« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

普通の人の四重跳び

娘が、娘が、娘が〜〜〜! あの運動音痴の娘が二重跳びをクリアしたんです!

腕立て伏せも懸垂も、短距離走も長距離走も、もちろん高跳びやハードルも
ボール運動も機械運動も、運動という運動、すべてできない、あの娘が!
二重跳びですよ! もうびっくりして倒れそうでした。
運動はできない、苦手、大嫌い、自分には縁がない。 
そう思っている、分かっている娘は、なわとびの練習なんてしようとしません。
でも、弟につき合わされてちょっと庭でやってみたら、できたんです。
できなくて悔しくて練習を積んで、ではありません。
普通一般の人の四重跳びくらいの値打ちがあります、娘の二重跳びには。
私? 私は1年生の時にできましたよ、二重跳び。
3年生の時に75回だったか、73回だったか、忘れてしまったけれど
とにかく学年で3位でした。
(1位の子は、101回でした、悔しかったのでよく覚えています)
2年生で後ろ二重、3年生であや二重も交差二重もクリアでしたよ。ふふふ。

|

大当たり

おもちほり。1ヶ月も前の話なんですが・・・

息子は神妙な顔をし、「玉ねぎ掘り」をイメージしているようでした・・・
Img_4087
やっぱり頭におもちが当りましたが、たくさん拾えて大喜びの娘。
数週間経っても、まだほとんど食べていません。 
この時もやっぱり戦利品を並べていたようです・・・
Img_4093
息子もたくさん拾いましたが、あっという間に食べてしまいました。

|

一堂に会しまして・・・

セブンカフェのオールドファッションがかなりおいしいらしい。

以前食べたことがあったのですが、食べ比べをしようと思いつきました。
味覚音痴なので、一緒に食べないと味の違いが分かりません。
という訳で。
Img_4209
時計回りに、セブン、ローソン、ミスドです。
以前ローソンで息子がコレを欲しがって買ったやったのを思い出したので、
コレも一緒に食べ比べすることにしました。
私は、セブンがかなりおいしいと思ったのですが、
娘とパパは、食べる前からミスドに決まってると。
そして、結果、やっぱりミスドだと。
娘が、セブンのチョコは甘くないと言い出しました。
パパがもう一度食べたところ、ミスドはミルクチョコ、
セブンはビターチョコや!と。
また、ローソンのは、カリカリしてない、と娘。
確かに、確かに。
Img_4218
では、これは?! 同じく時計回りにセブン、ローソン、ミスド。
これも、娘とパパは、はなからミスドに決定。
息子は、ローソン。私もミスドかな、これは。
P2081789
最後に、これは?! これも同じ並びです。
これは、見た目が似てるかな?!と思って買ったのですが、
中に入っているクリームが違うので、比べようがなかったです。
でも、パパはクリームと生地とコーティングとのバランスが
やっぱりミスドが一番!と。
それもそうかなぁ・・・ 
私は、ローソンもおいしいと思ったけどなぁ・・・
という訳で、やっぱり「餅は餅屋」
そんなことわざをパパが娘に教えて、この食べ比べ会は終わりました。
Img_4211
ローソンには、2個入り100円のドーナツも売られてます。
これはお得感あります。
ちなみに、ヤマザキにもありました、ドーナツ。
Img_4265
私はヤマザキドーナツならコレが好き。
Img_4267
コーヒーによく合います。
でも、コレ1個で食パン2枚分のカロリー。そう横で言われると
なんだか罪悪感があります・・・

|

まさしく 今

好きな洋服のブランドの話をしていました。少し年上の方と。

Img_4062
その方は、4、5年前から体型が変わって、
好きだったブランドの服が着れなくなって・・・とおっしゃられました。
そう!その方の4、5年前と言えば、まさしく今の私の年齢。
確かに!!体型が変わってきた!! 
今までのサイズが微妙に合わなくなってきた!!
イメージしている自分と、それを身につけて鏡に写る自分が違う!!
なんだかとっても悲しい現実。
でも、受け入れていかなければ・・・
Img_4059
顔の輪郭も、瞼、目の形も変わってきました・・・

|

ラスト one

ファンキー加藤さんがやってくる!!!!

張り切ってトライし、何とかチケットを取って行って参りました!!!!
ライブ内でおっしゃられて知ったのですが、
この地にやって来たのは初だそうです。
そして、この地に来たことで、全国制覇ができたようです。
会場に近づき、ツアートラックをみんな画像に収めていたので、私も。
そう思って携帯を取り出した時に、落っことしてしまい、画面が真っ黒に・・・
ツアーののぼりやキャラや入場アーチ、ライブ会場・・・
あらゆるところで画像を撮る方を横目で見ながら
携帯が復活することを願ったのですが、叶わず。
しかし、落ち込んでなんていられません。
開場の列に並び、ツアーグッズを買い、
加藤さんご自身がセレクトされたというBGMを聴きながら開演を待ちます。
(ジュディマリ、長渕剛、サザン、ミスチル、ウルフルズ・・・ 
懐かしい歌がい〜〜〜っぱい聴けました)
ライブは1曲目から総立ち、ノリノリでした。
ソロだけでなくファンモンの曲もいくつも歌ってくれ、
私も腕をぶんぶん振って一緒に歌い、跳ね、最高でした!!!
トークも、とにかく熱い。歌詞の通りです。
自分が歌うことで、みんなの背中を押せたら、支えられたら。
歌に出てくる「きみ」を自分と思って聴いてくださいと
言って歌ってくれました。 もう、最高。頑張る、私。
よくライブ映像で目にしていた、「ちっぽけな勇気」のラスト。
拳を握って頭の上に挙げるシーン。
私もしっかり拳を挙げましたよ!  アレ、やってみたかったんです!
きっといつか大きな何かをつかめるように  その拳の中 無限の可能性が秘められていることを決して忘れないでください。
はい!! あきらめません!!!  忘れません!!!!!!
走って、踊って、動いて、汗だくになって歌い続けてくれた加藤さんに感謝!
Img_4281
また近くでライブがあったら行きたいなぁ〜。

|

319.海の仲間たちカフェ(AQUA)

川沿いから看板が見えるギャラリーカフェAQUAさん。

Img_4228
気になっていたのです。
入ってすぐに水槽があり、熱帯魚が優雅に泳いでいます。
Img_4233
この日は、陶芸作家さんの作品が多数並んでいました。
他にも絵画や写真の展示なんかもされているようです。
Img_4230
ゆっくり鑑賞させていただきました。
Img_4237
娘はワッフルとりんごジュース。コップのふちにカエルがいます。
Img_4238
息子のカレー、というか私のカレー。
絶対にカレーと言って聞かなかった息子。
辛過ぎて食べられないから、と言ったのに、カレーをお願いした息子。
二口食べて、諦めました。骨付きチキンとガーリックバターのカレー。
Img_4240
私のタコライス、というか息子のタコライス。
どの器も水玉(あぶく)だったり、お魚が描かれていたり。
とってもアクアな気分になれました。
Img_4232
手洗いにもお魚。

|

風前の灯火

携帯が壊れたようです・・・ 画面が薄くちらちらしています。

連絡を取り合うのも、スケジュールや体調管理も、日々の情報も、
ふと目についたものの画像もその管理も、もちろんゲームも、
私のあらゆるものを携帯で管理しているので、この状態は非常にまずい。
でも、この手の電子機器に全然詳しくないので、どうしたものかと
思い倦ねています。お店に持って行けばいいのかな???
久しぶりの休日出勤で行く時間がないんだけどなぁ・・・

