« ダイエットのために生きているわけではない | トップページ | おめでたい »

糖質の有り難さ

月曜日。いつも通り起きてきた息子が 「今日は何曜日?」と。

「月曜日よ〜。一週間の始まりよ〜」と返事すると、
「あぁぁぁぁ〜」 言わないでよぉ〜。みんな気鬱な月曜日なんだから〜。
そう思っていたところに、「なんか頭が痛い」と言い出しました。
えぇ?! 仮病? 学校に行きたくない? おさぼり? 弱ったなぁ。
色々思っていたのですが、よく食べる息子が全然朝食を食べず。
これは、本物か? 
という訳で、急遽、両親のお世話になることに。
大したことないだろうと踏んでいたのに、食べては戻し、
全然食べられていないとのこと。
仕事を早退して迎えに行き、お医者に連れて行こうと思ったら、
帰りの車の中で激しく嘔吐。
こりゃ、無理してお医者に行くよりも家で安静にしておこう、
OS-1を飲ませよう、そういう結論に。
さて、前置きは長くなったのですが。
息子を迎えに行った折り、姪っ子のお誕生日祝いにと
姑が炊いた特製赤飯を我が家にも、と持たせてくれました。
Img_0773
このあずきい〜〜〜っぱいの赤飯、大好きなんです!
でも、悲しいかな、ちょいザップ中。食べられない〜!!!!
しかも、ケーキも持たせてくれて・・・
Img_0775
美味しそう〜! たまらない〜!!
赤飯は冷凍できるけれど、ケーキは冷凍できない!
(息子用のロールケーキは冷凍しましたけれどね・・・)
という訳で、いただいたんです、ケーキ。
実に10日振りの糖質。もう、全身に染み渡ります。
あまりの感激か、お尻のお肉が痙攣したほどです。
もう、こんなにもケーキを一口ずつゆっくり味わったのは、久しぶりかも。
さて、話があちこちするのですが、ここ1ヶ月程、ジョギングをしています。
この日もケーキを食べてから走ったんですが。
なんとも体の軽いこと!
ちょいザップを始めてから、走ると足が重くてしんどいかったんです。
とっても体が嫌がるんです、走るのを。
それが、この日はすこぶる快調。しかも、汗がいっぱい出ました。
運動というほど、激しく走っている訳ではありませんが、
多少糖質を摂った方がいいのか? と思いました。
そう言う意味においても、ちょいザップは2週間で終わりです。

|

« ダイエットのために生きているわけではない | トップページ | おめでたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイエットのために生きているわけではない | トップページ | おめでたい »