« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

家族の夏休み 7

旅行の楽しみのひとつは、お土産を見ること。選ぶのも買うのも楽しいです。

Img_6884
沖縄限定とか書かれると、ついつい買ってしまいます。
Img_6650
画像を撮る前にオットが切り取ってしまったのですが、
シークヮーサー味の塩分チャージ。コンビニで売られていました。
(全然関係ないんですが、石垣島のコンビニはCoco!ばかりでした)
Img_6880
サーターアンダギー。のどが乾きますが、好きです。
Img_6883
島ぞうりと沖縄限定Betulaの両方買ったのは、オット。
Img_6795
竹富島でタンデムに乗ると張り切って出発したにも関わらず、
スカートしか持参していないことに気づいた私。
急遽、パンツを買うことになり、探しまわりました。
そして、水陸両用のモノを見つけて買うことに。
でも、よく考えたら、パジャマ代わりのジャージを持ってました。
無駄な買い物をしてしまいました・・・
教訓。持ち物をよく確かめましょう。
教訓。お土産は買いすぎないようにしましょう。
教訓。一眼レフは重いだけなので、持たないようにしましょう。
iPhoneで十分です。
教訓。飛行機は落ちないかと怖いけれど、母親なのでどーんと構えて
ずっと平気な顔をしていましょう。
昔は、飛行機なんて全然怖くなかったし、落ちたらどうしようなんて
これっぽっちも思わなかったけれど、なんだろう、久しぶりだからでしょうか。
島根に行った時も、もし危険な目に子どもたちを遭わせることになったら・・・
そう考えると、乗ってから降りるまで、ずーーーーーっと心臓バクバクでした。
「また沖縄に行きたいね〜」と言ってるのに、こんな調子じゃ行けないわ。
子連れ飛行機も慣れかしら?  近いうちに乗ったら、平気でいられる??

|

家族の夏休み 6

竹富島から石垣島に戻り、オットが行きたいと言っていた三線教室へ〜。

しかし、今日はいっぱいで・・・ と。 残念。
何度か電話はしていたのですが、数日前の台風で電話が不通となっていて。
もっと前から連絡をとっておけばよかったですね・・・
Img_6863
時間が空いたので、有名なサーダーアンダギー屋さんへ行き、
予定外の手作り体験。
Img_6870
娘はコレをする! と。
Img_6864
気に入ったパーツを並べています。
息子もする! と言ったのですが、さすがにブレスは・・・
ということで、グラスに絵を施す体験をオットと。
Img_6866
好みの絵を選んで何やら真剣です。
Img_6867
拡大して細かい箇所まで丁寧に。
Img_6871
仕上げ磨きをして完成! よく頑張りました。
Img_6878
娘も無事に完成。 好みのパーツを入れられたようで満足した様子。
これで石垣島旅行もタイムアップ。
レンタカーを返して、空港へ。
Img_6872
そんなにお腹もすいていなかったので、スパムおにぎりを買って
飛行機に乗って帰って参りました〜。

|

373.石垣島の海カフェ (うみそらカフェ)

石垣島に着いてすぐに行った『うみそらカフェ』さん。

Img_6636
家族一緒なんだから、カフェでなくていいよ〜と言ったのですが、
結局行ってもらうことに。 満員御礼で、暑い中のテラス席。
いやいや、沖縄の暑さをも満喫しますよ〜。
Img_6632
白身魚ソテー モリンガジェノベーゼソースと島野菜。
モリンガは、自家製です!
その後、絶対に食べたかったマンゴーパフェ!
Img_6637
きゃおー!!  みんなで味わいました。
Img_6634
マンゴーワッフルも、暑さでアイスが溶ける、溶ける。
パクパク食べました。
おしゃれなカフェで海を見ながら楽しく過ごしました〜。

|

家族の夏休み 5

石垣島最終日。

Img_6794
連泊したのですが、前日とは打って変わっての沖縄色朝食。
Img_6793
ジャムだってこんな感じ。この日は土曜日で宿泊客が多いから???
チェックアウトを済ませ、いそいそと石垣島離島ターミナルへ。
船で15分、竹富島へ渡ります!
Img_6798
まずは、グラスボート。台風の影響で透明度は低いとおっしゃられてましが、
すごくキレイに見えて、ニモや大きな貝、珊瑚も見えました。
Cimg1973
画像では、全然見えませんが、実際は見えたんです。はい。
ボートを降りたら、次はコレ。
Img_6811
水牛車に乗ってお散歩です。
Img_6832
ゆった〜り、穏やか〜な足取りに気分もの〜んびり。
伝統の建物や色々な表情のシーサーを見て楽しみました。
Img_6831
?! と思った、2階建てのお家。平屋が多いのでちょっとびっくり。
ガイドさんの三線と深い重みのあるお話を聞き、
水牛にお礼を言って、お別れ。
次は、自分の足で竹富島を巡ります! 足と言っても、歩くのは辛いので
自転車を借ります! 私のお目当てはコレ!!!
Img_6837
二人乗り、ヤッターマンばりのタンデムバイク〜!
絶対に乗りたかったんです。 いい画像がないですねぇ・・・
ハンドル2個にサドル2個。
ちょっと最初は怖かったけれど、息を合わせてペダルをこぐと
すいすい進みます。ペダルを止めるタイミングが合わなくて
ヘンな感じはしましたが、楽しい〜。
前後を変わって私が運転したのですが、ハンドルがぐらぐらします。
しかも、道なのか道でないのかよく分からないところを行くことになり、
自転車はふらふらするし、道はガタガタだし、笑いが止まらない〜。
Img_6840
枝もいっぱい出ていて、かなり危険コースでした。
Cimg1996
星の砂があるというカイジ浜。探したけれど、なかなか見つけられず。
Img_6847
コレは、カイジ浜? コンドイビーチ? 分からないのですが・・・
コンドイビーチで子どもたちとオットは泳ぎました。
それから、島内でお昼を食べて〜
Img_6859
子どもたちと竹富島限定のTシャツを喜び勇んで買って〜
Img_6917
すぐに着替えて、竹富島を後にしました。

