« 440.どこにあるかは分かりませんが (BERBER CAFE) | トップページ | 今かっっっ!! »

よければ一緒に

「KAN 来るで」 オットが教えてくれました。

「知ってる? KAN」 とも。知ってますとも! 
すごく流行りましたよね、『愛は勝つ』
『ときどき 雲と話をしよう』 も高校生の頃、大熱唱してました。
自転車こぎながら、ね。 懐かしぃ〜。
という訳で、オットと行ってきました。
Img_1075
小ホールですから、すごく近いはずです!! わくわくするぅ〜。
やや遅れて開場。今回は弾き語りばったり、KANさん一人ライブ。
舞台向って右側。ピアノの鍵盤が見えない位置だったので、
ちょっとがっかりしたのですが、表情が見えるからいいか〜と。
席について開演を待つ間、ずっと調律か点検か、
照明が落とされた舞台でピアノの音が鳴っていました。
オットが、「これ弾いてるのって、もしかしてKAN?」と聞いてきました。
そんな訳ないやろ〜、調律やろ〜と返事すると、
今頃?と。 それもそうだ、調律なら、もっと前にするはずですものね。
でも、調律よ。そう返事したんですが!!!
しばらくして、「本日は予定通り17時開演です」
と、ピアノの手を止めてアナウンスしてくださったのは、やはりKANさん!
もうびっくりです!!!
開演してからのトークで、弾き語りライブの時は、そうやって
自分がピアノを弾いている所へお客さんを招き入れる、
先に自分が入っておいて、緊張感を和らげるようにしている、
と教えてくださいました。 
懐かしい曲も、最近の曲も、影響を受けられた曲も、トークも
演奏も、休憩中も、ずううううううっと楽しませていただきました。
面白い! ホント、面白い方! またライブに行きたいです!

|

« 440.どこにあるかは分かりませんが (BERBER CAFE) | トップページ | 今かっっっ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 440.どこにあるかは分かりませんが (BERBER CAFE) | トップページ | 今かっっっ!! »