« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

役得です

あぁ、このタイトル。以前にもきっとつけているはず・・・

仕事の打ち合わせのため、ランチを・・・
Img_8789
えびとキスのエスカディッシュ。
Img_8790
春野菜のミネストローネとパン3種。
ミネストローネなんだ、赤くないけど。
Img_8881
画像の大きさが違うけど、桜鯛。
Img_8792
牛ヒレ肉と空豆のオーブン焼き。
Img_8794
デザートまで美味しくちょうだいいたしました。
当日もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

ほんまにいいんですか?

ランチを終えてからもまたまた歩きました。

今度は元町から三宮へ戻らなければなりません。
入ってみたいカフェもあったけれど、お腹がいっぱいで・・・
いろいろなお店に入る度に、白いデニムを薦めてくるオット。
デニムは似合わないから履かないんだけどなぁ・・・
コレにコレを合わせて、とか、スニーカーはこんな感じで、とか。
次々にサジェストしてくれます。
そうかなぁ? 私には違和感があるんだけどなぁ。 と思うけれど
まぁ一回履いてみなされ、と言われて履いたデニムを買うことに。
うぅ〜ん、いいんだろうか・・・?  まぁチャレンジしてみます。
その後は、またまた歩いて歩いて。でも、私の足が限界に。
ハイヒールで歩き回ったので、足が痛くて痛くて。
Img_8780
ロフトで急遽、中敷きを買って入れたけれど劇的な変化はなく。
あぁ〜、もう一度一番最初に行ったミント神戸に行きたかったけれど、
無理でした。 ヘンテコな歩き方をしながら駐車場へと向いました。
でも、その途中でちゃ〜んとカフェも行きました。

| | コメント (0)

今さら妥協はできません

久しぶりにオットと二人で出かけました。

え? 久しぶりじゃない? そうですねぇ、お正月にもアウトレット行きました。(
でも、遠出は久しぶりです。
実はクリスマスに梅田に二人で行く約束をしていて、わくわくしてたんです。
が、近づいた頃、娘も連れて行くと言い出したオット。
えぇ〜〜〜?! なんで娘も・・・? なんで誘うのよ・・・?
大人二人で行くところと、子どもが一人入るのとでは、行く場所が変わります。
たとえ一緒に動けるくらいの年齢になっても、やはり子どもは子ども。
私は滅多に無いチャンスに小躍りしてたのに・・・
で、今回はそのお詫びも兼ねて誘ってくれたようです。
行き先は神戸。ここ何回か神戸と言えば元町ばかりなので、
三宮に行くことにしました。
Img_8736
嬉しくて、歩いているだけなのに写真を撮りまくります。
Img_8737
地元では見ることのできない、高いビル。
Img_8739
娘が小さい時に来たことにある、神戸市役所。(
懐かしいねぇ〜なんて言いながら、モーニング目当てのコーヒー屋さんへ。
そして、行ったことのないミント神戸へ。
あぁ〜、こんなのかわいいなぁ、コレ欲しいなぁ、と見ていると、
オットが「そんなの持ってるやろ」「同じのばっかり」「膝下スカートもある」
と、私の好みの服を片っ端から却下し、「今日はボクが決める」と。
えぇ?! 私の服なのに、あなたが決めるんですか?!
そして、「こんなのは?」とか「コレがいい」とか薦めてくれるのですが・・・
私はコンパクトな作りのパーカーに好みのスカート、足元スニーカーという
格好をしたくて、パーカーを見ていたのですが、ことごとくスルー。
オリーブ色でフード小さめのストライクのパーカーがあったのですが・・・
それに合わせたらよさそうなスカートとか、インナーによさげな
大きな水玉のニットとか、透かし模様の入ったスカートとか。
買いたいものがいっぱいあったんですけどねぇ・・・
ちょっとクールダウンするために食事をする場所を探すことに。
ところが、なかなかココというお店が見つかりません。
神戸まで大人二人で来てるんですもの、 ここぞというお店でないと納得できません!
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ。
ミント神戸を出て、高架下やらセンター街やらをうろうろ。
そして、気づいたら元町。結局いつもの元町じゃないの!
しかも、ランチの場所ではなく、新しくできたという自転車屋さんへ。
オットは何も買わなかったのに、私が買い物をしました。
Img_8771
自転車には乗らないのですが、かわいかったので・・・
Img_8772
そしてまたウロウロウロウロ。
ここまで来ていつもの食べ歩きはイヤだし、
1時間ほどさまよって、ようやくウィーン料理のお店に決定。
こんなお店は地元にはありません。
ドイツ料理ならありますが、ウィーン料理はありません。
Img_8751
オットと私は違うランチをオーダー。お惣菜がやってきました。
かなり歩いて疲れていた我々には、酸っぱいお料理がちょうどいい感じ。
Img_8753
キャベツのスープとパン。このパンは二人分。2種類、一切れずつ。
一人だと、半分ずつ出てくるのかな? それとも1種類だけなんかな?
Img_8754
私のソーセージとオットのカツレツ(正しくはシュワシュニッツェル)
Img_8755
オレンジとチョコチップのクグロフケーキ。
美味しくいただいて、大満足。妥協せずにがんばって歩いてよかった。
そして、その後もまたまたてくてくてくてく。明日に続く。