|

家族の夏休み 4

この日は、沖縄のお盆の最終日、ウークイ。
独特の衣装と音楽で町を練り歩いている一団と遭遇し、
精霊をお送りしているところもちょこっとだけ見ることができました。
Img_6774
さて、この日。夕飯を食べるところが思うように見つからず。
Img_6773
石垣島ラー油で有名な『辺銀食堂』さんを予約するも
待ち時間が長くて・・・
Img_6779
ようやく案内された時は、やれやれという感じでした・・・
Img_6783
前日に続いて、石垣島を満喫できるお料理をオーダーしました。
Img_6785
5色もあるぎょうざ。
Img_6786
えぇ〜と・・・
Img_6787
これ、あかんかった・・・
Img_6788
島野菜ナムル。いかと思って食べたのは、アダンという野菜でした。
Img_6790
ご飯についてたスープ。あったまりました。
Img_6791
この麻婆、めっちゃ辛かったぁ〜
Img_6792
最後にずっと息子に食べたいと言われていた、塩アイス。
それまで寒い、寒いと言っていたのに、ぺろりと食べました。
Img_6770_2
ちなみにこちらが、ギャラリーとカフェ『石垣ペンギン』さん。
小洒落たものいっぱいで、欲しいものもたくさんありました。

|

家族の夏休み 3

石垣島2日目。この日を一番楽しみにしていました!

Img_6646
面白いほど、沖縄色の全くない朝食をいただいて向かった先は、
P8280005
マングローブの原生林。この川をカヌーに乗って散策するんです!
沈んだらどうしようとか、流されて行ったらとか、進まなかったらとか
いろいろ考えましたが、しばらくすると、それなりに動けるようになりました。
P8280020
こんなに木の枝があるところでは、体勢を低くして進みます。
P8280029
鳥のさえずりに耳を澄まし、片方のはさみだけ大きいカニを見て、
カチカチと相手を威嚇するえびの音に驚き、川の流れに癒され、
マイナスイオンをいっぱいに浴び、ゆったりと流れる時間に身を置いて
それはそれは楽しい時間でした。
さて、カヌーを降りて次に向かったのは、青の洞窟とシュノーケリング。
こ、こ、こんなところに道があるのか?! ココは大丈夫か?!
と思うような道なき道を下って辿り着いた、青の洞窟。
台風の影響か、やや透明度は低いものの、雰囲気は抜群です。
水深3メートルという言葉に怖じ気づいた私は飛び込みませんでしたが、
子どもたちは恐る恐る入り、泳いでいました。
その後、シュノーケリングの練習をし、いざ!!!
と、思ったのですが、初めてのシュノーケルの違和感、
海の深さへの恐れ、波酔いへの不安、そして、何より、
遠くまでいかなくても、十分お魚が見えるという特別感。
行ってらっしゃ〜いとオットと子どもたちを見送り、
私は足の届くところで、普段は見れない魚をちょこっと覗いたり、
景色を眺めたりして時間を過ごしました。
P8280040
一方、子どもたちはニモを間近で見て大興奮。
他にもい〜〜〜〜っぱいお魚がいたんですって。
水族館よりもいっぱいいたと言っていました。
P8280038
どういう仕組みになっているのかは、よく分かりませんが
こんな輪っかも見せてもらったようですよ。
午後からは、コチラへ移動。
Img_6656
あぁ、いきなり食べ物画像ですが・・・ やいま村へ行きました。
オットが旅行中に3回は食べたいと言っていた八重山そばです。
琉球衣装を着て写真を撮ったり、赤瓦の古民家を散策したり、
三線や琉球音楽を聴いたりしました。
Img_6666
シーサーの絵付け体験もしました。
Cimg1948
対で作らせてもらいました。
Img_6701
ど真ん中は、息子のシーサー。なかなか斬新な色合いのができました。
Cimg1950
アップでどうぞ。ぷぷぷ。魔除けにはぴったりかもしれませんね。
Cimg1959
村内には、リスザルの森もありました。
Cimg1961
本物はちょっと怖かったようですが、ぬいぐるみを買ってくれとせがまれました。
そんなこんなであっという間に夕方になってしまいました。
楽しい時間は、過ぎるのが本当に早いです。
この日の続き話は、また明日。

|

家族の夏休み 2

カフェだよ、カフェ〜と言いながらいただいた機内サービス。

Img_6620
あっという間、2時間半で到着した石垣島。
「めんそ〜れ」と書かれた横断幕に気分はホントにうきうき。
レンタカー会社を見つけるのにやや時間がかかったものの、
無事に借りることができ、いざ石垣島を満喫〜。
の、前にまずは腹ごしらえ。
Img_6629
詳しくはまたカフェネタで書くとして。
初日の目的地である川平湾へ〜。
駐車場がいっぱいで、どうなることやらと思いましたが、
少し離れたところに第二駐車場があり、ほっとしました。
海岸へ降りると、めっちゃくちゃキレイ〜!!!
砂浜も珊瑚も海の透明度もヤドカリも。目に入るもの全てに感動。
Cimg1936
子どもだけでなく、大人も思わず足を入れたくなります。
珊瑚もごっろごろ転がっていて、最初は喜んで拾っていたのですが、
あまりにたくさんあリ過ぎて、お気に入りを選ぶのにも悩むくらい。
そして、 あ〜、あのお店のお箸置きが珊瑚だったのは、
こんな感じで拾ってきたものかな〜なんて思ったり。
Img_6518
ひとしきり遊んで、生パインジュースをいただいて、
川平湾を一望できる展望台にのぼり、ホテルへ。
ちょっとゆっくりするのかな〜と思っていたら、
5分後に集合と言われ、とにかく荷物を置いて、
公設市場のあるユーグレナモールへ。
一通り歩いて、あれやこれやとわいわい言いながらお土産を買い、
早めの夕飯。石垣島を満喫できるお店『南風(ぱいかじ)』さんへ。
Img_6640
ゴーヤ〜
Img_6641
じーまみ豆腐〜
Img_6645
島らっきょう
おいしく楽しく、わいわい言いながら取り分けて堪能しました。
いい気分でホテルへ戻り、次の日に備えて早めの就寝〜。

|

家族の夏休み 1

まだまだ夏休みの話が続きます。すみません・・・

オットがなんと仕事を休んで旅行に行くと言い出しました!!
結婚して12年目。こんなこと初めてです。
仕事を休むのは1日だけ。ずっとそう言っていたのが、連休にするというのです。
しかも、レース絡みではなく、純粋な家族旅行です!!!
こんなチャンス、無駄にしてはいけません! 心変わりする前に予約、予約〜。
という訳で、夏休みのおしまいの方に沖縄へ行くことに。
Img_5987
コレは、我が家より一足早く沖縄旅行に行った友人からのお土産。
気持ちが盛り上がりますね〜。
Img_6570
コレも別の方からのお土産と、沖縄菓子ともずく。
Img_6591
娘と一生懸命、沖縄の方言を練習。
結局、「ありがとう」と「さようなら」を分担して覚えるだけでタイムアップ。
しかも、私はきちんと覚え切れずに毎回間違う・・・
Img_6618
朝早くに家を出たので、こんな沖縄気分を盛り上げるランチパックを持って、
Img_6619
いざ!! 大きな台風が去った数日後。家族揃って元気に出発です。

|

私の夏 3

お料理教室にも行きました。

いきなりの完成画像ですが・・・
Img_6539
スパイスから作るマイルドバターチキンカレー。
手羽元は、前日からヨーグルト、にんにく、しょうがでつけ込んであります。
フィシュティッカは、他の食材でも作れそう。
洋風なますは、セロリとごま油がポイント。
すごく感動的な美味しさで、カレーとの相性も抜群。
これは早速! と意気込んで作ってみたけれど、いまひとつの反応でした。
Img_6541
アイスクリームメーカーでぐるぐる回して作ってくださった
ヨーグルトアイス。さっぱりでおいし〜かったです。

|

372.琉球イタリアンですって カフェ (air)

お店の前にいつもた〜くさん車がとまっている人気店『air』さん。

Img_6497
随分と前に予約をして、ようやくお邪魔することができました。
琉球イタリアンと銘打ってありますが、どんなお料理がいただけるのでしょう。
この日は、職場の同僚と日程調整してお邪魔しました。
おしゃべりも、楽しみのひとつ。同僚と言えども、なかなか話す機会がないのです。
Img_6517
どうしてか、スクエアで撮ってしまった画像。
嬉しくて焦り過ぎてたんでしょうか。
席について、メイン料理を選べるのですが、コレが随分悩ましい。
石垣産野菜を使ったパスタ、ピザ、バーニャカウダ、
数量限定メイン、石垣牛のハンバーグ。 あぁ、どれも気になる。
でも、とにかくそれぞれにオーダー。
Img_6504
まずは前菜5種盛り。
説明してくださったのですが、琉球よもぎしか覚えられませんでした。
わくわくと言いながら、おしゃべりに夢中で・・・
Img_6505
パンとスープ。トマト色のパンです。
食器がガラスで涼しげ〜。
Img_6507
私のお魚料理。沖縄のお魚、グルクンだそうです。
名前がかわいいですね。
Img_6510
パスタも撮らせてもらいました。ボロネーゼ。
Img_6519
カルボナーラ。どちらもパスタが太くて平べったくて食べ応えあったようです。
Img_6512
ドルチェ5種盛り。
ヨーグルトのフルーツソースは、石垣島産の果物を使った自家製のようです。
Img_6513
コーヒーまで美味しくいただきました。
が! メニューに記載されていたこんな文句が目に入ってしまったんです。
Img_6501
画像が小さくて見えませんねぇ・・・
ランチ追加ドリンクは通常価格より半額にてご提供
アイルおすすめ 石垣島産直送 100%南国ジュース
マンゴー、シークヮーサー、パイナップル、ライチ、パッションフルーツ、
ガアバ、アセロラ、桑の実
はぁ〜、半額、半額。 気になるわ〜、次にいつ来れるか分からんし〜。
Img_6514
はい、オーダー。 私はライチを。 美味しかった。大満足。
思い残すことはありません!

| | コメント (0)

私の夏 2

2度目のパン教室にも行きました。

Img_6280
こんなかわいいドームパンができました。
Img_6283
おいしぃ〜。焼きたて、最高〜。手作りアイスもおいし〜。
前回作ったという訳で、さっさか生地をこね、一次発酵へ。
(と言ってもこね方がちょっと違ったので、先生がほぼしてくださいました。)
Img_6270
かわいいま〜るい生地ができました。
Img_6272
プレーンと欲張りチョコチップ入りを。
Img_6273
二次発酵〜
Img_6268
ドームにかける卵液。
Img_6277
かわいらしく並べて〜
Img_6278
こんなにピカピカにして〜
Img_6281
はい、できました。 パン作りもすごく楽しいです!
でも、今回、特に面白かったのが。
Img_6269
発酵待ちの間にぺらぺらとめくっていた雑誌。
Img_6276
モデルさんのイヤリングが・・・
Img_6287
パンを成型する時と同じ形でした。 大笑い。
あ〜、画像がよく見えませんね、残念。

|

私の夏 1

私も夏の間に楽しいことがたくさんありました。

初めましての方々と楽しい嬉しいアキラ先生のワーク。
Img_6042_2
先生がパールの大きさをちょっと変えてくださったおかげで
ぐっとステキになりました! さすが!!
Img_6040
ゴールドのパールが1つしかなかったのですが、
コレがまたいい感じに!
Img_6039
カラーのパーツをうまく組み合わせた方もいらっしゃしました。
Img_6044_2
全然雰囲気の違うモノができ上がりました! ステキ!!

|

息子の夏休み

宿題をさせるのがたいへんだったという話は以前書きました。

なので、今日はそれ以外の話を。
9月から仮面ライダーが新しくなるという話をしている中で、
私がぽろりと、今の仮面ライダーのおもちゃが安売りになるかな〜
なんて言ってしまったもんだから、買って、買って、買って〜の嵐。
パパに夏休みになってがんばったことを10個書き出して、
これから頑張ることを3個挙げるように言われ、それをしました。
そして、Amazonからやってきたコチラ。
Img_6079
嬉しくてはしゃぎすぎて、なかなかパッケージを開けられませんでした。
あぁぁ、どうせすぐに飽きるのに・・・ と思うんだけれど、
欲しい物を欲しい時に買ってやるのもいいかな?と二人目育児にして
ようやく思えるようになり・・・
Img_6091
時を同じくして娘がコマさんのプラモデルが発売されたんよ〜と
言っていたのを思い出し、内緒で買ってやると大喜び!
うん。娘も頑張ってるもんね。
夏休みのおしまいには、放課後クラブの夏祭りがありました。
少し前からこの日を楽しみにしていて、あと何日したら、とカウントしてました。
オープニングでは、みんなと楽しそうに踊ったり歌ったりするのを見たり、
きいちゃんと一緒にダンスをしたり。
Img_6542
私もチケット販売の役割をいただき、西日をまともに受けながら頑張りました。
お金の計算を即座にできなかったり、金券を素早く数えられなかったり、
おつりをばらまいたり、それはそれはバタバタな店番でしたが、
なんとか無事に終えました。
Img_6553
串カツをカレーをいただき、やれやれ。
息子は、友達とあっちのお店、こっちのお店。
座って食べたと思ったら、すぐに走って行って、
どこに居てるのやら、何をしているのやら・・・?
時折戻ってきては、ぴゅ〜っと行ってしまい、まぁ満喫している様子でした。
お祭りが終わって、後片付けをして帰りました。
思ったよりも早く帰れたので、花火大会の見学に。
Img_6554
目の前に大きな花火がどどど〜んと上がって楽しく見れました。

|

てんこ盛り 再び

デイジー先生のミニチュアレッスン。

まずは腹ごしらえ〜。大人2人、女子 3人です。
Img_6439
初めましての『キャナリーロウ』さん。 前菜ビュッフェとドリンクバーがお得なお店。
子どもたちが小さい時に訪れたいなぁと思いながら、
なかなかチャンスがなくて。
Img_6431
前菜が嬉しいからって、たくさん食べたらダメと自分に言い聞かせ、
野菜を中心にいただきました。しかし、その規制は子どもたちには通用せず、
ジャンバラヤをたくさん食べ・・・ やっぱり。な結果になりました。
Img_6432
ピッコリーナ。このカタカナは絶対に覚えられないやろうなぁと言いながら。
Img_6433
フランセス。イタリア産生ハムが載ってます。
このチョイスが後々、我々を苦しめることに・・・
Img_6434
カルボナーラ。?違ったかしら?
Img_6435
クリーム明太子。
Img_6437
あまりの大きさにびっくり!!
Img_6438
期間限定、海老のレモンクリームカプリ島風。
子どもたちがあまり食べなかったので、苦しい、苦しい。
でも、母たちは頑張りましたとも!!
お腹がはち切れそうになりながら、いざレッスンへ!
Img_6441
娘のカルピス。
Img_6443
カルピスのビンをくるむ包装紙作りl。水玉模様をつけていきます。
Img_6448
あれ?途中画像ナシで、いきなりもうくるまれた状態に・・・
Img_6449
途中、ボンドを出したらてんこ盛り。久しぶりで面白くて思わずぱちり。
Img_6450
その甲斐あって? 無事に完成〜。かわいい!!
カルピスの包みが雑なんだけれど、それをもカバーするかわいさ!
Img_6447
あとの二人は、『夏を見に行こう』。 私のツボ、自撮り棒。
Img_6472
みんな揃って。 しかし、女子っていうのはかわいいもんですね。
穏やか〜にしゃべり、うふふ〜って笑い、走り回ることもせず、
黙々と一生懸命作り、仕上がったら満面の笑みで喜び。
女子、かわいい〜とこの日、何度言ったことでしょう。
男の子とはまた違うかわいさです。
また来年。女子でお邪魔できるといいなぁ〜。
先生も記事にしてくださってます。(
毎年過去ログとリンクしてくださって・・・ ありがたいことです。

|

娘の夏休み

娘、この夏一番の冒険は、ばあちゃん家まで自転車で行ったこと。

Img_6243
娘の勇姿を見届けるため、ビデオを設置するオット。   
距離にするとそんなにないのですが、安全な道を通るということで
かなり遠回りをしたようです。
朝10時頃出発したので、だんだんと暑さとの戦いとなりました。
休憩、休憩でアイスを食べ、汗をぬぐい、懸命に自転車をこぎ、
がんばって辿り着いたばあちゃん家。
あの娘、あの運動音痴の娘がよくがんばりました!
Img_6389
じいちゃんと交代して、タナボタで連れてもらったディズニーオンアイス。
Img_6426
母なら絶対に買ってやらないかき氷。ばあちゃんに買ってもらった様子。
ご満悦。よかったね。
Img_6191
アイロンの仕方を教えてやりました。これで私はアイロンがけから解放される〜。
Img_6015
ばあちゃんと楽しんだ絵しりとり。 二人とも上手!
こんなことをしていたら永遠とやり続ける娘。
私にはつきあってやる忍耐ないわぁ。 ばあちゃんありがとう!
この他、ミニチュアレッスンの話題は次に続く。

|

ご無沙汰しております

カフェネタを2週間続け、いまごろから数回に渡って7月、8月の話を・・・

どこから書けばいいのか分からないくらい、いろんなことがありました。
まず、このトンネル。入店したら、テーブルにセットされていました。
なんだろうな〜と覗き込んでぱちり。
Img_5841
この後も、豆乳エスプーマーとかスプレー醤油とか
パフォーマンス的なお料理が出てきました。
Img_5848
器もキレイで、お料理もおいしかったです。『三八波』さん。
2軒目行こうか〜と何台かの車で移動。近くに駐車場を見つけて停めたのに
お店はまさかの定休日。不定休というのは、ほんとびっくり。
Img_5849
このお店へまたまた移動。だいぶココでしゃべりました・・・。
また別の日。以前の同僚と。
Img_6013
仕事のこと、子どものこと、いっぱい教えてもらいました。
Img_6077
夏にぴったりな冷たい〜。おうどんではなくて、パスタ。
Img_6093
テレビでも紹介されたという焼きモンブラン。
栗がごろっと入っていて美味しかった! 栗好きオット、大絶賛。
研修と研修の合間のランチ。狙って行ったお店が満員御礼。
席が空いているので、待っていたけれど、忙し過ぎて案内まで
手が回らない様子。しばらく待ったけれど、これじゃ遅刻しちゃう〜。
という訳で、別のお店へ。
Img_6146
20分で食べ終わりたいんです! と伝えると急いで用意してくださいました。
Img_6148
コーヒーは温かいのを飲みたいんだけど、猫舌なので、
珍しく冷たいコーヒーをがぶ飲みし、研修に間に合いました。
Img_6145
そんな無理を聞いてくださる親切なお店『コロン』さん。
Img_6382
お盆に集まり、みんなでケーキ〜。
どれにしようかな〜子どもたちがわくわくして眺めてます。
パンケーキもおいしそう〜。ケーキってほんと幸せな気持ちになれます。
プール、BBQ、花火、みんなでお風呂。
迎える姑、子連れでの帰省はたいへんだろうけれど、
子どもたちの成長が楽しみでなりません。

|

371.10日だけのご褒美 カフェ (カフェ マツエイチバ)

1ヶ月に10日だけオープンするという『カフェ マツエイチバ』さん。

Img_6058
ずいぶんと前から「この日!」と計画を立てて行って参りました〜。
Img_6059
セルフリノベーションされたであろう、店内。ステキです。
ペンキを塗るって、簡単そうですごく難しくて時間のかかる作業。
ひとつひとつ丁寧に作り上げられたんでしょうね〜。
Img_6062
たくさんパンも並んでいたので、早速カゴへ〜。
抹茶のエピが私のツボでした。
座ってカフェラテをいただきました。
Img_6066
美味しそう。
Img_6064_2
テーブルのグリーンのステキです。
Img_6061
お一人でされているので、お水はセルフです。
このポットがフクロウに見えるのは私だけでしょうか?
Img_5954
作家さんの作品も委託販売されてました。
ゆっくりさせていただきました。
Img_6071
そして、コチラを購入。
詳しいことは分かりませんが、ふんわりと優しい味がします。

|

370.やっと辿り着きました カフェ (ヒコタロウ)

なんだかこの頃、カフェでないお店もカフェとしているような気が・・・

まぁ個人的ブログなのでいいとしよう。かな?
Img_6211
あぁ、何度とこの画像を目にしたことでしょう。
ようやく予約をとることができました〜。
高まる期待を胸に・・・ あれ? この辺りのはずなんだけど?
あれ? もう1回地図を見て? あれ? こっち? あれ? どっち?
民家の間の狭い路地をあっち行ったり、こっち行ったり。
大きな声で話すと申し訳ないので、汗をかきつつ
スマホ片手にうろうろして、ようやっと見つけました〜!
感激です。
店内は、昭和レトロな空間。ひいばあちゃんのお部屋みたいな感じです。
お洒落な方が手がけると、こんなにお洒落な空間になるんだと
改めて感心いたしました。
Img_6223
メインを選び、並んだお総菜から3品選ぶというランチ形式。
Img_6222
スマホの影が入ってしまうので、あれやこれやと角度を変えて撮影。
結果、美味しそうに撮れませんでした・・・
メインはわかさぎの唐揚げ。
選んだお惣菜は、3色パプリカのマリネ、完熟トマトの彩りサラダ、
カリフラワーとサツマイモのナッツソース。
どれもこれも美味しそうで全部のお惣菜を食べたかったです。
ご飯も土鍋で炊かれたもの。それは美味しいに決まってます。
お味噌汁もとってもまろやかで美味しかったです!
帰り際、ご一緒した方は帽子、私は日傘を忘れるという失態。
オーナーさんのお母様かしら? 小走りで届けてくださって。
すみません。美味しかったね〜なんて感動しすぎでした。
またお邪魔したいのですが、迷う自信かなりあります!

|

369.お寺と融合 カフェ (カフェド羅漢)

『カフェド羅漢』さん。

Img_6192
お店のお名前は、五百羅漢寺からきています。
そう。お寺にあるカフェなんです。
Img_6193
高い天井と木の梁、大きなテーブルにクラシカルな照明。
オープン当時はきっと小洒落た喫茶店だったことでしょう。
子どもの時にお邪魔した時は、店内にブランコがあったように思います。
Img_6194
オットのエビクリームコロッケ。
Img_6195
私のミックスフライ。
ゆで卵がハート型に見えるのは、偶然でしょうか・・・?
そうそう。お支払いをする時、レジ横にあった紙マッチ。
Img_6364
そっくりです。よく描かれてます。
表は・・・
Img_6363
なかなか渋い。これは一体しか描かれていませんが、
お寺にある約500体の木造羅漢像。圧巻です。ぜひ一度。
そう言えば、昔、お店には必ずと言っていい程、紙マッチありましたよね。
最近、見かけませんね。
このマッチを見ながら、そのことに気づきました。

|

368.これはかなりお得です カフェ (TRATTORIA Lamia Ricetta )

『ita-ppa!』さんの後にオープンされた『TRATTORIA Lamia Ricetta 』さん。

Img_6225
イタリアンのお店です。カフェではありませんが・・・
色々な偶然というか必然というかが重なってお邪魔しました。
既にランチは済ませていたので「お茶だけでもいいですか〜?」と
お昼時にも関わらずお尋ねすると、「いいですよ〜」と快諾してくださいました。
コーヒー好きの二人なので「コーヒーが飲みたい」と言っていたのですが、
もしや、ドルチェもいただけるのでは?と思い
これまた図々しくお尋ねすると、またまた「いいですよ〜」と。
キャラメルジェラートを二人ともお願いしました。
すると!!!!
Img_6224
キャー!!! おいしそう〜!!!
ガトーショコラとフランボワーズの何とかまで一緒になった贅沢盛りです!
しっかり堪能させていただきました〜。

|

367.あ〜、びっくりした カフェ (Branco)

お店の前を車で通った時のこと。あれ?カフェっぽいぞっと思ったのですが!

もしや、その場所は大好きなパン屋さんの場所では?
え?! あのパン屋さん、閉まったの?! その日は、一人焦っていました。
後日、真相を確かめるため、ゆっくりと通ったところ。
大好きなパン屋さんの数軒となりのお店でした。よかった、よかった。
Img_6919
グリーンの外観が目をひく『Branco』さん。
Img_6920
1階は、カウンターとテーブル席が1つ。
一番奥のテーブル席に座りました。そこから入り口をパシャリ。
Img_6923
ワンプレートランチ。 ご飯にいくらが載ってるなんて! こんなの初めてです。
具沢山スープも美味しかったです。
Img_6924
この日は暑かったので、珍しく冷たい飲み物を。
イタリアンソーダのフランボワーズです。
さて、お店を後にしてから向かったのは、閉店したかとドキドキしたパン屋さん。
Img_6925
あ〜、懐かしい。なっかなか行く機会に恵まれず10年振りかも。
近くのカルチャーセンターへ娘のベビマやベビーサインに通っていたときは
帰りに買えたんですけどね。
どれもこれも美味しくて、私好みの甘いパンがたくさんあります。
昔から有名なのは、クリームパンとあんぱん。
高校生の時は、2つとも一度にぺろりと食べられたんですけどね〜。

|

366.ご近所からも愛されカフェ (Ki-Ki)

チャンス到来という訳で、行って参りました。

Img_6057
『cafe Ki-Ki』さん。 オープンから2年ほど経ったでしょうか?
やっと、やっとお邪魔できました! 嬉しいなぁ〜。
Img_6048
店内はハワイアンキルトのタペストリーや写真、雑誌など飾られてます。
お店で一番大きいタペストリーは、作家さんの作品で
画像にあるのは、オーナーさん作。
チクチク長い時間かけてお作りになられたそうです! 
すごい根気。尊敬です。
Img_6051
雑貨の委託販売もされてます。
Img_6053
日替わりランチ〜。「今日は1品多いの〜」とオーナーさん。
ご近所さんが釣ったあじを持って来てくださったんですって。
確かに、南蛮漬けが唐突と言えば唐突なような気がしてたんです。
いやぁ〜、でもコレも美味しかったですよ。
メインのお肉もボリューム満点。ミョウガとの相性も抜群でした。
それに、自家製マヨネーズも美味しかったです〜。
あぁ、大満足。
Img_6050
マフィンをテイクアウト。
Img_6073
あっという間に完食。美味しかった。

| | コメント (0)

365.残念ながら閉店されてます カフェ (サンズ珈琲)

ぶらりと立ち寄った、『サンズ珈琲』さん。ちょうど去年の今頃だと思います。

Img_3990
暑かったのですが、コーヒーの気分でした。
Img_3991
コーヒーよりもソファにスポットが当っています。
このソファ、高さがちょうどよくて座りやすかったです。
Img_4487
別の日。子どもたちとパパで行ったそうです。
服装から見ると、秋のようです。

|

364.かたかなが全然覚えられません カフェ (カサデチャ1472)

夏休み。娘と一緒に平日しかオープンしていないお店へランチ〜。

Img_6581
雨だった(やっぱり雨女)ので、傘を片手にいい画像が撮れず。
Img_6582
我々が一番乗りだったようで、ちょうどドアが開きました。
Img_6583
『CASADECHA1472』さん。
雑誌リシェに掲載された時からお邪魔したかったんです。ようやくです。
Img_6585
たくさん席があって、どこに座るか悩んだのですが、隅の窓際の2人席へ。
開放感いっぱいです。
Img_6584
お店の中から木が生えています。? 木が生えていたところにお店ができた?
(見づらいですが、鉢の奥に木があって、窓の外へと伸びています)
Img_6586
店内からも外の景色が満喫できるような席の配置になっています。
ステキな建具、照明、グリーン。ゆったりと時間が流れます。
Img_6592
この時は、メキシコがテーマのランチ。 
Img_6593
娘のは、トルティーヤのスパイスをどけてやりました。
Img_6594
たくさん具材を入れて巻いてくださいね〜と言っていただいたので
Img_6595
巻いてからレタスも入れて。
Img_6597
2枚目〜。
Img_6598
ぎゅぎゅぎゅっと押し込みました〜。
美味しかった〜。
Img_6601
娘のみかんジュース(すっごい濃厚で美味しかった)と
レアチーズケーキと、私のフレーバーティー。
ばらやラベンダー、季節の花と柑橘類の紅茶ですって。
あぁ、ホントにゆっくり楽しませていただきました。
Img_6602

|

363.やさいとは思えません カフェ (COCO Gelate)

画像で見て、行きたいなぁと思っていたのですが、やっと行ってきました!

Img_6140
伊太祁曽駅前にある『COCO Gelate』さん。
地元の野菜と果物を使って作られている、ジェラート屋さん。
近くにある産直、新鮮村さんの姉妹店のようです。
Img_6131
たくさんの木材が使われた、暖かみのある店内です。
Img_6127
息子。シングルを勧めたのですが、ダブルを自らオーダー。
黒いのは紀州竹炭パウダー入りのブラックショコラです。
下は、荒川の桃を使った桃杏仁!
口の周りを真っ黒にして「美味しい、美味しい」と食べました。
Img_6130
私はナッツプラリネ入りかぼちゃとブルーベリーレアチーズ。
ナッツもいい仕事してくれています! 美味しかった。
滑らかなジェラートで、私好みの食感でした。

|

362.こんなのが好きなんです (たんぽぽ)

お腹はいっぱいだったんですが、おしゃべりがしたかったので。

Img_3998
『たんぽぽ』さんへお邪魔しました。(冬のお話です・・・)
同年代。お互いに励まし合いながら頑張っています。
Img_3999
スプーンにクッキーが載ってやってきたコーヒー。
うれしいな、こんなのって。

|

361.照明もパンですよ カフェ (ARTIGIANO)

何だか最近、コレってカフェじゃないのでは? のお店が多いのですが・・・

Img_4790_2
まぁ、お許しいただいて。『ARTIGIANO』さん。
(一応ベーカリーカフェとお店側で銘打ってますので、カフェです、カフェ。)
モーニングのコスパが高いと聞いていたのでずっと利用したかったのですが、
その時間帯だとどこに車を停めて、どこから入ればいいのか分からず
全然お邪魔できてなかったんです。
意を決してお店に電話をし、教えていただきました。
でも、なんたって方向音痴。「はい、はい」と言いながら
実は全然分かっていませんでした・・・ 
(娘に「ママ、分かってないやろ」とつっこまれました。バレたか・・・)
すごく遠いところに車を置いてしまったようですが、
てくてく歩いて行くと無事にお店へ辿り着きました。
Img_4792_2
石窯で焼かれたパンが食べ放題です。
ヤッタ〜! おいしそう〜! と喜んだのも束の間。
息子が食べられそうなモノがあまりなくて・・・
まずい。 まぁ、アレルギー止めの薬も持ってるから、食べてみたら〜と
言って食べさせてみようと思ったのですが、
自分で考えて選んでました。
Img_4793_2
散らかったテーブルで申し訳ないです。
なんたって、息子がテーブルを揺らして飲み物をこぼした後ですから・・・
「ママ、写真、写真!」 娘が教えてくれました。
Img_4796_2
マドラーの持ち手がコーヒー豆になってます! かわいい!!
何度かおかわりをして、お腹いっぱいになって会計を済ませました。
お店を出ようとした、その時。
Img_4798_2
食パン型の照明です。すごい!

|

360.次はイタリアン〜 カフェ (CARATELLO)

『ひな』さんから、お店が変わりました。『CARATELLO』さん。

Img_5837
外観のイメージも随分と変わりました。
Img_5834
サラダと共に盛られた、前菜。いろいろあって、見ても楽しめます。
Img_5836
ズッキーニとベーコンのタソアテッレ。
詳しいことは分かりませんが、ちょっとかわったひらぺったいパスタでした。
私の好きなタイプのこってりクリームで美味しかったです。

|

359.男前なこだわり カフェ (MC,CAFE MICHIEY’S)

ずっと行ってみたいけれど、機会に恵まれなかったお店。

Img_5912
『MC,CAFE MICHIEY’S』さん。ハンサムドッグのお店です。
作り置きをしないがモットーで、 素材にもこだわった
ハンバーガーやホットドッグがいただけます。
Img_5919
ビジュアル的にいまひとつで申し訳ないのですが、
きみの一番星バーガー、星型のバンズです。
ドーシェルさんのパンなので、ホントおいしいです。
Img_5914
実は、バーガー以上に我々が食いついたのが、コレ。
みろく牧場のソフトクリーム。この日限定はチャイソフト。
チャイ?! それは食べなければ! 
暑い日でしたので、お外の席で「溶ける〜」と言いながら
急いでいただきました。 もっとじっくり味わいたかった〜。

|

358.行ってみた〜いハワイ カフェ (ホノルル キッチン)

SUKIMAさんの後にできた『ホノルル キッチン』さん。

Img_5921
サーフィンもしたことがないし、ハワイにだって行ったことないんですが。
Img_5925
サーフボードが壁にどど〜んと置かれ、
画面では、ずっとサーフィン映像が流れています。
Img_5926
写真もいっぱい。
Img_5927_2
テラス席もありますが、さすがにこの日は暑過ぎて・・・
Img_5922
さて、しばらくしてやって参りました。
ボックスに手描きのイラスト。嬉しいなぁ。
Img_5923
オープン! ロコモコをいただきました!!
気分はハワイ〜

|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »