« 98.夏はやっぱりかき氷 カフェ(awatama) | トップページ | 飛行機 »

夢中です (後輩編)

夏休み中の娘とデイジー先生の自宅レッスンへnote
「海へ行こう」の時期ではあったのですが、以前のワーク、
「アップルパイレシピ」をお願いすると快く受けてくださいましたheart04
何度か一緒にデイジー先生のレッスンを受けている後輩も誘って、
3人での参加ですshine

まずは、娘の動物ビスケットのフレーム。
P8181052
こ〜んなにたくさん並んだ動物さんビスケット。
先生作のビスケットから、好きな形を選びます。
P8181055
どれもかわいくて、なかなか選び切れずに悩む娘。
P8181056
ようやく選んだ動物さんに、アイシングしていきます。
粘土をお水でといたアイシングです。
こんなにステキな色がたくさんあって、何色にするか
またまた悩んでしまいます・・・
P8181073
先生にアイシングの手ほどきを受け、乾いたところへ
模様をつけることにもチャレンジshine
P8181070
爪楊枝を使ってマカロンにクリームを挟み、
先生がこんなにかわいくコラージュしてくださってある
フレームにパーツを載せていきますheart01
P8181071
途中、何度も口を挟みたくなるのですが、娘の好きなように
思うように作らせてやろうと、必死で堪えましたcoldsweats01
完全に乾いていないアイシングを指で押してしまって
あなぽこができたり、クリームの量が多すぎたり、
いろいろ思うところはありましたが、言わない、言わないbleah

だって、私も言えた筋合いではないから・・・sweat02
もう何これsign02となるくらい、ヘタsign03な私coldsweats02
一緒に参加した後輩が上手すぎるからでしょうか?
私のヘタさ加減が際立って仕方ありませんでしたbearing
一応、記録のために順を追って・・・
P8181053
かわいい〜lovely 絵文字の通り、目がハートになるかわいさheart01
これからレッスンが始まるんだ〜というこのわくわく感、
毎度のことですが、たまりませんheart02
この時はまだよかったのですが・・・
P8181060
りんごを作り、色をつけ、パイにスライスりんごを盛っている
辺りから、だんだんと怪しくなってきましたsad
何かが違うsign02 色をつけるとますます違うsign02
「なんかへん〜wobbly」そう連呼する私を最後まで見捨てず
サポートしてくださる、お優しい先生。
P8181067
↑ こ〜んな小さい紙袋までひとつひとつ先生が作ってくださっています。
この小ささ、精密さがたまりません〜heart01
参加者のみなさんに作ってもらおうかな〜と思うんだけど、
楽しくてついつい人数分作ってしまうんですって。
そして、うまくいかずに凹んでいる私には、
パイ生地を作っているとき、「これ、いい感じよ〜up
そう何度も言って励ましてくださる先生heart04
最後のレシピも手書きの方が雰囲気はいいのでしょうけれど、
それまでの過程であまりにもうまくいかなかったので、
先生が作ってくださっていたのをペタっと。
もちろん、それも十分かわいいんですよ〜。
P8181074
娘の完成品と一緒にcamera
ちなみにこちらが後輩の作品。全体像でどうぞ。
P8181079
かわいい〜heart02 上手〜heart01 美しい〜shine
はあ。それに比べて私のは・・・down
でも、家に帰って飾ってみると、なかなかいい具合でした。
遠目で見るとますますいい感じですgood
先生の才能にのっかって、また一つ宝物ができましたnote

(デイジー先生のブログ → 

この後、お茶をいただきながら先生とお話をしていると・・・
P8181081
今月から日曜日におうちぱんさんでレッスンを始められるとのこと。
平日は仕事でなかなか参加できない、レッスン。
それが日曜にあるだなんて〜lovely 
P8181082
それを聞いて、即申し込みをしていた後輩。
いいね〜。ますます技術に磨きをかけてね〜shine

レッスン後、娘と後輩と3人でランチを。
P8181097
待っている間にオセロを一緒にしてもらい、ご機嫌の娘。
P8181086
デザートまでしっかりいただいて、ご機嫌の私。
P8181100

レッスンに通う前から独学でミニチュアを作ったり、
ワイヤーで小さな自転車を作ったりしていた彼女。
最近はヨーヨーキルトをつなげてカーテンを作ったり、
カルトナージュのレッスンに通ったり、チクチクしたり、
どんどん趣味の場を広げ、才能を開花させている彼女。
夢中になれることを見つけ、ますます輝きを増していますshine
そして、こんなかわいいミニ黒板をプレゼントしてもらいましたよheart01
P8221178
帰ってすぐに娘が喜んでお絵描きしました。
ステキなモノをありがとう〜heart01 
私はヘタなので恥ずかしいけれど、また一緒に楽しいことしましょ〜note


|

« 98.夏はやっぱりかき氷 カフェ(awatama) | トップページ | 飛行機 »