| | コメント (0)

399.母と同じ年です カフェ (にしむら珈琲店)

美味しいコーヒーが飲みたい。昔からあるお店で。

そして、そこでモーニングを食べたい。そう思って色々リサーチして、行ってきました。
Img_8746
にしむら珈琲店』さん。
Img_8743
わくわくしますね、この感じ。
店内は空席がありませんでした。残念・・・と思ったのも束の間。
「お二階へどうぞ〜」と。二階もあるんだ〜と重厚な階段を上ると
入り口からは分からないほど、たくさんの席がありました。
そして、たくさんの人で賑わっています。
お時間いただいております。とかわいいエプロンをしたお姉さん。
いいですよ〜と気長に待ちました。
Img_8740
写真を撮ったり、この後どこに行くかを相談しながら・・・
そして30分ほどしてやってきました。
Img_8742
サラダではなくフルーツのモーニングをお願いしました。
ホワイトアスパラが意外でびっくりしました。
残念ながらオットが頼んだケーキが直前で売り切れたのか
お出しできなくて、と。美味しそうだったのになぁ・・・
コーヒーももちろん美味しかったです!

| | コメント (0)

急成長

息子の食物アレルギー。学校では、除去食で対応してもらっています。

牛乳と乳製品がダメなので、みんなと同じ物を食べられないこともあります。
それは本人も分かっていることなんだけれど、やっぱり残念なようです。
特にケーキとか、パンに塗るクリームとか、ヨーグルトとか。
おかずの時はまだ仕方ないか、と思えるみたいなのですが、
+αでついてくるお楽しみ的はものは、寂しいものがあるんですよね・・・
アレルゲンとなる食材も食べられるように、少しずつ家で練習をしています。
そして、毎日ヨーグルトを食べても大丈夫なところまできました。
牛乳も100ccくらいなら飲めるようになりました。
でも、まだ完全ではありません。体調に左右されるのです。
先日、給食でジョアのレモン味が出たらしいのです。
帰って来るなり娘が「めっちゃすっぱかったよなぁ!」と弟に言いました。
が、息子「・・・ 飲んでない」  あ、あ、あぁ〜、そっか・・・ 気まずい空気。
よし、ほならママが買ったげるわ! 家だったらブツブツ出ても大丈夫!
全部飲めなくてもいいやん! 飲んでみようよ!
そう言って今まで買ったことの無いジョアを買ってきました。
Img_8716
選んだのは、娘の大好きないちご味。
娘は喜んで飲みました。息子も全部飲みました。
チーズバーガーも食べるし、飲むヨーグルトも飲めるようになったし、
もう来年度からは乳製品は除去せずにお願いしようかな? と考えてます。
牛乳は・・・ まだ無理かな。
1年間牛乳を飲まなかったので、給食代が返金されました。
息子が給食で食べられなかったものを買ってやろうと思います。
「真ん中にいちごの入っているケーキ」が食べたいそうです。

| | コメント (0)

ガイド

もうすぐ新年度。

この季節になると教科書ガイドなるものを買いに行き、
今年こそ勉強を頑張ろう、そう毎年思っていた学生時代。
なかなか功を奏すことなく、ほぼ使われることなく1年が過ぎる。
そんなことの繰り返しだったなぁ・・・
オットがお土産にくれました。
Img_8701
コレ、私、好きなんです。
→のガイドに沿って開けると、
Img_8703
バナナの皮を剥いたときのような形状に。
手を汚すことなく食べることができました。 すばらしい。

| | コメント (0)

もういいかなぁ・・・?

息子が学校から持って帰って来た、輪投げのセット。

Img_8623
グループで分担して作り上げた物らしく、みんなの希望を聞いて、
最終的に息子がいただけることになったようです。
それはそれは喜んで、だいぶ遊びました。3日ほど。
もう、持って帰って来て1ヶ月程経つんです。
そろそろさようならしてもいいかしら・・・?
ダメって言うよね、きっと。う、う、う〜ん。

| | コメント (0)

なんと贅沢な

娘は大のいちご好き。私もその話をよくするので、みなさん知ってくれています。

Img_8625
そして、いただきました。なんとも美味しそうな代物を。
娘、大喜びです。
Img_8626
私は値引きされて安くなっていたいちごを使って
Img_8628
いちごサンドを作ってやりました。
たったこれだけのことで、大喜びしてくれる娘がかわいくてたまりません。

| | コメント (0)

次は小麦

炭水化物を控えたり、鶏肉を好んで食べたり、

オットは、体をつくるために食べる物をいろいろと調整しています。
と言っても、私が作るものに文句を言ったり、食べずにいたりはしませんし、
大好きなチョコレートは止めません。
そして、今回は小麦がターゲットとなりました。
Img_8688
この本の影響を受け、「小麦があかん」と言い出し、
朝食はパンと決まっている我が家で、一人お米を食べ始めました。
寝ぼけ眼でキッチンをのそのそと歩き、
パンをかじりながら、子どもたちの朝食とオットのお弁当を作る(詰める)
私の邪魔をしながら、自分の朝食の準備をしています。
動きたい所に、オットがいるので調子が狂います。
朝食だけでなく、お昼のパスタやおうどん、お好み焼きもダメ。
そんな生活が何週間か続いたころ、小麦の禁断症状が出てきました。
そして、その日の副菜に作っていたマカロニサラダを
「やっぱり、小麦はおいしいなぁ〜」と言って、大量に食べていました。
Img_8687
さて、コチラは娘が学校で収穫したお米のお裾分け。
家族みんなでおいしくいただきました〜。

| | コメント (0)

一晩寝かせて・・・

今年初、ハシゴさんへ行ってきました〜。

Img_8722
マフィンと悩んだのですが、やっぱりカレーを。
ハシゴさんに行くことを話すと、わざわざやって来てくれた
お久しぶりの知人と、あれやこれやとしゃべりながらあっという間に完食。
そして、その知人と別れた後は・・・
Img_8724
akira先生のワーク。今回はシェル、スワロ、天然石の組み合わせです。
この色合わせが楽しくもあり、難しくもあり。
ぱっと見て気に入った色をトレイに入れてみたものの、
先生が「暗くない?」と。 そう言われても、暗いのかどうなのかは分からず。
「春夏で明るい色の服を着たら映えるかな?」と言ってくださったので、
とにかくパーツを通してみることに。
すると真ん中に選んだ白い天然石がいい感じに全体を締めてくれたので、
このまま完成に向けて・・・
Img_8725
難しいところは先生がぜ〜んぶ作ってくださいました。
美味しいカレーを食べた後で、眠くなってきてあくびをしている間に
この形になっていました。ボンドをつけた部分がずれないように養生中。
このまま一晩寝かせて、しっかり接着できたら身につけられます。
左右非対称のネックレス。またまた大活躍しそうなアクセができました!
(作っていただきました? かな? )

| | コメント (0)

398.地元にも出店カフェ (桜珈琲)

南大阪に数店舗展開されている桜珈琲さん。

Img_7498
私の住む地方でもオープンされたようです。
この日は、和泉中央店へ。
Img_7502
豪華セット。カツサンドとハンバーグサンドにスフレチーズケーキ、
ゼリー、焼き菓子、コーヒー。
さすがコーヒーが美味しい〜。
Img_7499
コロッケサンドのセット、だったかな?
アイスコーヒーも美味しいとオットが喜んでいました。
Img_7501
娘のさくらバーム、だったかな?
え? だったかな? ばっかりですね、ごめんなさい。
随分と前に行ったもんで・・・
Img_7497
あんパンの種類もいっぱいあって、どれも美味しそうでした。
地元の店舗にも、落ち着いた頃に行ってみたいです。

| | コメント (0)

週末の格闘

毎週末、繰り返される会話。

「どらゼミするで」 「えー、イヤ」 「するで」 「イヤやらない」
もうそろそろ観念して、週末にはどらゼミをするもの、と思ったらいいのに。
毎回嫌がり、怒られ、なだめられ、乗せられ、仕方なく始まります。
そして、毎度のことながら珍回答。
Img_7938
1マスに入るのは、1字です。
Img_7935
枠の中から選ぶということが分かっていません。
Img_7936
ことごとく2択で外します。
Img_7937
クロスワードをすると、そんな言葉も知らないのかと驚きます。
Img_8700
時には下から上へ言葉を書こうとしたり、
番号でないところへ答えを書こうとしたり、
1年間やってきたのに、まだルールが分からないようです。
Img_7592
葉を食べる野菜と根を食べる野菜も分かりません。
というか、「根」って、何? です。 えぇ? そんなところでつまずいてるのか・・・
ホント、こんな調子で大丈夫なのかと心配になります。
この間違いだらけの問題を一緒に考えて、
息子が納得するように説明したり、教えたり、
週末は私もどらゼミと格闘しています。
今日も「やるで」 「イヤ」 「あかん」 「イヤ」 の押し問答に始まり、
珍回答から正解への導きをがんばります。やれやれ。

| | コメント (0)

おもしろ画像

ロマネスコ。近所のスーパーで買いました。

Img_8681
この形、かわいいのか、かわいくないのかよく分かりません。
私は好きです。でも、家族みんな、ブロッコリーの方がいい、と。
Img_8683
使い勝手のいい、ステキなバッグ見つけた、
そう言って、オットが見せてくれました。
こんなことよくして、笑わせてくれます。
Img_8697
どうしてそんなにくっついてテレビを見ているのでしょう?
もっとゆったり座ったらいいのに。
Img_8685
チョコもちか、チョコフォンデュに使おうと思って買っていたチョコ。
またまた、オットに食べられてしまいました。
2枚のうち1枚を食べられ、警戒していたのに、隙を狙って食べられました。
しかも、この外のパッケージだけは捨てずにバレるのを時間稼ぎしてました。
気づいて言うと、くしゃくしゃっと丸めて捨てようとしました!
前にも言ったけど、コレにはベルマークがついているから、
捨てる前に切り取ってください! 
ベルマークのためにこのチョコを選んで買ってるんですから!
確か、1枚目を食べた時にもそう言ったんですけどね!

| | コメント (0)

ひも靴

みんな、紐の靴を履いてる。

娘が言い出しました。 ?  紐? 紐の靴ってどんなんだ?!
今まで娘に履かせてきた靴も紐の靴だけど?
何が違うのか、何度説明を聞いてもよく分かりません。
マジックテープのついていない、紐オンリーの靴、のようです。
ようやく時間を見つけて一緒に見に行ったのですが、
サイズがなかったり、思ったより高かったり、デザインが好みでなかったり、
『コレ』という決め手になる靴がないようで・・・
ウロウロウロウロしていると、ステキな色の靴に出会いました。
私が気に入って、「コレは?」と言ったもんだから、
娘はホントに気に入ったのかどうかは、分かりませんが
「コレにする」と 。
Img_8684
あぁ、また私の好みを押し付けてしまったかも・・・と思ったのですが、
履いて通学した時に、すごく馴染みがよかったようで
「あの靴、よかった!!」 と大喜びで報告してくれました。
しかも、コレを履いて二重跳びをすると回数が伸びたんですって。
よかった、よかった。

| | コメント (0)

手塩にかけて

お味噌作り体験に行ってきました。

会場はコチラ。
Img_8660
きのへそ工房さんのモデルハウス。
あぁ、懐かしい。いつ以来でしょうか?
スプーン作り? のり巻き? マクロビ? とにかくご無沙汰です。
薪ストーブもできたんですねぇ〜。
ホント、ステキなお家。扉もお庭も外観も内装も。全てが大好きです。
話が脱線しましたが、お味噌作りの始まりです。
Img_8662
北海道産の大豆と五島列島のお塩を使って作ります。
Img_8664
麹もたっぷり。
Img_8665
塩と麹を混ぜ合わせます。
Img_8667
ゆがいた大豆を潰します。
Img_8671
先に混ぜ合わせた麹の中に大豆を入れて、こねます。
Img_8676
それをお団子状に丸めてから密閉容器に入れ、空気を抜きます。
Img_8679
そして、重しをして半年から1年寝かせると、
美味しいお味噌ができ上がる、予定です。
楽しみでもあり、カビが生えないか心配でもあり・・・ 夏場はどうなんだろう?
うまくいけば、またブログで紹介したいと思います。

| | コメント (0)

塩とキャラメル

無事に行って参りました。

Img_8690
今回、息子はまたまたプレッツェル入りのキャラメルポップコーン、
娘は前回食べて懲りたのか、塩味ポップコーン。
私は間に座って、両方楽しませていただきました。
さて、ドラえもん。怖かったぁ・・・というのが私の感想。
あんなに怖くしないとダメなモノなのかと思ってしまいました。
先日のライブで山崎まさよしさんが歌ってくれた主題歌が流れて
ほっとしました。
子どもたちは、全然怖くなかったんですって。

| | コメント (0)

お返し

友チョコ文化に疎いのですが・・・

子どもたちがそれぞれいただいたので、お返しを探しに行きました。
オットが、やたらとベルクラインのワッフルを薦めてくれるので、
それにしました。って、買いに行ってもらったんですけどね。
そして、帰って来たオットの手には別の袋が!!
Img_8692
私に、ですって!!! えぇ?! あまりの高価さに一度も買ったことのないチョコ!
嬉しぃ〜。チョコだけでなく、リボンも選んでくれたんですって。
Img_8693
ドキドキしながらリボンをとって、箱を開けると金色の薄紙。
まだ、チョコレートは見えません。
Img_8694
4個だったら箱代がかかるけど、6個やったらかからなかったから、と。
Img_8696
買ったチョコレートにチェックを入れてくれました。
しばらくはもったいなくて食べれませんでしたが、
子どもたちが夢中で遊んでいる間に、美味しく頂戴しました。

| | コメント (0)

397.ジビエ〜 カフェ (ピュア)

老舗喫茶店『ピュア』さん。

なっかなか行くチャンスがなかったのですが、結構あのお店好きなんです〜という
かわいい後輩を誘って、行ってきました。
何を食べようかな〜と思っていると、「イノシシの生姜焼き」とありました!
えぇぇぇ〜?! と思ったけれど、物は試しと食べてみることに。
Img_6936
やってきました! ドキドキしましたが、臭みもなく、
やや硬いかなぁという気はしましたが、最後までいただきました。
Img_6935
さっぱりとしたものが飲みたくて、珍しくレモンスカッシュを。
お姉さんが「レスカです〜」とおっしゃられたのが、かえって新鮮でした。
美味しくいただいて、お会計をして、外へ出ようとしたら
まさかの雨。しかも結構降ってます。
あれまぁと思っていると、「あったかいお茶でも入れるから止むまで休んで行って〜」と
オーナーさんらしき人が声をかけてくださいました。
なんてお優しい。気持ちがあったかくなりました。
そして、また和歌山ジビエのキャンペーンがいろんなお店で始まってます。

| | コメント (0)

ハードボイルド

って、言うんですって。

Img_8613
待ち時間を利用して読書をしています。
なので、本は車に載せたままなんですが、
続きが気になったので、家でも読みました。
読み終えて、ほっとしました。現実ではなくて小説でよかった・・・

| | コメント (0)

ブラック&ホワイト

「ただいま〜」 パパを玄関まで迎えに行った息子。

戻って来た手には、コンビニドーナツの箱が!
やったぁ〜!!! 一番喜んだのは、私かもしれません。
Img_8612
この本を持ってレジに行って、ドーナツ買うってなぁ・・・
と自分でも言っていたオット。私もちょっと笑ってしまいました。
でも、箱を開けた途端 「違う!!」と。
Img_8564
「なんで、ブラックなんよ、ホワイトやろ! ホワイトって言ったはず!」と。
それはそれは、すごい落胆ぶり。
いえ、ちゃんと食べていましたけどね。
後日。
Img_8609
今度は私が。
Img_8610
ご所望のドーナツはコチラですか?
このドーナツが3個しかなかったので、ハート型のを娘に。Img_8580
別のコンビニで新発売だった、このドーナツ。
口の周りを粉だらけにして食べました。
私、ミスドのこんな形のドーナツが好きだったんですが、
今は売られていませんね。復活してほしいです。

| | コメント (0)

ジプシー

美容院ジプシーです。

ここ数年お世話になっていた美容院の美容師さんが独立することに。
そのお店は我が家から遠い・・・
またまたジプシーです。
私の硬くて多い髪の毛をまとまりよく、
また、ズボラで不器用なところに起因する「世話のない髪型に」という
無茶な要望に応えてくれる美容院。
そして、家から近い美容院。
さらに欲を出して言うならば、価格の安い美容院。
どこかにないですか?
みなさんは、ご自身の通われている美容院に満足されてますか・・・?
はぁ、そろそろ根元にリタッチが必要なんですが、
行く美容院が決まらない・・・。
美容院を変えるというのは、エネルギーがいるので億劫です。

| | コメント (0)

そろそろ空いてきたころかしら

オープン当日は、前の道が大渋滞する程の盛況振だったGU。

さすがにもう空いてるだろう。そう思って行ってきました。
入店すると、シンプルで着回しのできそうな物がたくさん並んでいます。
しかも、すごく安い。
Img_8587
思わず色々と買ってしまいました。

| | コメント (0)

よく分からぬものたち

トレーニンググッズが、我が家にはたくさんあります。

Img_8618
バーベルはもちろん、ゴムとか、腕立て伏せに使う台?とか、
ストレッチのためのテニスボールとか。
まぁ、この程度ならまだ分からなくもないのですが、
Img_8614
コレ、分かりますか? 何に使う物か。
筋膜ストレッチに使うんだそうです。 筋膜? 何それ?
またまた私は???ですが、今やみんな筋膜ストレッチ、らしいです。
運動した後は、いつもコレを使ってゴロゴロしています。
私も使ってみたのですが、使うことで他の所が痛くなるので
もう使っていません。
そして、コチラがニューフェイス。
Img_8622
足首ストレッチの台、ずっと欲しかったらしいです。
一度試しに乗ってみたのですが、ふくらはぎが痛い、痛い。
弱っている証拠、と言われました。
これから家族みんな、歯磨きをする時はこの台に乗って
足首を柔らかくするんですって。そんなお達しがありました。

| | コメント (0)

しもやけ率

毎回ネイルは先生にお任せなんですが、今回は珍しくリクエスト。

今までそんなことがなかったので、先生にびっくりされました。
そして、画像を見ていただいたところ、コレ?! という反応。
あら、まずかったかしら? と思ったのですが、色は変えるでと。
はい、もう先生のおっしゃる通りに。 とお願いしてできあがったコチラ。
Img_8562
キレイ〜。かわいい〜。春らしい〜。
でも、なんかちょっとこのピンクが濃すぎじゃないだろうか?
そう思ったのですが、先生が、しもやけで手が赤いから
コレくらいの色にしないと。とおっしゃられました。
なるほどね〜。
ところで、タイトル。4月に異動してきた今の職場では、
手にしもやけができる人が私を含めて4人もいます!!
今までしもやけができる人に出会ったことがなかったので、
ちょっと嬉しいです。
大人でもしもやけができるんです!
しかも、足ではなく、手にもできるんです!
あぁ、一緒にこの辛さを乗り越えてくれる、この痛みを分かち合える人が
いるなんて、心強い職場です。
春は、もうそこまでやってきています。
早く、しもやけが治って欲しいです。
Img_8579
いつぞやのワークで作らせてもらったブレス。
春と言えば、このブレス。大のお気に入りです。

| | コメント (0)

396.甘〜い香りに誘われて カフェ (cosco crepe cafe)

誘惑に負けてしまいました・・・『cosco crepe cafe』さん。

Img_3921
すごい行列だったため、こんなアングルでしか画像が撮れませんでした。
Img_3919
大喜びの娘。(季節は冬・・・ 1年以上前です・・・)
Img_3913
(友人家族と映画を見に行った時の話です。息子と友達のお嬢さん。
もう、今は手をつないでくれないだろうなぁ・・・ )
Img_3926
私は看板メニューのタピオカドリンクを。
太〜いストローで吸い上げておいしくいただきました。

|

ぱっとサイゼリア〜。って、なかったですか?

息子と二人で出かけた日の帰り道。

「パスタが食べたい!!」と。 息子を連れて行けるパスタ屋さん・・・
考えていて、ヒットしました!!! ココなら子連れでも大丈夫でしょう〜。
ファミリーでも大丈夫でしょう〜。 という訳で、サイゼリアさんへ。
Img_8438
息子はええっと、パルマ風スパゲティ、
私の半熟卵のカルボナーラ。 と、定番のポテト。
Img_8440
えぇ?! カロリーを見たら恐ろしい数字・・・ いや、見なかったことにしよう。
Img_8442
待ち時間にメニューの裏面にあった、間違い探しを一緒にしました。
全部見つけることができなくて、一旦食べてから、またチャレンジ。
でも、やっぱり見つけられませんでした。
悔しいけれど、答えを貸していただきました。
あぁ、すっきり。
Img_8439
二人で1276円。 なんてお安いのでしょう・・・

| | コメント (0)

すり足

息子が立て続けに靴下に穴を開けました。しかも4足。

確かに、すり足でシュシュシュシュシューと歩いています。
だからって、そんな一度に破らなくても・・・
Img_8573
仕方が無いから買って来ました。ついでに下着も。
はぁ、娘はそんなことなかったけどなぁ。
靴もすぐにダメにしてしまいます・・・

| | コメント (0)

知らないというのは、強さかも

知らない、気づかない、というのは強いのかもしれない。

息子の耳にしもやけができています。
保育園に通っている頃はできなかったのですが、
徒歩通学になって、できるようになりました。
Img_8444
ある時、息子が「サッカーやってた時に、ボールがぶつかった」 
と耳をさして教えてくれました。あぁ、しもやけって知らなかったんですね。
初めての経験ですから。
そう言えば、英語圏の方たちは「肩こり」を知らないそうです。
「肩こり」という言葉がないから。 そんな話を聞いたことがあります。
いつも肩こりに悩まされている私には、うらやましい限り。
いえ、「肩こり」に近い言葉があるし、英語圏の方も肩が凝るはずです、きっと。
Img_8549
年とともに、???と思うことが増えてきました。
若い頃は知らずに、気づかずにいたことも少しは分かるようになってきました。
それが、いい時もあるんですが、
自分の能力がないことにも気づく毎日です。
知らずに通り過ぎてきたころが、恥ずかしくもあり、頼もしくもあり。
あぁ、いつも調子が悪いのは秋、と相場が決まっていたのに、
ここ最近、とっても調子が悪くて暗いです・・・

| | コメント (0)

あぁ、今年も・・・

お雛様は、桐の箱に入ったまま・・・ ごめんなさい。

Img_8576
せめて、こんな春らしいものを食べようかしら。
期間限定という言葉、このかわいいパッケージにつられて買ってしまいました。
Img_8574
放課後クラブのひなまつり会でいただいた、手作りのひなあられ。
コレ、揚げるのたいへんだったよねぇ〜。
数年前、担当になって朝からずっと揚げていたのを思い出しました。
Img_8595
娘に教えてもらった順番通りに積み上げてみました。
コレも放課後クラブからいただきました〜。
お雛様も出てないし、特別な夕飯でもないし、ケーキもないけれど、
健やかに育って欲しいという気持ちは十分にあります。
あぁ、こんなズボラな母を許しておくれ〜。
Img_8624
息子作のお雛様飾り。仲良しのお内裏様とお雛様。かわいい。

| | コメント (0)

甘、辛、さっぱり

毎回楽しく美味しいお料理教室。今回は、人数が少なくて大忙しでした。

計量、下ごしらえ、生地作り、と分担しました。
Img_8529
まずは、カラフルダッカルビ。お野菜たっぷりです。
Img_8534
ビジュアルとしては、落ちるかもしれませんが、本当はこの画像のように
ヤンニョムをもっとかけます。
そして、焼くと・・・
Img_8537
こんな風になります。食べ進めていくと、だんだん口の中が辛くなってきて・・・
この日は、2種類のお鍋というテーマですから、もう1つ。
Img_8548
ピエンロー。春雨、白菜、しいたけ。名コンビです。
辛いダッカルビの後にさっぱりで、美味しさ倍増です。
奥に写っているのは、春菊とツナのチヂミ。
Img_8545
よそい方が下手で申し訳ないんですが、おやつはホットク。
この餡がまた甘くて美味しかった!
今回もいい時間を過ごせました〜。

| | コメント (0)

超大作

夏からスタートした、革のバッグ作り。akira先生、渾身のワークです。

夜のハシゴさんでスタート。
Img_6178
この平面を立体に仕上げるのです。
Img_6183
両手に1本ずつ針を持ち、一目一目、縫っていきます。
針も糸も普段見ない、使ったことのないものでした。
糸をなめらかにするために、ロウを塗ったり、糸を割らないように注意したり
しながら、ようやくポケットを縫い上げました。
Img_6186
その次は、側面です。
表が右、裏が左にくるようにして、足の間に革を挟んで作業します。
飾りも一緒に縫いました。
Img_7054
その工程を2回ほどしたでしょうか?
Img_7554
底を縫うのも難しかったです。
ワークに参加できない時があり、正規の回数では仕上げることができず、
補習を受けることになりました。
が、その補習にも都合がつかずに欠席が続き・・・
「お花見には間に合わせましょう」という先生のお言葉を頼りに
頑張りました。ようやくラストのハンドル。
Img_8581
みなさんより随分遅れて、ようやくゴール。
Img_8592
達成感、充実感、満足感、そして脱力感。よくやった・・・。
もう仕上がらないかもしれないと思いましたが、
先生に助けていただきながら、なんとか完成させることができました。
あぁ、美しいフォルム。そして、なんと愛おしいのでしょう。
これからいっぱいいっぱい使いたいと思います。
下準備に始まり、 今まで諦めずに教えてくださってありがとうございました!
Img_8590
型くずれしないように、底にダンボールを入れようと思いました。
試しにその日買ったばかりの養命酒の箱を切り開いて入れてみると、
あつらえたかのようなぴったりサイズ。
面白かったので、思わず写真を撮ってしまいました。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »