って行きましたgood

|

お気に入り

はさみを使いたがる息子。お姉ちゃんのはさみを持ち出します。
危ないので、買ってやりましたheart01
Dscn1570
娘の時はキャラクターグッズって買ってやらなかったんですが、
息子の大好きなアンパンマンを・・・
「ちょちちょち〜」と言いながら嬉しそうに切っていますhairsalon
Dscn1574

一方娘は、例のローソンのプレートを無事にちょうだいし・・・
Dscn1520
自分で選んだ遠足のおやつの残りをセットし、撮影会camera
Dscn1537

子どもたちがお庭で遊んでいる間にせっせと草引きをする私。
小さいころによくして遊んだ「靴かくし」を教えてやると、
何度もやりたがる二人。息子もよく分かっていませんが、
「いち〜、に〜、さん〜・・・」お姉ちゃんと一緒に顔を伏せて
何やら数を数えているようですcoldsweats01
娘がオニになって隠したりもしています。
Dscn1541
うまい隠し場所を見つけましたheart01
でも、息子には手が届きません。取ってくれとせがんでいますheart04
Dscn1542_2

おまけ。
Sdscn9899
お豆腐屋さんのお豆腐はとってもおいしいheart01
冷や奴が食べたくなる季節になってきましたup
もうひとつおまけ。
よく行くお店で国産春雨を見つけましたheart01
切らしていたはちみつもまた買って、ご機嫌ですshine
Dscn1598


|

雨にも負けず

お庭に置いたお砂場。ホームセンターで買ったケースに土を入れただけの
いたってシンプルで激安のお砂場セット。
それでも、子どもたちは大喜びで遊んでいますheart01
雨風の強い日。お砂場のふたを閉め忘れていたのでしょう。
雨水がたっぷり入っていましたwobbly
Dscn1519
最初は、遊べなくて残念がっていましたが・・・
Dscn1539
だんだんと調子づいてきましたdash
おもちゃをポイポイ放り込み、雨水をじゃぶじゃぶし、
お姉ちゃんが部屋へ戻っている隙にお姉ちゃんの長靴を放り込みむ始末crying
お姉ちゃんは泣いて怒りましたが、やけになったのか、
自分で自分の長靴に雨水を入れておりましたcoldsweats01
Dscn1534_2
どんどんエスカレートしていき、全身泥水だらけです。
Dscn1527
お庭から脱衣所に直行できる作りにしてもらってよかった。
何なら、お風呂場に直行できてもいいくらいですhappy02
息子が生まれる前、息子がこんなに遊べるようになる前の私だったら、
こんな風に泥だらけになって子どもたちを遊ばせられなかっただろうな〜
どうせ息子は止めたってやりたがるだろうし、きっと納得いくまで
泥だらけになって遊ぶでしょう。
楽しそうだし、後かたづけは大変なことになるだろうけれど、
本来子どもってこんなもんですよね・・・?
私も成長したもんだと自分を褒めてやりました。
娘も弟がいなければ、長靴に雨水を入れる経験なんてできなかったでしょう。
我が家の宝ですね、息子くん。

入梅し、これから雨が続きます。
娘はレインコートを着て傘をさし、長靴を履いて歩いて学校へdash
車で送ってやることもお迎えに行ってやることもできません。
というか、しません。したいのをあえてしないこちらも業です。
「こんな雨降ってる日になんで学校へ行かないとあかんのよannoy
起きてくるなり怒る時もありますが、何事も経験sign03
しっかり自分で危険回避できるようになっておくれ〜heart02

|

ご褒美の方が多いですか??

先日も記事にしたのですが、研究発表がありました。
終わったらもちろん自分にご褒美をやるつもりでしたが、
発表前にもやる気を出すためと称して、買いましたhappy02
クランチカさんのネックレスheart01
大ぶりのタイプのがずっと欲しかったのですが、
これsign03というのにやっと出会えましたshine
初めて見たときはガマンしたのですが、やっぱり買うことに。
お嫁に行ってなくてよかった〜heart01

そして、発表が終わったら・・・・
Dscn1611
akira先生のワークショップheart02
今回はこんな変わった形のビーズを2個ずつ丸かんに通して
折り紙で作る輪飾りのようにつないでいきますshine
丸かんを閉めるコツもようやく身につけ、集中して・・・
Dscn1613
夏向きのアクセなので、短い目にしてお花型のビーズをつけ・・・
られずsweat01 先生が作ってくださったパーツのピン。
あまりにキレイに閉じられていてうまく開けられませんsad
「開けられません」と訴えると、ささっと取り付けてくださいましたsweat01
そして、お待ちかねのインドカリーheart04
Dscn1620
いつ食べてもおいしくて、感激と辛さと幸せも混じって最高ですgood

その後、タカコさんと最近入った商品がかわいいという話をしました。
特にこれsign03
Dscn1608
バナナのスカートとグリーンのワンピ。
ワークショップ前にお店に入ったときに目が釘付けになったバナナ。
ワンピもフロントもバックも刺繍があって、裾にも一周お花。
裾のカットも波形でとってもかわいいheart01

「バナナのスカート、一目惚れして私も買いましたheart02
と、タカコさん。そう言われると余計に欲しくなる。
もう一度商品を見に行くと、ワークショップに参加されていた方々も
「バナナ、かわいいup」と。「おもしろいデザインup
「バナナの中にヤモリがいてるのも、いいgood
「今日は入って来たとこなんです。」と、またタカコさん。
「よかったら試着してください」と。
恥ずかしいので遠慮していたのですが、だんだん欲しい気持ちが膨らみ、
試着してみました。スカートもワンピも。
両方欲しいけれど、ここはバナナかsign02
そう思っていたときに、周囲の方々も「バナナかな〜」と。
「トップスの着方で参観日にも着ていけそう〜」
そう言えば翌週に参観が予定されていますup 
その一言で決心がつき、お買い上げ〜heart02
おだてられ、調子に乗ってすぐその気になってしまうのですcoldsweats01
でも、うふふ。大人っていいですね。好きなモノを買えて。
これもご褒美にしようっと。ご褒美だらけですけどねbleah


|

産みの苦しみ

年に一度の研究発表が終わりました。仕事での話です。
考え始めると煮詰まってきて、訳が分からなくなってくるし、
突破口は見つけられないし、自分の力不足に嫌気がさすし、
チームの先輩に相談をする時間はないし、
焦る気持ちばかりが先行し、苦しい準備期間でしたcrying
一週間前になって、ようやく少しは自分で考えが整理できてきたので、
先輩方にご相談flair 
数日は子どもたちのお迎えをこゆパパや舅にお願いし、
納得いくまで、相談にのっていただきましたheart01

思い返せば、娘の育休復帰以来、研究発表に向けてこんなに
時間を割いたのは、初めてです。
毎回ながら非常に悩み苦しむのですが、それ以上に
定時で切り上げて子どもたちを早く迎えに行くこと、
家に帰ったら家事・育児に専念することに重点を置いていて、
薄っぺらい発表、準備不足になっていました・・・

結果から言うと、今回の発表も全く大したことはなく、
失敗、反省、後悔ばかりですが、思いつくかぎりの手を尽くし、
教えていただくことも、自分では気づかなかったことを
気づかせていただいたこともたくさんあり、
たいへん勉強になりましたshine

こうして、周囲の方々に支えていただきながら
自分の技量を磨いていけることも本当にありがたいと思います。
お迎えが遅くなり、子どもたちにも負担を強いてしまいましたが、
体調を崩さずにいてくれたおかげで、無事に乗り切ることができましたup
どうもありがとう〜heart04
そして・・・ 
途中2度の産休・育休を挟んでいるので時期はずれているのですが、
今年は採用から10年が経過した節目の年sweat01
秋にももう一度、研究発表の場をちょうだいしております・・・weep
また産みの苦しみが待っています・・・crying


Dscn1600
発表当日の朝、先輩がプレゼントしてくださったお花。
「家に咲いていたのをちょちょっと切って差しただけよ〜」
私のつたない発表を気にかけてくださっていたこと、
お花を持って行ってやろうと思ってくださったこと、
応援してくださるお気持ち・・・
とってもうれしかったです。


|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »