« また酔いました | トップページ | 443.ご褒美クレープ (Lumiere de Lamour) »

棚からぼたもち?

この記事を読んだオットから、その使い方間違ってる、そう言われそう・・・

カヤックツアーは、1ヶ月くらい前に参加確認をとり、予約していました。
が! 3日前に息子が学校からお便りを持って帰ってきたのです。
夏休みの工作が、入賞したので授賞式に来てください、という案内。
すごいやん!! もう二度とないよ、こんなこと! 
そう言って、出席の返事をしたのです。
すっかり、カヤックのことを忘れていて・・・
前日の夜10時頃になって、予定が重なっていることに気づきました。
あぁ、どっちも行きたい。
息子の晴れ舞台やし、でも、カヤック誘ったのは私やし。
どうしよう・・・。 悩んでいたのですが、カヤックを終えてすぐに出れば、
表彰式にギリギリ間に合いそう! 
という訳で、体力的にも時間的にも厳しいけれど、両方行くことに決定。
が、予期せぬ事態。 カヤックに酔って脱落。
酔ってふらふらするけれど、これで表彰式には時間的に余裕で行ける!
あぁ、コレもいいぞ!! 
同じように脱落したブリジットに笑顔で見送ってもらって、そそくさと出発!
会場近くのコンビニで、息子を乗せたオットの車とすれ違いました。
でも、会場とは逆の方向に走って行きました。どこに向かってる? 
頭が????となっていると、分かりました!!!!
Img_1428
その日、会場周辺でこんなイベントが開催されていて、
進入禁止、駐車場は満車だらけ。
えぇ?! 余裕で着く予定が、全然駐車場が空いてなくて・・・
だから、オットたちは遠くの駐車場へ停めに行ったのか・・・
ぐるぐる周辺を回り、設定料金が高いけれど空車の駐車場へ。
仕方ない、仕方ない。 結局、たったか走って会場へ。そして、オットと合流。
息子も胸にバラの花をつけてもらい、足をぶらぶらさせて座りました。
表彰式では、一人ずつ名前を呼んでもらって、賞状をもらいました。
立派な盾もいただきました。本当にすごい!!
まぁ、構想はパパで、作品説明を書いたのは私ですけどね。
作品名は、息子が考えました。一応。
他のもっと上位入賞の作品に感化され、また来年も頑張るそうです、
パパが。
Img_1465
こんな立派な盾をいただいたのですが・・・
ただの武器です、息子にとっては。
Img_1460
賞状を入れる筒は、剣。
Img_1461
盾が入っていた箱は、その名の通り、盾。
剣と盾とで、見えぬ敵とずっと戦ってます。全然成長してません。

|

« また酔いました | トップページ | 443.ご褒美クレープ (Lumiere de Lamour) »