|

服だけでなく

娘が来年度から使う裁縫セットの申込書を持ち帰りました。

Img_4216
かわいいのがいっぱいで悩んでいるようです。
ホント、かわいいの!! 
絵柄だけでなく、形や色もバリエーションがあります。
そして、コンパクト!!
筆箱を少し大きくしてくらいの大きさです。
私の時は、大きな2段のお弁当箱型、さらに紀州てまりの絵柄だったような・・・
友達と相談し、自分の気に入ったのを買うことにしました。
一方息子。絵の具のセットを買わなければなりません。
Img_4221
選ぶ余地がありません。男はスポーツロゴか恐竜しかないのか?!
女の子はすごくかわいいのがいっぱいあるのに・・・
洋服だけでなく、こんなところでも、やっぱり女の子は楽しめるなぁ。

|

あぁ〜あ、ぁ

疲れている時に限って、こんなことなります。

Img_4069
小銭を仕分けしているケースを落として、お金が散らばってしまいました。
しかも、ケースが割れてしまったし、落ちたのはゴミ箱付近だし。
悲しい・・・
Img_4196
自分に投資して癒されようっと。

|

今さらですが

娘の欲しいものを買ったやらなかったことが多かったと反省しています。

「どうせママは買ってくれない」 そんな諦めが娘にはあります。
そう、かもしれません。
そして、今さらながら買い直しているものがいくつかあります。
例えば、コレ。
Img_4078
小学校生活もあと2年だというのに、今頃・・・
そう思わなくもないですが、お道具箱を買ってやりました。
私も入学当時に娘の欲しがるリラックマのを買ってやりたかったんです。
でも、学校おススメのサイズがあったので、それを買って持たせたんです。
水色の何の絵もない、無地の。
そしたらだいたいのお友達はかわいいのを持っていたんですね・・・
新学年になってからこの新しいお道具箱を持って行くそうです。
そう言えば、防犯ブザーもかわいいのを欲しがったのですが、
学校から支給していただいたものを持たせたままです・・・
今でもかわいいのが、やっぱり欲しいのかな・・・
そして、もっと大物も買い直しましたよ。
学習机・・・  こだわって買った机の3分の1の価格の学習机。
娘が使っていたものは、息子にスライド。
息子も学習机が欲しいと言ったら、そのこだわり机は私にスライドする予定。
「自分で選んだ」「欲しい物を買ってもらった」
そんな満足感って大事なのかもしれません。

|

ランチではなく

超人気で、予約が取れないと言われている「ビストロムッシュ」さん。

ディナーにお邪魔しました。
P2130010_2
画像ではうまく伝わりませんが、すごくステキな店構え。
お店の裏のお庭がこれまた広大。手入れも行き届いていてキレイ!
店内もステキすぎて、キョロキョロしてしまいました。
こんな所に、こんなステキなお店があるなんて、感激です。
今回は職場の同僚と。忙しい仕事が一段落したお疲れさま女子会。
コースをお願いしていたのですが、前菜とメイン、デザートは選べました。
これがまた悩む、悩む。どれもおいしそうなんですもの。
P2130012
奇跡の柚子ジュースとアミューズ。
白ネギのムース。あの白ネギをどうしたら、こんなまろやかになるの?!
キャビアまで載っていました。
マグロとアボガドのタルタル。
P2130013
前菜は、オマール海老と野菜のテリーヌ。
テリーヌの周りも野菜が巻かれています。断面のキレイなこと。
P2130014
メニューではカリフラワーのスープとなっていましたが、
サツマイモのスープでした。甘い!!
お皿のふちに置かれている黒こしょうを好みでプラスします。
この深いお皿。
スープを飲み終わったら帽子としてかぶれるな〜なんて言うおもしろい同僚。
P2130016
ブダイのポワレ。
なすびがおいしかった、個人的に。
グリンピースのソースに春を感じ、嬉しくもあり、切なくもあり。
年度代わりの春、フィニッシュは嬉しいが、スタートが辛い・・・
P2130018
メインの鴨肉のポワレ。
各人別々のメインをお願いしていたのですが、どれもおいしそうでした。
ガランティーヌというお料理がありました。
鶏肉を鶏肉のムースで巻いたお料理だそうです。初めて聞いた。
P2130020
デザートもホント悩みました・・・
ムッシュドショコラとバニラアイス。
フロマージュブランとカプチーノアイスとどちらにするか悩みました。
この後にコーヒーを。
さて、ここで時計を見なかったのですが、
食事後、随分と長い間しゃべりました。
同じ方向を向いてしゃべっていたので、首が痛くなりました。
そろそろ・・・と思って時計を見たら、かなり時間を過ぎていました・・・
ひたすら謝って御会計を。
お店の外でしゃべっていたら、お店の方も閉店準備ができないから
そそくさと帰り道につきました。
あ〜、おいしく、楽しく、セレブな時間を過ごせました。
ゆったりしていても、時折時計を見なければと反省しました。
次回は気をつけます。
そして、実はおもしろいことがあって・・・
この日、仕事を終え、職場から一旦家に帰り、着替えて出直したんです。
極寒職場へはウールのスカートをはいて行き、
ビストロムッシュさんへは、ワンピースを着て行ったはずなんですが!!
食事をしていい気分で家に帰り、
夜な夜なお風呂に入ろうと思ってワンピースを脱いだら!!
なんと、なんと、私の腰にスカートがまだ残っているではありませんか!!
スカートの上にワンピース、つまり重ね着をして
それに気づかず、 おしゃれ空間に身を置いていたことが判明! 
あ〜、おかしい・・・ セレブにはなれませんな。

|

共 友 供 チョコ

各方面からチョコをいただきました。子どもたちも、私も。

Img_4248
息子は、保育園でいただいてきました。手作りもあり。本命か?!
P2130002
マトちゃん、かわいい〜! 同僚からいただきました。私に。
P2130006
中もかわいい!!
P2130005
息子用にいただいたのと
P2130003
娘用にいただいたのを、間違って渡してしまいました。
Img_4260
娘の友人からの友チョコ。
Img_4261
こんな模様のシールも売ってるそうです。
今年のバレンタインも親子共々たくさんチョコを食べました!
みなさん、ありがとう。

|

318.思い出の場所なんです カフェ(LEAF)

地元ホテルの1階にあるガーデンテラス「LEAF」さん。

メインを選び、前菜、パン、デザート、飲み物は ビュッフェになっています。
Img_3330
メインは魚介のグリル 梅バジルソース。
さっぱりとしておいしかったです。
Img_3329
たくさんいただいてきました。
Img_3331
デザートも〜
Img_3332
クレープが焼けましたとお知らせいただいたので。
自分で作って巻きました。

|

男同士

息子の同級生が遊びに来てくれました。実に5年振りです。(

おもちゃを持参してくれたので、息子はそのおもちゃを借りて必死。
お友達のことなんてそっちのけで遊んでました・・・
Img_4161
しばらくして落ち着くと、自分のおもちゃも出して来て
一緒に組み立てたり、戦ったり、それはそれは楽しそう!
お姉ちゃんを相手にしている時とはまた違う遊び方をしていました。
また今度はお友達のお家へ遊びに行かせてもらうようです。

|

今年は走らなかったので

神戸バレンタインラブラン。参加賞はモロゾフのチョコでした。

私が食べたかったので。
Img_4241
息子もコレを勧めてくれたし・・・
そう言えば息子にも買ってやらないとダメなんか?!と
売り場にUターン。
Img_4242
気前のいい息子は、みんなに分け与え・・・
挙げ句の果てに保育園の女の子のお友達にあげると言って聞かず。
だから、バレンタインは女の子が男の子にチョコをあげるの!
男の子はもらうだけ! 3月にお返しするの!!
何度もそう言うのですが、なんでよ! なんであげたらあかんのよ!
そればっかり。 もうママは知りません。

|

なんでこんなに魅力的なんでしょう・・・

ドーナツって、どうしてあんなにおいしいんでしょう。

Img_4074
発売されてすぐに買いに行きました。パパへのお土産。
でも、すっごくおいしそうだったので、後日。
Img_4208
めっちゃめちゃおいしい! コーヒーとも合う!!
Img_4215
プレーンはシンプル過ぎたかな・・・
Img_4073
さて、子どもたちにはキッズセット。
1つ100円のキャンペーン中だったから安いのか安くないのかよく分かりません。
普段だったら絶対にお得だろうけれど。
Img_4076
シールをいただいて喜んで貼っていたから、よしとしよう。
Img_4175
期間限定で地元デパートに出店していたクリスピードーナツ。
手みやげにいただきました。
Img_4167
バレンタイン仕様でハート型です!! かわいい!
今度イースター仕様が発売になるそうですよ! 
それも画像でしか見ていないけれど、とってもかわいかったです。

|

男は黒

息子のランドセルが届きました。

Img_4080
娘と同様、土屋鞄でお祝いに買ってもらいました。
随分と前から娘は弟に「絶対に黒やからよ!!」と言っていました。
娘は本当は欲しい色や形があったのですが、
我々の好みでそれが叶わなかったのを未だに言うのです。
そして、弟だけが好みのランドセルを持つなんて許せない!
そんな心境なのでしょう。
なんのこだわりもない息子はそんな言葉を全然気にする風でもなく、
Img_4090
最初から黒い、超シンプルなランドセルを選んでおりました。
あと2ヶ月で入学、1年生。早いもんです。
近所の方にも「赤ちゃんやったのになぁ」と言われました。
そう、ほんのちょっと前まで赤ちゃんだったのに・・・

|

復活

いつぞやのクリスマスにパパにプレゼントしてもらった圧力鍋。

私にとっては、もう手放せない重要キッチンツール。
でも、どうも調子の悪いときがあって、なかなかピンが上がらなかったり、
シューシュー音がして水滴が出てきたりすることがありました。
それに、家族も増え、今のサイズでは小さいような気もするので、
大きいサイズのを新調しようかと思っていました。
う〜〜〜〜〜ん、と悩んだ結果。
とりあえず、パッキンを買ってみようという結論に達しました。
?! え?! パッキンだけ?! はい。
だって、フィスラーの大きいサイズとなると値が張るんですもの・・・
Img_4075
そして、見事復活。
ピンもちゃ〜んと上がるし、水滴が漏れることもありません。
ふっくらおいしいお料理ができ上がります。
うん、このまま使えるところまで使おう! 圧力鍋、最高です!

|

おしまいに 近づいてきました

保育園生活最後になるであろうビッグイベント、お遊戯会がありました。

思ったよりもたくさんの出番があり、親としては嬉しい限り。
一生懸命練習したんだなぁとじーんときました。
みんなで頑張った演奏も、お歌もとってもステキでした。
だんだんと行事が過ぎていき、卒園が近づいてきました。
寂しい限りです・・・
Img_4204
恒例になりつつあった、お誕生日会を兼ねたお疲れさま会。
ずっと食べてみたかった大人のお子様ランチをいただきました。

|

317.加太人 カフェ(休暇村紀州加太)

夏に行ったプール。

その施設、「休暇村紀州加太」さんの1階喫茶で
アイスをサービスしていただきました。
Img_3095
二人とも。
Img_3103
チャーミースノーアイスというふわっふわのアイスでした。
私はコーヒーを。
Img_3105
ごちそうさま。

|

間に合った〜

4年前と同じタイトルをつけようとしていました。(

成長してないんですね、私。
この春に卒園する息子。お世話になった年長の先生に贈る
アルバムを作成する宿題をいただきました。
年長担当の先生3人に贈るため、3枚作る必要があります。
この時 以来のスクラップブッキングの道具を出してきました。
Img_4158
写真はキッザニアで姑が買ってくれたものをスキャナで取り込み、
プリントアウト!(プリントアウトしてくれたのは、パパ)
息子の先生方の似顔絵を描かせ、メッセージを書かせ、
それを切ったり、デコったり、並べたり、重ねたり・・・
あ〜でもない、こ〜でもないと約3時間を費やして完成!
ミッションクリアできました。

|

洋風 節分

息子にバレてしまいました。

節分という行事をスルーしてしまったことを・・・
保育園で豆まきをして、鬼につかまってしまった担任の先生を
みんなで助けた話をしてくれました。
鬼のお面も持って帰ってきました。
でも、家では豆まきもしなかったし、のり巻きもいわしも食べませんでした。
私のエネルギー切れで、普通の平日と同じように過ごしたのです。
そう大して不満な様子はなかったので、ほっとしていたのですが・・・
次の日の降園時。突然「鉄火巻きを食べよう」と言い出したのです。
鉄火巻き???? なんだ、突然と思っていたら、
「昨日、のり巻き食べやんかったやん!! みんな食べたって言ってた!!」
「ママ、作ってくれやんかった!! だから今日は食べる!!!」と。
あら、バレた? あはは〜とごまかしていたら、
「鉄火巻きでなくても、何でもいい! 手で食べるものなら、何でもいい!」
「ハンバーガーとか」
え?ハンバーガー? えらく洋風な節分メニューですなぁ〜
面白かったので。
Img_2660
いつぞやの家族旅行で、息子が欲しがって買ってやったお土産。
カニのツメのボールペン。ツメが閉じたり開いたりします。
どうしてこんなものを欲しがるのやら・・・??

|

2日連続

出張でした。 あぁ、忙しかった。

Img_4151
人間不信になってしまうできごとがあり、友人に話を聴いてもらいました。
ある程度落ち込んで、ある程度立ち直ったら、
また前向きにがんばろう。 でも、今はまだ「む〜り〜」かな。
Img_4157
よそ様の心配をするほど、自分に余裕はないのですが。
余裕だけじゃないな、技能も能力も伝える術もないな。
でも、困った時は周りに相談することって大事、かな。

|

一緒に遊ぶためには

昨日の続き。

リラックマ和カフェを手に入れた娘は、早速次の日から
寝る前の数分間をリラックマ和カフェタイムに充て、
楽しい癒し時間を過ごすことにしました。
もちろん、弟には触らせません。当たり前です。
「ボクにもやらせて」 息子はお願いしたのですが、
「あかん」 と一蹴されました。
何度お願いしてもダメなので、息子は見ているだけでした。
そして、最終的に「お姉ちゃんと一緒に遊びたかった」と
わんわん泣きながら寝ました。
次の日、保育園へ向かう車の中で、ゼンリンシューターを持ちながら
「ボクもリラックマを買ってもらったらよかった。
そしたら、お姉ちゃんと一緒に遊べたのに・・・」と。
この日はどうなるかなぁと思っていたのですが、
娘が折れてくれたようでした。
Img_4127
息子が注文したものを娘がお店屋さんとして出してくれる、
そんな形で遊ぶことに落ち着いた様です。やれやれ。

|

二人一緒にプレゼント

子どもたちの誕生日プレゼントを買いに行きました。

息子は「パパに相談してから」と言っているのに
「パパ、いいって言った」と言って、箱を離しませんでした。
Img_4113
仮面ライダーの銃?武器?よく分かりません。
ゼンリンシューターだそうです。
一方の娘はと言うと、これまた慎重すぎるというか、気を遣いすぎるというか、
顔色を見すぎるというか・・・
本当は欲しいものがあるのに、「ダメって言われるかなぁ?」
「高いって言われるかなぁ?」と思いすぎて、欲しいと言い出せない様子。
そんな子にしてしまったんだなぁと反省してみるものの、
今から時間を戻す訳にはいかないので、「コレいいやん」と
欲しそうにしているものを勧めてやりました。
そして、大人買い。
Img_4116
セットになっているものを箱買いしてやりました。
Img_4121
リラックマの和カフェ。細部にまでリラックマが施され、
無条件にかわいいです。
毎日、出したり入れたりしながら遊んでいます。
二人とも気に入ったものが見つかってよかった。

|

ゲーム禁止令

ゲームばかりやっているので、とうとう使用禁止令が出されました。

私に。子どもたちから。
夏ごろ始めたゲームにまだはまっています。(
後輩に「病んでますよ」と笑われながらもまだ続けているゲーム。(
家に帰り着き、夕飯を食べた後、「さぁ今日も癒しの時間。」
そう言いながらゲームをする日々が続いています。
「癒しは子どもやろ、普通」 娘にそう言われ、
息子にも「全然、ママは遊んでくれない」と言われ、
とうとう「もう、ゲームしちゃだめ!!」と言い渡されました。
そして、今度の休みにウノ、トランプ、すごろく、椅子取りゲームをすることを
約束させられました。
さぁ、休日。まずは、ウノ。やっているとだんだんヒートアップ!
息子は、ルール違反をしたり、駄々をこね始めたり。
ころあいという訳で、すごろくにシフト。以前買ってあった本を出してきました。
Img_4096
いろんな種類のすごろくが載っていて、すごくおもしろい!
コレ↑は、いろんなお仕事がある上にお給料日なんかもあって、
楽しかった!
Img_4095
コレ↑では、私が上手い具合に「プテラノドンにもどる」ばかり当たり、
5回ほど戻るという、おもしろ悲しいことになりました。
午前中の3時間をウノとすごろくに費やしました。
お昼の用意をすることになり、「なわとびでもしておいで〜」と言うと、
いつもは嫌がるのですが、この日は「は〜い」と二人ともご機嫌でお庭へ。
子どもたちはとっても満足したようでした。

|

316.わぉ、ほんとそっくりさん カフェ (マサキ珈琲)

お店建設中の時から、何か似ているなぁと思っていたコーヒーショップ。

看板が上がった時、ちゃんと覚えられず何だか人の名前みたいなお店
と言っていたお店「マサキ珈琲」さんへ、ようやく行って参りました。
Img_3837
オープン当初に行ってみたのですが、満車で諦めて帰ったんです。
そして、行くならモーニング利用をしたい!と思って早起きしました!!
Img_3840
飲み物をオーダーすると、トーストとゆで卵がついてます!
子どもたちが早く食べたい!早く撮って!と急かすのでいい画像が撮れず。
Img_3843
大喜びの息子。炭酸を飲めない私とお姉ちゃんに、
「残しても誰も飲んであげないよ」と釘をさされながら・・・
Img_3845
どうやって開けんの?と悩んでいた娘。
あまりの嬉しさにストローを上下反対に使ってしまいました。
味には関係ありません。
Img_3838
至るとこのにお店の名前が入っているところまでそっくりさんです。
Img_3861
メニューも。もちろん、モーングサービスも。
Img_3862
そして、外観や内装も。
Img_3860
こんなにそっくりでいいんでしょうか・・・?
トーストに塗るのが、バターかマーガリンかの違いはありました。
Img_3993
ちなみにこのお店では、ジャムはありません。

|

指南

お豆腐のあんかけ煮を作りました。

1丁を横半分に切り、8等分しました。
すると、息子に「切り方が違う」と言われてしまいました。
「こんな風に切るんやで」と言って紙で作ってくれました。
Img_4050
ぺらぺらの包丁まで作ってくれ、切り方の手ほどきを受けました。
早速、この切り方をしたお豆腐をお味噌汁に入れました。
お豆腐だって、お料理によって切り方が違うんだよ〜。

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »